スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Tahnya / フジモトタカコ@LA CITTADELLA

昨日、いつものLA CITTADELLAで行われた「年末スペシャルライブ」の3日目、Tahnyaとフジモトタカコのステージを見てきました。

・Tahnya

1. 羽根
2. Wonderful Life
3. 遠くまで
4. 初恋
5. 幸せの種
6. deep inside(soonersのカバー)
7. おやすみ

Tahnyaのライブは先月の同じ場所でのフリー・ライブ以来2度目。前回はすっ飛ばしてしまったターニャさんの衣装について先ずレポします。カーキ色のスリムなパンツにジーンズ素材のスカートを重ね着、白いフリースの上に紫色基調のニットのポンチョを被ってましたね。足元は黒のワーク・ブーツ。

セッティングにちょっと手間取ってて17:00の開始から少し遅れてスタート、約40分のステージでした。前回はイベントの制約か5曲でしたが、昨日はMC押さえ気味にたっぷり7曲やってくれました。
前回無かった曲についてオカタケさんのパートについて、1曲目はスネアとパンデイロをブラシで。6曲目はエレアコのギターで主に低音パートを弾いていましたが、時折ゴルペを入れていたのがパーカッショニストらしかったですね。オカタケさんといえば、2曲目でパンデイロを叩いてた時、勢い余ってセットされていたマイクが飛んでしまったのが微笑ましかった。

ターニャさんは前回にも増して素晴らしい歌声を聞かせてくれました。特に「初恋」と最後の「おやすみ」のスローなバラードでは、ファルセットは地声とスムーズにつながっていて良かったね。来年は都内のハコでいくつかやるみたいなので、対バンによっては参加してみたいな。


・フジモトタカコ

1. ビルと空の隙間
2. 永遠の空
3. 行かないで
4. また明日
5. 冬の匂い
6. キラリ

タカコさんのライブは9月のインストア以来2度目。前回は2ndミニ・アルバムのリリース・ライブだったので、全て「キラリ」からの4曲と短かったけど、今回は楽しいMCを含め45分ほどのステージでした。
衣装はエメラルド・グリーンのテロテロ素材の長袖ワンピース、タートル・ネックの黒いインナー。白いレース織りのニット・カーディガンを羽織ってました。足元は紺のストッキングにタン色のカウボーイ・ブーツ。パールの一連ネックレスに、パールが所々にセットされたシルバーのネックレスをオン。ブレスもホワイトとブルーのパールっぽいものでした。

サポートはアコギとコーラスでsoonersのkeiさん。二人の掛け合いのMCは漫才のようでした、気心が知れているんでしょうね。タカコさんも4曲目を除きアコギを弾いていました。
昨日は1stアルバムに入っている「永遠の空」が一番良かったな。タカコさんのヴォーカルもフェイクを織り交ぜ、keiさんのコーラスとのハモリも美しかった。
1曲目は最近できたばかりの新曲と紹介されてましたし、初めて聴いた「冬の匂い」もファルセットが良かった。
先月に行われたワンマンに行けなかったのが、すごく残念だったな。またの機会を待ってますよ。


昨日が私のライブ納めでした。今年3月にこのブログをスタートして10ヶ月、訪れてくださった皆さんありがとうございました。よい新年をお迎え下さい。
で、来年早々に2005年のライブについてレジュメしますんで、ご期待下さい。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2005.12.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。