スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

木村カエラ@Zepp Tokyo

今週も三連投で、しかも今日二つ目のレポですが、Zepp Tokyoで木村カエラの「Circle Tour 2006」に参加してきました。とりあえずセットリストから。

1. tea cup
2. Level 42
3. Twinkle
4. 誰
5. You
6. I love hug
7. Dancing Now
8. Deep Blue Sky
9. はちみつ
10. C-hildren
11. リルラ リルハ
12. トゥリル トゥリル リカー
13. PIONEER
14. BEAT
15. Circle
<アンコール>
16. Tree Climbers
17. You know you love me?
18. happiness!!!

カエラのライブは昨年10月のBLITZ以来、3回目ですね。Zeppは昨年2月の笹川美和以来でしょうか。今回は整理番号がえらい悪くて、かなり後ろで見てました。カエラ自体はほとんど肉眼では確認できず、大体モニターで見てましたよ。
で、衣装ですが最初は袖が青で胸にプリントの入った長Tにジーンズだったと思います。髪は毛先が赤のカーリーで、後は聞かないでください。サポートはGt.にASPARAGUSの渡邊忍、Kb./Gt.で昨日デリコのサポートでも見かけた堀江博久、ドラムはtoeの柏倉隆史、ベースのようちゃんは詳細分かんなかった。

18:00の開演時間を10分ほど過ぎて客電が落ちて、「Over the rainbow」のSEが流れる中まずメンバーが入場。続いてカエラが登場するといきなり1曲目が始まりました。そこから4曲目までノンストップだったよ。4曲目はこれまで見たよりも激しいGt.のイントロで入り、4つ打ちっぽいドラムがカッコ良かった。この辺りからカエラのヴォーカルも伸びが出てきた感じ。
4曲目の後に初めてのMC、でも挨拶程度だったかな。5曲目からちょっと音圧が上がった印象で、それまでは後ろなんでこんなものかと思ってたけど、最初がちょっと押さえ気味だったみたい。でも、その後数曲でカエラの声が割れてたのが残念。6曲目の女声コーラスは打ち込みだったかな。あ、他のいくつかの曲で忍くんがコーラスしてたね。

8曲目ではそれまでの普通の照明に加え、緑色のレーザー光線が使われてた。以前はたまに見かけたレーザーも珍しい存在になってしまったわ。ちょっと古めなレーザーを使う辺りが80年代好きっぽいカエラらしいっちゃ、らしいかも。レーザーだけじゃ無く照明も緑で統一されてて、幻想的でしたよ。
9曲目ではバスドラが変則的な拍子を刻んでて面白かったし、途中のギター・ソロもサイケ風な感じがしたかな。10曲目のギターはCDでのチャコちゃんのディープなストローク風ではなく、ケルトっぽいリフだったけどこれもイイ感じ。11曲目での堀江さんのハモンド使ったバッキングはブルージーで、かなりシビレました。

11曲目の後2回目のMC。12曲目は堀江さんもギター弾いてました。13曲目はそれまで地味目だったベースがいきなり派手にフィル入れて、ちょっと面食らったけど結構いけてました。14曲目ではカエラもキターを弾いて、忍くんのリフとちゃんと合ってましたよ。あと、この曲は思い入れがあるのか、それまでよりもエモーショナルな感じのヴォーカルだった。
15曲目はエレクトロニカなCDとはかなりアレンジが違っていて、疾走感のあるドラムとディレイを効かせたギターのリフが良かった。それにヴォーカルにもディレイをかけててコーラスっぽくなってかも。この曲ではまたレーザー光線が活躍して、ミラーボールにも当てられ会場全体が回ってるような錯覚をおぼえてしまった。正に「Circle」だね!

本編退場時にはまた「Over the rainbow」が流れ、メンバーそしてカエラと順に退場。16曲目はCMソングの新曲と紹介されてました。そして最後2曲は定番の締め曲を連発、すごい盛り上がりでダイバーが続出してました。
終わってみるとグダグダなMCは排除され、ヴォーカルも安定して幅も出てきた感じ。演奏もかなり楽しめるし、曲も粒がそろってきたね。野音での追加公演のチケットが取れなかったことが益々悔やまれる、って結論です。


スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.04.23 | コメント(4) | トラックバック(2) | 音楽

コメント

junperさん、こちらにまでありがとうございます

新曲の曲名は最初間違えていて、takanobuさんのブログを見て修正したものです。
I love hugは結構打ち込みも使ってましたね、堀江さんの打ち込みでしょうか?
前日のデリコでもハモンド使ってたけど、私はハモンドのバッキングが好きすね。ポール・ウェーラーみたい、と言ったら褒めすぎですかね。

2006-05-07 日 00:15:40 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

トラックバックありがとうございました。こちらからも打ちました。
新曲の名前、こちらで見れば分かりましたね。
僕はI love hugがアシッドジャズのようなアレンジになっているのが気になりました。あと、PIONEERでの堀江さんのClaviのプレイがめちゃくちゃかっこいいなと思いました。

2006-05-06 土 14:51:03 | URL | junper #- [ 編集 ]

いつもコメントありがとうございます

続けて堀江さんのプレイを聴けるとは思ってなかったので、嬉しかったな。事前にセットリストはチェックしていたけど、サポートまでは調べていなかったのでサプライズでした。
明日のエスムジカもセットリストは押さえているんで、予習して行きますよ。ハードだった4月もラスト・スパートです。

2006-04-25 火 23:18:19 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

堀江さん、カエラさんのライブでも登場してましたかっ
アルバムでは曲も提供していましたね^^

「Circle」のアレンジが気になるところです。
なんだかすごそうですね。
名古屋でのライブ、行けば良かったなと。。

>野音での追加公演のチケット
5月にあるライブのことですかね??

明日はエスムジカのライブですね☆

2006-04-25 火 21:20:26 | URL | つっつ #HHwP0Xsw [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikbox.blog5.fc2.com/tb.php/186-c458e09c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木村カエラ ライブツアー2006"Circle"@日比谷野外大音楽堂

ラッキーなことに今日は天気がいい。日比谷公園の新緑と青空のコントラストがキレイだ。風も適度に冷たくて気持ちいい。木村カエラのツアー"Circle"最終公演へ。日比谷野外音楽堂での追加公演である。MCの中で、彼女はよく日比谷公園に連れて来てもらっていたと話

2006.05.06 14:40 | ミュージックライフ。

木村カエラちゃんライブ 日比谷野外大音楽堂!

カエラちゃんのツアー追加公演に行ってきました!場所は野音(日比谷野外大音楽堂)。天気は晴れ。夕方から夜にかけてのライブということで、暑くもなく、寒くもなく、野外ならではの心地いい風も吹いていて、とても快適な時間を過ごせましたよ。セカンドアルバム『Circle』

2006.05.06 13:03 | 日々の記録

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。