スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

チリヌルヲワカ@duo

本日ふたつ目のレポですね(って昨日も使ってますが)、チリワカのライブに行ってきましたんでレポります。で、今回はセットリストを割愛させていただきます。
理由はふたつで、ひとつはメモ用紙が無かった。いつもは入場にくれるフライヤーなどが今日は退場時に渡されて、ボールペンは持ってたのですが書く紙がなかったのです。ふたつ目は整理番号が良くて最前列に行ってしまい、最前でちまちまメモ取っているのもアレかなと思いセットリストは放棄しました。その内ネットに出てくると思うので、お待ちくださいね。

チリワカのステージは去年のワンマン以来で、3回目でした。先ずはほぼ定刻に坊っちゃんの所属するMIMITTOのオープニング・アクトが始まり、4曲で約25分のステージ。ワンマンで坊っちゃんのギターに惚れたので、今日は坊っちゃんサイドの右側に陣取ってました。だけどMIMITTOは何かピンと来なかったな。ストレートなROCKだったけど、真っ当過ぎてスルっと流れてしまったわ。ハードだし、演奏も上手いんだけど華が無い感じでした。
で、手早いセット・チェンジを経て18:30をちょっと過ぎてから、客電が落ちてワンマンと同じと思われるSEに乗ってチリワカが入場。ビックリしたのがチリちゃん(ゆう)の衣装。ジーンズ素材の超ミニスカですよ。いつもはジーンズなどパンツの時が多いんで気にしたことは無かったけど、結構足長いんですね。トップは黒のブラウスで、襟元にフリルがあしらわれてました。足元は白のロング・ブーツ。肌も白かったですね、太ももとか静脈が透けてましたから。

そして、いきなり新曲からスタート。歌詞の内容から今日からライブ会場限定で発売された「新月」ではないかと思います。会場はMIMITTO登場の時からヒート・アップしてて、チリワカ登場してからは最前の私なんかギュッとプレスされてましたよ。2曲目以降はほぼ「イロハ」からの選曲だったかな。前回は気がつかなかったのだけど、リーダーがテルミン使ってましたね。「灰と朗」なんかのイントロで最初は手でテルミンを演奏してて、ベースを弾き始めた後はベースのネックでテルミンの操作もしてた感じ。
前回ほどの衝撃は無かったけど、相変わらず坊っちゃんのギターにはうならされましたね。特にチリちゃん歌やソロに付けるバッキングはセンスあります。坊ちゃんがソロでフロントに立ってもそれなりに弾けてるしカッコ良いんだけど、バッキングほど自由に弾いてなくて硬い気がするね。今回はツアーでもなかったし、リハも不足してたのかな?

それに比べリーダーと先輩のリズム隊は今日も絶好調。踊れるリズムは前回以上でしたよ。今回気づいたんですが先輩のドラム・セットのシンプルさったらないですね。バスドラ、スネア、シンバル1枚、フット・シンバルにバスタムのみ。バスタムは使わない曲も多くて、ほぼ4つの素材しか使っていないのにあの多彩なリズムが生み出せるってのはありえないよ。
最後にチリちゃんの印象ですが、今日は緊張してたかな。歌とかギターはいつもどおりでしたが、表情が硬くてMCも心ここに在らずでした。GO!GO!での天然炸裂とは違ってて、キョドってましたよ。生足に観客が異常に反応したのが逆効果だったのでしょうか?

まあ、ともあれライブはスゲー楽しかった。踊りまくり、叫びまくった1時間半でした。今後チリワカでの活動も継続してゆくと断言してくれたし、期待してますよ。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.04.30 | コメント(4) | トラックバック(1) | 音楽

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。