スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Music Day 2005@duo その1

昨日になりますがMusic Day 2005のコンピCD発売記念イベント・ライブに行ってきましたのでレポします。出演者が10組と多く、日頃CDを聞いているアーティストだけで6組もいるので2回に分けてレポする予定です。

・モダーン今夜
最初の出演者で、ステージを見るのは初めて。コンピに入っている「星屑サンバ」で幕を開け、他に昨年末に出た2ndミニ・アルバム『青空とマント』からの「名犬ジョディー」など全部で4曲を演奏。
ブラス3本、パーカッション2名、ヴァイオリンまで含め11名のビッグバンドでしたが、アンサンブルと永山さんのヴォーカルは良かったですね。『青空とマント』はちょっと録音が気になったのですが、生演奏はさすがでした。MCがちょっと客席とかみ合ってなかったのが残念。永山さんの桜色のロングドレスはセクシーでした。

・NIRGILIS
CDも未聴、ステージも初めてでしたが、結構気に入りました。打ち込みとパンクっぽいスピード感あるロックの融合に、アッチュさんのパワフルなヴォーカルがぴったり。MCの時間も惜しいのか、たっぷり演奏してくれました。CDも聞いてみたいと思ってます。

・湯川潮音
潮音ちゃんもステージは始めて。アルパ(小型のハープ)のサポートと潮音ちゃんのアコギのみの演奏。1stフル・アルバム『逆上がりの国』からの「シルエット」やメリー・ホプキンのカバー「Streets of London」など計5曲をやってくれました。
透明感のある歌声は美しいアルパの音色にマッチしていて、NIRGILISがヒート・アップさせたステージをクール・ダウンしてくれました。MCも手馴れた感じで一発笑いを取ってましたね。またチャンスがあればライブに行きたくなりました。

・flex life
彼女らのステージは3度目で、前回観に行った丸ビルでのカフェ・ライブ同様のアコースティック構成。大倉さんのアコギの他、2名のパーカッションがサポート。「それいゆ」、「愛を探している」、「声を聞かせて」、「getting better」の定番4曲を聞かせてくれました。
このアコースティック・スタイルでのライブCDを大阪で録音するとの発表がありました。CDはライブ会場での発売になるとか。MCはいつもより大倉さんがしゃべってましたけど、かなり滑ってたかな。里枝さんの衣装はフォルクローレ調のロングドレスで、花をデザインしたオーガニックな感じの髪飾りがマッチしてました。

それでは、また続きます。

青空とマント / モダーン今夜
逆上がりの国 / 湯川潮音
Japonica / flex life
スポンサーサイト

2005.05.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。