スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

新譜 3/22‐3/24

今週も新譜ラッシュですね。オリジナル・アルバムが2枚、ライブ盤、ミニ・アルバム、シングルが各1枚とヴァリエーションにも富んでます。今週は火曜が旗日だったのでリリース日が22日と24日に分かれてますが、22日分の3枚から。

LIVE PSYCHEDELICO / LOVE PSYCHEDELICO
LIVE PSYCHEDELICO

デリコの約1年ぶりの新譜はライブ盤。当初は昨年の武道館でのライブから選曲すると発表されていましたが、2004年の「Mind acreoss the universe tour」、武道館の前に行われたBRITZでの「5th anniversary party」、武道館後の台北でのライブからも併せてセレクトされています。私は2004年の10/27、Zepp Tokyoに参加していたので嬉しかったですね。聴いていてあの時の興奮が蘇りました。クレジットのコーラスには「EVERYONE」と記されていて、参加していたものとしては感慨深かったわ。
選曲は妥当なものと、ちょっと疑問符がつくものとがありますが、ライブ盤なのでノリでセレクトしたんでしょうね。結構シャウトしているKUMIのヴォーカルは、CDでのクールな感じとは違ってシビレますよ。何よりもデリコ、サポートそしてオーディエンスの間に流れる愛が感じられます。「life go on」でのCall & responseなんかちょっと感動してしまったかも。


Private Address / jenny01
Private Address

jenny01はこのブログ初登場ですね、ご存知ない方に説明しておきますと「ジェニー・ワン」と読みます。インディーズの頃はユニットだったようですが、現在はヴォーカルNAOKOのソロ・プロジェクトとなっていますね。昨年の「Ladymade」は先日の1周年記念記事でも紹介させていただいた、ChikaさんのHPでレビューされていて購入しました。
「Private Address」の作曲陣にはこのブログでもお馴染みのモダーン今夜やROCOなどが名を連ねていて、ラテン・フレーバーあふれるトラックにNAOKOのウイスパー・ヴォイスが乗る感じ。ライトですが、サウンドは楽しめる出来になっていますね。

小谷美紗子 / Who

美紗ポンは昨年レビューで「adore」を紹介してますね。この「Who」はタワレコ限定発売のシングルで、5月17日にリリース予定のアルバム「CATCH」の先行シングルになるのかな。サウンド的には「adore」のROCK路線を継承していますが、詞は以前からの美紗ポン・ワールドまんまです。
このシングルにカップリングには「adore」にバンド伴奏で納められていた「まだ赤い」が、弾き語りヴァージョンで収録されています。これが一番好きだったのは、ビミョーなところですね。まあ「CATCH」に期待してます。

ROSE ALBUM (初回生産限定盤DVD付) / Rie fu
ROSE ALBUM

Rie fuの約1年ぶりの2ndアルバム、1stアルバムよりはバンド・サウンド指向が強くなった感じかな。去年秋のツアーに参加してした時からそれは予想できましたけどね。1stのピアノ弾き語りメインのイメージが大分薄くなってしまったのは、評価が分かれるかもしれませんね。
「Kiss U Goodbye」など3曲がRie fuが留学中のロンドンで、プリテンダーズが参加してレコーディングされてます。どれも懐かしくかつカッコいい曲に仕上がってますね。また夏頃にツアーがありそう、今年もぜひ参加したいと思います。

after six / paris match
after six

パリスマの6thアルバム、昨年は5周年企画アルバムだけでしたので1年半ほど空いての新作となります。これまでのアオシス・レコードを離れて、新たな第一歩ですね。
IntroludeとOutroludeの2曲を除いた12曲が、アルバム・タイトルのように午後6時から午前5時までに割り当てたコンセプト・アルバムとなっています。週末の1夜を1曲ごとにおしゃれなサウンドと、女性心理を描いた詞で表現してます。昨年フリー・ライブに参加してシビレた、ミズノマリさんのヴォーカルにも磨きがかかってますね。
春頃にはツアーも行われるという噂もありますんで、もし実現したら参加したいですね。

スポンサーサイト

テーマ:邦楽CDレビュー - ジャンル:音楽

2006.03.24 | コメント(1) | トラックバック(2) | 音楽

コメント

つっつさん、TBありがとうございます

Rie fuに関する遊佐未森さんのコメントを紹介してくださり、共感しましたよ。
今年はぜひRie fuのライブに参加できるといいですね。

2006-03-25 土 22:27:38 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikbox.blog5.fc2.com/tb.php/166-b8ea6dfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[After Six/paris match]

 ●●●paris match●●●ミズノマリ・古澤大・杉山洋介の3人からなるparis match(パリスマッチ)。今までの彼女らの音楽は「昼」というイメージだったのですが、このアルバムからは

2006.05.03 12:01 | ネコのスキャット

Rie fu♪

こんばんは~ Rie fuでーす☆ ←遠くはない^_^;Rie fuの話に入る前に・・先日、イオンの優待ハガキが来てまして、イオンナゴヤドーム前のプレオープンが今日からだそうです。会社

2006.03.25 20:10 | Natural tone

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。