スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

bird@音霊

先週の一青窈に引き続き今週も逗子の音霊 SEA STUDIOまでbirdライブを見に行ってきました。ちょっと怪しいですがセットリストから。

1. BEATS
2. ファーストブレス
3. 夕暮れの少年
4. SPARKLES
5. 童神
6. パズル
7. 空の瞳
8. SOULS
9. 9月の想い
<アンコール>
10. 空の瞳
11. 髪をほどいて
12. GAME

birdのステージは昨年3月のAX以来、1年半ぶりの3回目かな。今日のbirdの衣装は上から黄色、緑、黒と切り返しでカラーも替えてた薄手のワンピースで、足元は場所柄かビーチ・サンダルでしたね。髪はまとめて天辺でふわっとさせてる感じだったかな。
サポートは田中義人さんのみで、全曲でエレアコ弾いてました。開演時刻の18:00ほぼちょうどに前触れも無く、ふたりそろっていきなり登場しちょっとビックリ。軽い挨拶からいきなりアップテンポの1曲目に突入しました。最初から手拍子を要求したり、アウトロでは「ホゥ!」とか叫んだりと、birdもノッてましたよ。

2曲目は沖縄限定発売のシングル曲ではじめて聴きましたが、出産を経験した時の感じがストレートに出ていて染みましたね。3曲目は夕日が綺麗なので曲順を替えますと宣言してましたが、シチュエーションぴったりでした。4曲目は来月リリースの先行シングルで、富田ラボがプロデュースしています。ちょっと試聴しましたがなかなかカラフルなアレンジでしたね。今日はアコギのみだったのでイメージは違いましたが、田中さんもミュートしながら弾いたりとヴァリエーションつけてましたね。

5曲目は昨年カバーしたシングル曲でしたが、この曲の最中に関係者席から赤ん坊の泣き声があがり、birdもちょっと視線を送ってましたがお子さんだったのでしょうか?
そして、6曲目からの2曲はアゲアゲな展開。6曲目はアウトロのスキャットを客席と合唱し、7曲目では途中のGt.ソロで田中さんがアコギをストラップ無しで抱えながらステージ前まで出て弾いたり。birdもその後つられて初めて立って歌ってましたね。

8曲目はCDより大分スローなテンポでボッサっぽく、9曲目もしっとりと本編を締めました。10曲目は大分遅れて入場してきたというお客さんがいたので、そのお客さんが聞きそびれた曲をリクエスト。この曲は7曲目の時を上回る盛り上がりで、田中さんが背面弾きを披露していましたね。11曲目では最初ライティングのトラブルか2度ほど照明が消えてしまい、途中で演奏を止めて最初から演奏し直してました。birdもちょっと集中しずらかったようでしたっけ。

最後はまたコーラスを客席とやり取りしたり、盛り上がる曲できっちりフィニッシュ。1時間半弱と短い割には充実感のあるステージで、貫禄を見せてくれました。10月リリース予定のニュー・アルバム「BREATH」はどの程度富田ラボが絡んでいるのか分かりませんが、期待しています。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.08.18 | コメント(0) | トラックバック(1) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikbox.blog5.fc2.com/tb.php/255-1ae6b2b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

髪をほどいて/bird

2004年リリースのアルバム『vacation』に収録。堀込高樹(キリンジ)作曲、田島貴男プロデュースによる作品。アレンジが秀逸で、一歩間違えば確実に「古臭い歌謡曲」になるところを、ギリギリのところで踏みとどまって、お洒落に聴かせています。特に森俊之のアレンジによ...

2009.06.08 20:45 | 本日の1曲目

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。