スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Weekly Live Report 7/21~7/27

7/21 JINTANA & EMERALDS@UNIT
参加回数 1回目(他に一十三十一 24回)
レポツイ JINTANA & EMERALDSリリパ終了し、東横線なう。40分ちょいで11曲だったかな。1曲インストでスタートし、B.T.B.もゲスト参加する構成。3曲を除き一十三十一ちゃんがリードを取って、存在感を見せてたね。JINTANAのスチールギターもオールディーズらしさ出してた。
セットリスト 1. [instrumental]
2. Honey
3. Emerald Lovers
4. I Hear a New World
5. Runaway
6. Moon
7. 18 Karat Days
8. Destiny
9. Let It Be Me
10. Runaway
ゲスト Talkbox BTB [8]
デスティニー
7/23 きのこ帝国@O-EAST
参加回数 14回目(他にクガツハズカム 1回)
レポツイ トリのきのこ帝国終了し、渋谷駅なう。アンコール含め1時間弱で9曲だったかな。アンコールではさとうさんがやや長いMCするとか、レアなシーンも。相変わらず彼女の歌には静かな狂気が透けて見えるんだけど、以前よりは女性らしさが増えているので雰囲気は穏やかになったかな。秋に新譜も出るとか。
セットリスト 1. ヴァージン・スーサイド
2. ユーリカ
3. 夜鷹
4. 海と花束
5. パラノイアパレード
6. ミュージシャン
7. 夜が明けたら
<アンコール>
8. 東京
9 .明日にはすべてが終わるとして
ロンググッドバイ
7/26 Salyu / 原田郁子 / 畠山美由紀@日比谷野外音楽堂
Salyu
参加回数 27回目(他にLily Chou-Chou 1回 salyu×salyu 7回)
レポツイ 野音終了し、新橋駅なう。トップバッターのSalyuは35分で6曲だったかな。サポートのコバタケはエレピのみで、打ち込みはミニマより多目でサンプラザに近いアレンジ。Salyuはコーラルオレンジのショーパンとベアトップの衣装で、夏フェスらしいファッション。歌も弾けてて、良かったわ。
セットリスト 1. 回復する傷 [Lily Chou-Chou]
2. 悲しみを越えていく色
3. VALON-1
4. 体温
5. 夜の海 遠い出会いに
6. to U
サポート E.Pf.小林武史
原田郁子
参加回数 6回目
レポツイ 二番手の原田郁子も35分で6曲ほど。アコピの弾き語りのみで、毎度お馴染みの自由奔放さ。三部作からのナンバーを中心に、ファーストソロアルバムからも。今回のスリーマンの発起人は郁子ちゃんだそうで、才能ある3人のヴォーカリストの接着剤となっていたとは。いや、良い企画で感謝しますよ。
セットリスト 1. やわらかくて きもちいい風
2. ぴあの
3. サラウンド [クラムボン]
4. 青い闇をまっさかさまにおちてゆく流れ星を知っている
5. 銀河
畠山美由紀
参加回数 畠山美由紀 28回目(他にPort of Notes 18回[重複あり] Double Famous 3回)
レポツイ トリの畠山美由紀も35分で6曲だったかな。中島ノブユキのアコピのみのサポートで、オリジナル曲からカバーまで幅広いセレクト。今日は中島さんのピアノが全体的に重めで、美由紀さんの歌も重厚な感じに引っ張られていたかな。曲も渋い曲が多く、ドッシリした美由紀さんを堪能させていただきました。
で、アンコールは30分弱で2曲。先ず3人で、美由紀さんの曲をダブアレンジで。郁子ちゃんの自由なアコピと、Salyuのさりゅさりゅ仕込みルーパーボイパが効いてたわ。2曲目は3人の曲を詩の朗読で組曲風にまとめて。J-POPの重鎮コバタケと昨年度大河音楽担当中島さんも参加して大団円。
セットリスト 1. 愛にメロディ
2. Diving into your mind
3. その町の名前は
4. 夏の懺悔
5. Woman ~Wの悲劇より~ [薬師丸ひろ子]
6. THE WATER IS WIDE [traditional]
<アンコール>
7. Africa [Double Famous Voice Perc./Vo.Salyu Pf./Vo.原田郁子]
8. アイニユケル [Salyu] ~ わが美しき故郷よ ~ 波間にて [原田郁子] [Vo.Salyu E.Pf./Vo.原田郁子]
サポート Pf.中島ノブユキ [1~6, 8]
E.Pf.小林武史 [8]
photogenic(初回限定盤)(DVD付) 「Baan」(バーン)[限定生産盤] 歌で逢いましょう
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2014.07.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。