スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Weekly Live Report 6/24~6/30

6/25 BiS@CLUB CITTA'
参加回数 9回目
レポツイ BiSインストア終了なう。30分で5曲のステージ。今日はミッチェルが「葬式みたいだ、もっと元気だして」と喝を入れるとか、ややステージ上もテンション低かったかな。初の新体制だったけど、新メンバーで一番歌えてたのはういぽん。でも最も目を引いたのはサキの切れのある踊りで、推しに決定!
セットリスト 1. MURA-MURA
2. nerve
3. BiSimulation
4. Hide out cut
5. DiE
DiE (SG+DVD)(LIVE盤)
6/29 阿部芙蓉美@duo
参加回数 5回目
レポツイ 阿部芙蓉美レコ発ワンマン終了し、渋谷駅なう。ダブルアンコール含め1時間半弱で15曲だったかな。新譜中心のセトリで、そのシニカルでシャイな世界観を実現したステージでしたわ。以前の字余り感を出したブルーズは控え目で、ルーツさを隠し味程度に押さえてたけど、お茶目な面も見えて楽しかった。
セットリスト 1. 8月
2. highway, highway
3. アンアン
4. あたためてやるよ
5. poets
6. i love rock and roll
7. 8beat sad song
8. 空に舞う
9. 生き方
10. daddy
11. THE LIMIT TO YOUR LOVE [James Blake]
12. live in glory
13. 革命前夜
<アンコール>
14. 広い世界を見な、寝るのはまだ早いさ
<ダブルアンコール>
15. 開け放つ窓
サポート E.Bs/E.Gt./A.Gt./Cho.DadaD薫國 [1~7, 9, 11~15]
Dr.千住宗臣 [1~6, 9~15]
HOW TO LIVE
6/30 笹川美和@VACANT
参加回数 21回目
レポツイ 笹川美和ワンマン終了なう。1時間半弱で14曲と短かったけど聴き応えあるステージでしたわ。柴咲コウへ提供した「恋守歌」のセルフカバーを初披露したり、見所満載。ねえやねんのアコツアーと同じサポながら、彼女のブルージーさを浮き彫りにしたのに対し、今日はケルトを強調してたのが良かったわ。
セットリスト 1. 笑
2. 都会の灯
3. 愚かな願い
4. 泣いたって
5. プリズム
6. ただただ
7. 恋守歌 [柴咲コウ]
8. 街生まれ、田舎生まれ
9. 忘れないでいて
10. 鬼灯
11. 春霖
12. 午前4時36分
13. 今日
14. 晴れてくるだろう
サポート Wurlitzer/Org.山本隆二 [1~5, 9~14]
E.Gt./A.Gt.設楽博臣 [1~5, 8~14]
都会(ルビ:まち)の灯(ルビ:あかり)
6/30 Predawn@FEVER
参加回数 4回目
レポツイ Predawnレコ発第一部終了なう。45分ほどで13曲だったかな。ガリバー鈴木と神谷さんのリズム隊が入るバンドセットで、Predawnちゃんも数曲エレキに切り替えたりもして、結構グルーヴィーなアレンジもあったね。相変わらず舌っ足らずでガーリーなハイトーンがキュートだったわ。
Predawnレコ発終了し、井の頭線なう。第二部はアンコール含め1時間弱で14曲ほど。先ずチェロとピアノでのトリオからスタートし、その後リズム隊も合流する展開。編成が大きくなると彼女の声もパワフルになり、スタンダードナンバーを歌うような雰囲気に。終始テンパってたMCも楽しかった!
セットリスト <第一部>
1. JPS
2.
3. Free Ride
4. Tunnel Light
5. Keep Silence
6. Insomniac
7.
8. Breakwaters
9. What does it mean?
10.
11. Apple Tree
12. A Song for Vectors
13. 霞草
<第二部>
14. BLACKBIRD [The Beatles]
15. WAXING MOON [Rayons]
16. THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE [Peggy Seeger]
17. Milky Way
18. HALFWAY [Rayons]
19. Over the Rainbow
20. Drowsy
21. Custard Pie
22. Little Green
23. Universal Mind
24. Sheep & Tear
<アンコール>
25. 虹色の風
26. SKY HIGH [Marble Sounds]
27. Suddenly
サポート Bs./Perc.ガリバー鈴木 [1~6, 11~13, 20~24, 26, 27]
Dr.神谷洵平 [1~6, 11~13, 20~24, 26, 27]
Kb.Rayons [14~21]
Vc.小林奈那子 [14~18]
A Golden Wheel
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2013.07.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。