スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

一青窈+J.A.M.@音霊


連荘ですが昨日、逗子の音霊 SEA STUDIOで行われた一青窈J.A.M.のジョイント・ライブに参加してきました。ちょっとあやしいですが、セットリストです。

1. I wanna be naked(?)
2. Quiet Passion
3. 家族の風景
4. Louisiana Sunday Afternoon
5. 「・・・・・」
6. 道
7. 江戸ポルカ
8. 指切り
9. 犬
10. アンモナイト
11. 面影モダン
12. 心変わり
13. ハナミズキ
<アンコール>
14. もらい泣き
15. てんとう虫
16. 蘇州夜曲

一青のライブ春のツアー以来、4回目かな。会場の音霊 SEA STUDIOは初参加ですが、昨年は海音-KANNON-という名前でorange pekoeのアコ・ライブで参加していましたよ。内部はレイアウトも変わって、多少キャパも増えた感じかな。
ジョイントしたJ.A.M.は最近話題のSOIL & "PIMP" SESSIONSのPf.丈青、W.Bs.秋田ゴールドマン、Dr.みどりんで結成したJAZZ TRIOで、今年のモントルー・ジャズ・フェスにも出演したとか。一青は丈青さんと古い知り合いのようです。話は逸れますが、丈青さんはナチュラルハイのおふたりとも知り合いで、ナチュのCDにも参加したいましたっけ。

開演時間を5分ほど過ぎて最初にJ.A.M.が入場し、1曲目のイントロを演奏し始めてから一青が入場。衣装は先ず白のドレスでしたが、普通の膝丈ワンピースの上にレースを重ねた感じでしたね。髪は後ろをアップにしてて、久々におでこを出しましたとか言ってたかな。かなり後方で見ていたので、足元は確認できませんでした。
1曲目の曲名は定かではないのですが、サビで「I wanna be naked」と繰り返していたので、こんな曲名かなと想像しています。2曲目はJ.A.M.オリジナル曲で、一青もカウベルを叩いて、社長の代わりにアジテーターを勤めていた感じ。

3曲目はハナレグミのカバーで、一青がデビュー前に予備知識無くハナレグミのライブに参加して、この曲でボロ泣きしたとか。原曲は聴いていないけど、一青のオリジナルと言っても納得してしまうほどフィットしてましたよ。
4曲目はスタンダードで、一青もしっとりと歌ってました。この曲が終わったところで、一青は走って袖に下がりました。5~6曲目はJ.A.M.のみでオリジナル・ナンバー。5曲目はAORっぽい大人し目、6曲目は疾走感のあるラテン・チューンで丈青さんのサルサっぽいリフがカッコ良かった。

さて、一青は真紅のワンピースで再登場。肩は紐のみで、胸から下がプリーツ・スカートになっている感じでした。元々ラテン風な「江戸ポルカ」でしたが、昨日はボッサ風にアレンジされていて、途中でペース・アップしてサンバ風になってたかな。
8曲目はCDやツアーではロッカ・バラードでしたが、ジャジーな曲に変身してたね。ノレる定番曲、9曲目の後は長めのMCで、昨日のイベントに付随した温暖化対策の取り組みを説明してました。10曲目はせっかく海の側で歌うならと選曲したそうで、歌う前に「皆さん、波の音を聴いてください」と誘い、しばらくしてから静かにイントロが始まったのが印象的でした。この曲のみみどりんはがDr.でなくパーカッション叩いてたり、秋田さんが弓を使ってたりしてましたね。

12曲目は丈青さんのリリカルなエレピのバッキングが美しかった。この曲の途中から鎌倉の花火大会が始まって、13曲目の途中で「海辺で花火とか、こんな幸せな空間が百年続きますように」と語り、曲の情感を盛り上げて本編を締めました。
アンコールで再々登場した際は衣装はそのままでしたが、水鉄砲を乱射しながら入場。私も頭に少し浴びてしまいましたよ。R&Bだった14曲目はレゲエ風なアレンジで、フェイク入れまくり、楽しかったね。新曲の15曲目は途中までエレピのみの伴奏で歌い上げてたバラードでしたが、やや地味な印象。CDではどんなアレンジになるかな?

ラストは日本のスタンダードでしたが、東洋スケールを歌わせたら今なら一青の右に出る人は少ないな、と思わせる素晴らしい歌唱でした。J.A.M.も最初はスローに、途中から16ビートに変わって、またスローで締めるといった展開でサポートしてましたが、見事な演奏でしたね。
アンコール含め1時間40分程度と短かったけど、スペシャルなステージでした。今後も一青にはこんなイベントを定期的に開催して欲しいね。次は武部聡さん中心でSTBあたりでいかが?
<追記>
コメントをくださったえるさんの情報で不明曲が判明しましたので、加筆しました。えるさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.08.11 | コメント(5) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

>>JUさん、はじめまして

私もこれまで一青のライブは全てホールだったので、こういった小バコは新鮮でしたね。距離以上にインティメイトな感じが良かったなぁ。
音霊はこの後も参加する予定があるので、楽しみです。

2006-08-12 土 23:58:47 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

はじめまして。

ミクの日記を更新しようとセットリストはないんかぁ~、とググってたらこちらに辿り着きました。
あんな間近に一青がいたなんて今でも信じられません。
絶え間無い潮騒の音、遠くの花火、海の家。幸せな空間でしたね。
また、こうゆうのに参加したいです。

2006-08-12 土 21:39:08 | URL | JU #no8j9Kzg [ 編集 ]

>>えるさん、はじめまして

いい雰囲気のライブでしたね。中はちょっと蒸し暑かったけど、終わったあと外に出たら浜辺は涼しかったな。曲の補足ありがとうございました、記事を追記しました。

>>つっつさん、おひさしぶりです
一青は歌詞に出てきた「ウイスキー」と「ハイライト」に反応したとか言ってました。亡くなった一青のお父さんもウイスキーが好きで、セブンスターを吸っていたのを思い出したそうです。

2006-08-12 土 09:34:06 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

ハナレグミのカバー「家族の風景」歌われたんですね。
私もこの曲を聴いたとき、泣きました。
ライブで聴いたら、もっとボロ泣きなのかも。。
一青さんが歌う「家族の風景」聴いてみたいですね。

2006-08-11 金 19:39:09 | URL | つっつ #HHwP0Xsw [ 編集 ]

セットリスト

こんにちは。昨日のライブに参加していた者です。
レポを読んで、昨日の記憶がよみがえってきました。セットリストもうろ覚えだったので、改めて確認させてもらいました。ありがとうございます。

ちなみに、前半のインスト曲は3曲ともJ.A.Mのオリジナルで、それぞれ

+Quiet Passion
+「・・・・・」
+道

という曲です。

2006-08-11 金 12:10:52 | URL | える #Gdi29JnI [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。