スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

UA@日比谷公会堂

日付は変わって昨日になりますが、日比谷公会堂へUA×菊地成孔ライブを見に行ってきました。いつものセットリストから。

1. Over the rainbow
2. Night in Tunisia
3. Born to be blue
4. Music on the planet where dawn never breaks
5. Ordinary fool
6. バードランドの子守唄
7. 嘆息的泡
8. マネージャングルのジャンヌダルク
9. Honeys and scorpions
10. Luiza
11. Hymn of lambarene
12. This city is too jazzy to be in love
<アンコール>
13. I’ll be seeing you
14. Nature d’eau

UAライブは昨年末の人見記念講堂以来、4回目ですね。会場の日比谷公会堂は初めて入りましたが、趣のあるホールでしたね。残響も長くて美しい響きが印象的でした。
開演時間の19:00を5分ほど過ぎて先ずサポートが入場。向かって左からPf.坪口昌恭、Harp堀込綾、W.Bs.鈴木正人、Dr.藤井信雄、Kb.中島ノブユキと位置しました。しばらくして、UA菊地成孔が登場。
昨日のUAの衣装は、スパンコールが散りばめられたエメラルド・グリーンの膝丈ワンピース。胸元と背中が大きく空いて、スカートにもスリットが入ったりセクシーでしたね。髪はエクステを付けて、雄鶏のとさかのように高く盛り上げてました。足元は黒エナメルのハイヒール・サンダルだったと思います。左にUA、右に菊地さんと並びました。

1曲目はCDと同じく詠唱のような出だしで始まりました。最後のメンバー紹介でアナウンスされてましたが、菊地成孔ダブ・クインテットで音響を務めているパードン木村が昨日もライブ・ダブを担当。美しいホール・エコーに加え、電子的なリバーブで面白い演出をしていました。CDでは最後パーカッションがアフリカンな味を付け加えてましたが、昨日はジャージーな部分まででした。
UAは1曲目ではスタンド・マイクでしたが、2曲目以降は全てはハンド・マイクだったかな。2曲目では菊池さんのSx.ソロの間は歩き回ったり、踊ったりしてましたよ。

4曲目では菊池さんはオーケストラの指揮者のように、ソロを担当する演奏者を指差したり、ソロからみんなのパートを開始する合図を送ったりしていました。菊池さんのSx.ソロとUAのスキャットの掛け合いはスリリングでしたよ。
5~6曲目はUAのしっとりとした歌がじっくり聴けましたね。6曲目はCD未収録ですが、以前菊池さんのライブに参加した際の歌がCMでも流れましたっけ。7曲目は慣れない中国語の歌だったためか、UAは楽譜とにらめっこしてたのが微笑ましかったわ。

8曲目は「cure jazz」未収録ですが、以前菊池さんのアルバムにゲスト参加した曲で「Nephews」にも収められています。9曲目ではアウトロのUAのスキャットと菊池さんのSx.のユニゾンが強烈でしたね、昨日のベスト・パフォーマンスだったと思います。
10曲目の菊池さんのVo.はCDに比べるといい感じだったかな。UAとのデュエットも無難にこなしてましたよ。でも12曲目の菊池さんのスキャットはSx.に比べると自由さが無くて、窮屈でしたね。もっと弾ければいいのに、と思ってしまった。

アンコールではUAはお色直しで遅れて登場。その間、菊池さんがメンバー紹介やツアーでの印象を楽しそうに話してました。UAの二つ目の衣装はシルバーグレイのショルダーレスのワンピースで、真っ赤なハイヒールが目を引きましたよ。13曲目では最初のHarpのみの伴奏で語るように歌うUAが良かった。14曲目でまた菊池さんとデュエットでしたが、菊池さんは退廃的に歌ってもUAはナチュラルに歌ってしまうので、ちょっと違和感があったな。

まあ、2時間弱のステージでしたが、なかなか濃いステージでした。9月の恒例となった野音も参加予定ですので、どんなメンバーで来るのか楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.08.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。