スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

KOKIA@苗場プリンス

2/20は苗場プリンスホテルのシャトレーヌで行われたKOKIAの「white notes Vol.4」初日に参加。先ずはセットリストから。

1. Remember the kiss
2. かわらないこと~since1976~
3. usaghi
4. 君をさがして
5. What a Wonderful World
6. はじまり
7. あの日の私に
8. 私が見たもの
9. この地球が丸いおかげで
10. 世界の終わりに
11. infinity
12. いつか誰かを愛した時
<アンコール>
13. ありがとう・・・

KOKIAのライブは昨年8月の音霊以来で、19回目(過去のレポはこちらから)。この苗場のライブも4年連続での参加だな。今年も昨年同様、日曜日のライブに行く予定があったので初日をチョイス。もちろん例年通りスキーも11時から5時近くまでガッツリ楽しみましたよ。20:00の開演時間から15分ほど押して、先ずサポートGt.松尾和博が入場。infinityというスパークリングワインと柑橘系ジュースのオリジナルカクテルを飲み終わった頃に客電も消え、いよいよKOKIAの登場。彼女の衣装は黒のクラシカルなシルエットのゆったりした膝丈ワンピで、足元はいつもの裸足。髪は落ち着いた栗色のロング。1曲目はKOKIAは立ちでハンドマイクから、鉄板ナンバーからスタート。バンちゃんのゆるいアコギのアルペジオのみで、やや落ち着いたヴォーカル。KOKIAらしいロングトーンも出たけど、最初ってことで押さえた感じかな。2曲目になると少し声も出て来て、サビでの華やかな声は彼女ならではの美しさ。3曲目はバンちゃんがGut Gt.にスイッチし、スパニッシュなプレイでバックアップ。KOKIAも巻き舌が出るとか、ラストはクルリと一回転して「オレ!」というフィニッシュで決めてたわ。4曲目は去年の音霊でも聴いた配信曲だったけど、賛美歌っぽい雰囲気で窓の外の雪景色にマッチしてたっけ。5曲目はサッチモのカバーで、4曲目のカップリング。Gut Gt.に戻ったバンちゃんのアルペジオと、会場内の暖炉の薪の爆ぜる音がシンクロしてたように聴こえたのがマジック。KOKIAの語るような歌い方ももちろんワンダフォー!
ここでバンちゃんが下がって、弾き語りコーナーへ。6曲目はアカペラで先サビを歌い出し、Aメロからアコピが入る展開。ゴスペルっぽいフェイクとヴィブラート入ったロングトーンは圧巻だったな。7曲目は3月に配信される曲で、KOKIAらしいドラマティックに歌い上げてゆくバラード。この曲ではハイトーンよりも艶のある低い声が魅力的だったわ。またバンちゃんが戻って、8曲目は3/31にリリースされる『REAL WORLD』からのナンバー。最近のKOKIAに多いポジティブで、聴く人に勇気を与えるようなKOKIA節が全開。9曲目も引き続き新譜からで、バンちゃんがブズーキ的な変調チューニングしたアコギを使用。メロディもちょっとケルト入ってて、KOKIAもリラックスして歌ってたみたい。間奏ではオフマイクでスキャットしていたのが聴こえて来る距離の近さが、この会場のありがたい所。この後、バンちゃんが普通のGt.に換えている間もハミングしてて、上機嫌そうだったな。10曲目はゆったりしたワルツなアルペジオとは真逆にかなりエモなKOKIAのヴォーカルで、前日みたねえやんの様に上体を折り曲げて搾り出すように歌い上げるとか珍しかったかな。11曲目はコブシ入ったハイトーンが伸びまくり、ハミングのスキャットもグラスハープのような響きで鳥肌モノ。去年のオーチャードを除き、ここ数回はKOKIAの声の調子が良くなかったので、久々にKOKIAで鳥肌させて頂きました。12曲目は最初バンちゃんのリフがハンマードダルシマみたくパーカッシブで、KOKIAがタイミング取りづらそうだったけど、何とかシンクロして一安心。2コーラス目から普通のストロークに戻っちゃったけど、最初の方が良かったかも。今年もアンコールはあり、定番曲で締め。大人っぽい「ありがとう・・・」も最近では違和感無くなって来て、完成度高いパフォーマンスに感服ですね。1時間40分ほどのステージは久々に大満足で、別なライブと重なってしまい行けない3月末のオーチャードのリベンジが少しできたね。
Coquillage~The Best Collection II~(初回限定盤)

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2010.02.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。