スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

新譜 7/5

今週の新譜はこの強力な2枚。共に2006年の年間マイ・ベスト10に入りそうな感じですよ。

耳鳴り / チャットモンチー
耳鳴り

先日ワンマンに参加したばかりのチャトモ待望の1stフル・アルバムです。いや、こんだけ期待してしまうと実際に聞いた時は「アレッ?」とかなることも多いんですけど、チャトモは裏切りませんでしたね。まあ、直前のライブでアルバム曲も全て聞いてしまった、という点が有利に働いたのかも。
とにかく全曲ライブ映えする曲というのは間違いなく、ライブではアレンジがより進化している曲もありますが、アルバムでは3ピースのライブでは再現できない音の厚みとかも感じさせてくれました。

このライブもアルバムも共に満足させてくれるバンドって、実はあまりいないんですよね。デビュー1年にも満たない新人バンドですが、行く末が恐ろしいかも。
でも、詞とかは等身大の20代女性の日常などが描かれていて、それがエリコのヴォーカルに乗るとまた世界が広がって行きます。詞が好きなのは「東京ハチミツオーケストラ」かな。徳島から東京へ引っ越してきた当時の情景を歌っていますが、先日のMCや彼女たちが書いているブログを読んでいたので更に染みますし、「柔らかい幼虫」とか「働き蜂の行列」とかの言葉の発想には驚きます。

この曲の作詞はベースのアッコですが、ドラムのクミコン作詞の「ウィークエンドのまぼろし」の優しい視点が素敵だし、エリコ作詞の「ひとりだけ」も普通だと感情をぶつけるだけになりがちなシチュエーションを美しい言葉にうまく乗せてますよ。三人三様の詞ですが、このヴァリエーションもチャトモの世界を広げています。
秋のレコ発ツアーはLIQUIDROOMの2日間は先行でチケ確保できましたが、開幕戦の横浜は一般に賭けるハメになってしまいました。あぁ、ちょっと不安だな。


ミホミホマコト / ミホミホマコト
ミホミホマコト

ミホミホマコトは朝日美穂、もりばやしみほ(from hi-posi)、川本真琴の3人のSSWを集めたコーラス・グループで、以前2度ほどライブはしているようですがCDリリースは初めて。プロデュースは朝日さんともりばやしさんと関係の深い高橋健太郎さんで、サウンド面はエマーソン北村さんに任せていたとか。曲数も少ないので全曲解説しますか。

「I want to be loved」はオリジナルは英国のSSWの歌だそうですが、ベースにしたのは創世記のR&B。リードは川本さん、ふたりのミホのコーラスも楽しいナンバーに仕上がってます。「Gone The Rainbow」もカバーで、ツイストをベースにブレイク・ビーツしてる感じ。リードはもりばやしさんで古典的なエレクトロニカ風となっていて、hi-posiに通じるものもあるりますね。コーラスも凝っていて、コーラス・ワークは一番だったかも。
「Three Topazs」はエマーソンの手になるインストで、優しいオルガン主体のいいブリッジになってるかな。「Sunset Blue」はピアノのリフが美しいスロー・バラードで、朝日さんの曲(詞は共作)。もちろん朝日さんがリード、コーラスも60年代っぽいムーディーな曲です。

「ラバトでキャメル」は川本さんの作で、編曲とかはかなり現代的で他の曲とはちょっと趣が違ってるかな。使っている音は同じく古めなんですけどね。コーラスもあまり効果的じゃないのがちょっと残念。最後の「I want to be loved (japanese version)」は日本語詞のヴォーカルのみ入れ替えたようですね。
付属しているDVDには信藤三雄さんが制作した1~2曲目のPVが入っていますが、こちらもレトロな雰囲気がすてきな作品になってますよ。明日タワレコ新宿でインストアがあるようなので、その後のライブに遅れない程度に参加したいですね。
スポンサーサイト

テーマ:邦楽CDレビュー - ジャンル:音楽

2006.07.08 | コメント(2) | トラックバック(1) | 音楽

コメント

junperさん、TB&コメント毎度です

ぜひミホマコもチェックしてみてください、あちこち笑える箇所満載です。今日インストア行ってきましたんで、後ほどレポをアップします。

2006-07-09 日 22:32:47 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

こちらからもトラバさせてもらいました。よろしくです。
ミホミホマコトもタワレコで見かけて気になっていました。今度ちゃんと聞いてみます。

2006-07-09 日 20:44:12 | URL | junper #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikbox.blog5.fc2.com/tb.php/230-e49afd85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チャットモンチー「耳鳴り」

チャットモンチー「耳鳴り」アーティスト: チャットモンチー, 福岡晃子, 高橋久美子, 橋本絵莉子 出版社/メーカー: KRE 発売日: 2006/07/05 メディア: CDワンマンライブ直後、という実にタイミングの悪い(?)リリースとなった今作。ライブで聞いていても、いい意味で簡単

2006.07.09 20:42 | ミュージックライフ。

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。