スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

湯川潮音@CLUB QUATTRO

三連投になりますが渋谷のCLUB QUATTROで湯川潮音の「WATARIDORI TOUR」に参加してきましたので、レポります。先ずはセットリストから。

1. 渡り鳥の3つのトラッド
2. 逆上がりの国
3. エデンの園
4. 緑のアーチ
5. 霧の夜
6. あのこのうた
7. シルエット
8. ひなげしの丘
9. 蝋燭を灯して
10. HARLEM
11. 風来坊
12. 海の上のパイロット
13. からっ風
14. 聖堂の隅で
15. 鏡の中の絵描き
16. 裸の王様
17. キルト
<アンコール>
18. 賛美歌
19. 渡り鳥の3つのトラッド

潮音ちゃんのライブは昨年末の空想音楽会以来3度目になります。空想音楽会恒例のキャンドルとかは無く、いたって普通のステージ・セットでした。開演時間から10分ほど遅れてメンバーと共に潮音ちゃんも登場。最初の衣装は白に近い肩紐のベージュのミディ丈ドレスで、スカートはプリーツでしたね。ニュー・アルバムでもおなじみのパールが垂れ下がった髪飾りもしてました。足元はドットのプリントが入ったストッキングに、パールのアクセントが付いたシルバーのサンダル。

いきなり「すみません、控え室に楽譜忘れてきちゃいました」のMCでスタート。スタッフの方が届けてくれるのをしばらく待つというトホホな雰囲気、いやこれも潮音ちゃんです。まあ演奏が始まれば相変わらずシビレる歌声で観客を虜にしてくれるんですけど。いつもアイリッシュ・ハープを弾いている吉野さんが1曲目ではアコーディオン弾いてましたね。年末の時には気がつかなかった。
2曲目はインディーズ時代のアルバムのタイトル曲で、かなりROCKっぽいアレンジになってました。Dois Mapasやflex lifeのサポートでも見かけた山上さんがフルートで参加してましたが、この曲以外でも結構ソロを吹いてました。ただ、山上さんはフルートよりサックスの方が好みですね、フルートだとちょっと一本調子気味に聞こえる部分が多い気がします。
5~7曲目は潮音ちゃん、吉野さん、山上さんの女性陣3名だけの演奏でした。

8曲目は緑のアーチ/裸の王様の両A面シングルのカップリングでしたが、2nd Lineっぽいリズムにアレンジされてましたっけ。10曲目だけ山上さんはサックス吹いてましたが、前述したようにこっちの方がフィットしてましたよ。この曲では吉野さんもリコーダー吹いてたね。
昨年はアコースティック構成で聴いた9曲目はアルバム・バージョンに近いアレンジで聴けましたが、去年の方が好きだったかも。11曲目は細野晴臣のカバーで気だるげな原曲とは違い、ちょっと元気な風来坊になってました。

13曲目からヴァイオリンとヴィオラが加わり、その長いアウトロで潮音ちゃんがドレス・チェンジ。最初のと同じような生地で、袖口や裾にレースがついた半袖のドレスになって再登場。左肩から腰までのグリーン地に細かい白い花がちりばめられたコサージュがアクセントでしたね。
15曲目のアウトロでのヴァイオリンはフィドル風になってたかな。
アンコール1曲目の賛美歌はタイトルがちょっと聞き取れなかったんですが、全て英語で歌ってました。さすが潮音ちゃんのルーツで、ストリングスの美しい響きもマッチして鳥肌ものでしたよ。ラストは1曲目のリピートとなってしまいましたが、ストリングスの加わった正規のアレンジになってました。

アンコール含めて2時間弱。歌声には満足でしたが、昨年より全体的にROCK寄りなアレンジがちょっと残念。最初に見たハープだけのサポートの時の方が良かったかも。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.03.06 | コメント(6) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

やはり買いますか、つっつさん

「Circle」もいいアルバムです。今回のアルバムのコンセプトはアルバム・タイトルそのまま「繰り返し」だそうですね。奥田さん提供の「BEAT」もカエラちゃんからのリクエストで、その繰り返しを意識したパターンをいれたとか。それを聞いてから岸田さん提供の「Dancing Now」を聴くと、またイメージが変わってきます。
来月のカエラのワンマン、どんなステージになるのか楽しみですね。去年秋のステージは無駄に盛り上がった感じだったので、もうちょっと落ち着いて曲が聴きたいかも。

2006-03-13 月 22:54:17 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

Circle

>カエラの新譜にも岸田さんが曲提供してましたね。
もちろん、買うつもりですよ^_^

mitoプロデュースの「Circle」はPVで観ていいと思いました☆

2006-03-13 月 00:10:14 | URL | つっつ #HHwP0Xsw [ 編集 ]

つっつさん、レポ拝見しました

やはりゲストありだとセットも変わりますね。私もレポではちょっと注文をつけましたが、そこそこ楽しめたライブではありました。今後どう変化していくのか注目して行きます。
あと、CDレビューには書かなかったけど、カエラの新譜にも岸田さんが曲提供してましたね。「裸の王様」的な静かなグルーブを感じる曲でしたよ。

2006-03-13 月 00:03:21 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

名古屋公演

潮音さんのレポ書きました。
高野さんがゲスト出演ってこともあって、
アンコールは違いますね。あと、曲順も違うんですね。。

CDでは歌声も音も抑え気味でライブで聴いてみないと
わからないなと思っていましたけど、やっぱりライブで
聴く方が良かったです☆

2006-03-12 日 23:27:14 | URL | つっつ #HHwP0Xsw [ 編集 ]

あ~るさん、コメントありがとう

潮音ちゃん主催の「空想音楽会V」が6/24にまたUNITであるそうです。ゲストによってはまた行きたいですね。
メジャーになったからにはある程度売れる算段をしないといけないのでしょうが、ちょっと寂しい気もします。自分をしっかり持って、いい方向へ向かってくれることを期待してますよ。

2006-03-07 火 00:36:01 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

行きたかったです

生・湯川潮音、聴きたかったです。
丁度、DVDで『リンダ リンダ リンダ』も観てたので。
でも、確かに最近はロックぽっくなり過ぎかな...
インディーズ時代のほうが良かったかもしれませんね。

2006-03-06 月 23:24:03 | URL | あ~る #JyN/eAqk [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。