スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

eico@月見ル君想フ

7/10は青山の月見ル君想フで行われたCENTRAL主催の「kind of LOVE」というイベントに参加。eicoのみですがちょっとレポします。不明曲があるけどセットリストから。

1. 晴れの日
2. 鳥のうた
3. ?
4. Tiny Tiny
5. 日だまりとけむり
6. カザハナ
7. 君の星

eicoは2004年にCDを聴いて以来、ずっと待ち望んでた初ライブ。これまで彼女のライブは深夜のDJイベントとかが多くて、ようやく参加できた。サポートはPerc.にCENTRALからヒデローさんと、もう一人E.Gt.(メンバー紹介聞き取れず)の2名。あ、4曲目だけ同じくCENTRALのミルキーさんもPerc.で参加してたっけ。eicoの衣装は白主体のシンプルなロング丈ワンピで、髪は明る目ブラウンのストレートロング、足元は裸足だったかな。CDではハスキーなウィスパーヴォイスに魅了されてたけど、ステージはかなりハイテンションなパフォーマンス。エモーショナルな歌声でフロアをグイグイ引っ張ってたなー。セミアコとPerc.のみのサポートで、大歓声が起きるってのは想定外だったよ。JAZZやレゲエのイメージがあったけど、ボッサやスカっぽいアレンジもあってルーツミュージックを彼女なりに昇華させてた感じ。声のパワーはエゴラのよっちゃんを思い出したけど、グルーヴはeico独特なものでちょっと他に思いつかないかな。45分のステージでお腹一杯になったわ。いや、もっと早くステージを見たかったね。
メルテッド

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2009.10.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。