スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

チュラマナ@タワレコ渋谷

昨日ですが、タワーレコード渋谷店でチュラマナのフリー・ライブを見てきました。いつものセットリストから。

1. てぃんさぐぬ花
2. アカカ・フォールズ
3. プア・アヒヒ
4. ふるさと
5. コドウ ~いちまでぃん~

チュラマナは初めてのライブでした。6/12にリリースされたデビュー・アルバム「ふたつの楽園」は7月に入ってから購入したばかり。このブログ初登場のチュラマナについて簡単に説明しておくと、音大で声楽を専攻していたフラ・ダンサーの上原まきと、ソロやユニットでもCDを発表していた石垣島出身の宮良牧子をツイン・ヴォーカルとしたグループ。他のメンバーは日本でのハワイアン・ギターの第一人者である山内雄喜と、TINGARAの三線奏者でもあるゲレン大嶋という、こちらもハワイと沖縄の音楽を実践してきた二人が名を連ねています。
昨日は5Fの狭いスペースでのライブということもあってか、上原さんと宮良さんふたりだけのステージで、バックはカラオケだったのが残念でした。

上原さんと宮良さんの衣装は「ふたつの楽園」のジャケットと同じで、上原さんはその写真にも写っている貝殻のネックレスとプルメリアと思われる花のヘッド・バンドしてたかな。足元はおふたりとも裸足でした。
1曲目は沖縄民謡でCDでは上原さんが歌っていたのですが、「ライブでは歌うより踊りたい」ということで、宮良さんが歌って、上原さんがフラを踊っていましたね。
2曲目は最初のハワイ語の部分を上原さんが歌い、上原さんが日本語訳した部分を宮良さんが歌って、2コーラス目のデュエットではシビレるハモりを聴かせてくれましたね。

3曲目もハワイ語の曲でしたが主に宮良さんが歌って、上原さんがフラとコーラスでバックアップ。歌いながら本格的なフラは大変そうで、すぐ後のMCでも「息が上がってしまいました」とか言ってたし。
4曲目は童謡ですが、上原さんがハワイ語に、宮良さんがウチナーグチに訳してそれぞれ歌っていますが、「ハワイにも沖縄にもウサギはいないので少し歌詞を変えています」とか。

5曲目はオリジナル曲で、宮良さんのパワーある歌、上原さんの美しいコーラスとフラが絶妙なマッチング。ライブ後の渋谷の湿気だらけの熱風もしばらくは忘れさせてくれた、エンディングでしたよ。
来週にはLA CITTADELLAでもライブあるそうなので、また参加したいですね。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.07.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。