スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ビューティフルハミングバード@タワレコ新宿

本日最初のライブは、タワー・レコード新宿店で行われたビューティフルハミングバードのインストア・ライブでした。いつものセットリストから。

1. 輝きめぐる海
2. 碧色を知れば
3. 冬のこども
4. そっとみていよう
5. 眩しい季節のなかへ

ビューティフルハミングバードのステージは昨年末の湯川潮音ちゃん主催のイベント以来、2回目ですね。先日のCDレビューでも書きましたが、あの時はVo.小池さんの声の調子が良くなくて、正直あまり印象に残っていませんでした。
しかし、新作の「空へ」を聴いてビューティフルハミングバードの評価はがらっと変わりましたね。何処までも伸びてゆくような小池さんの声の魅力に捕らわれてしまいましたね。

今日の小池さんの衣装はコットンと思われる生成りの襟付きのワンピースに、ジーンズを重ね着。足元は紺色のハイヒール・サンダルだったと思います。髪形は一部後ろでまとめてましたが、サイドは両肩の脇に垂らしている感じで、左耳に薔薇のような花のベージュの布製髪飾りもしてました。
昨年はちょっと遠目で印象に無かったのですが、小池さんはおっとりとした印象でしたね。逆にGt.の田畑さんはチャキチャキした感じだったかも。MCもそれぞれ同様な雰囲気でしたよ。田畑さんは江戸川区在住、小池さんは新宿近くに住んでいて会場のタワレコ新宿には自転車で来たとか。

サポートは「空へ」のプロデューサーでもある鈴木惣一郎が、マンドリンで5曲目だけ飛び入りの参加。他は田端さんのアコギのみの伴奏でした。飛び入りだけあって、やや鈴木さんの演奏はフィットしていなかったかな。そして、二人だけの曲の方が小池さんのVo.にフォーカスできましたよ。
いや、小池さんの声は素晴らしいの一語に尽きます。CDよりピッチが外れる部分は少しありましたが、CDを遙かに超える伸びを聴かせてくれた感じ。良かったのは2曲目と3曲目のアウトロでのスキャットかな。特に3曲目では田畑さんのアコギと絡んで、鳥肌ものでした。

来月13日のレコ発ツアーにすごく行きたくなりましたが、その前後にライブが目白押しなこともあって、まだ迷っています。小池さんのVo.をもう少し堪能したいよね。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.08.26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

>>つっつさん、お久しぶりです

まだツアーに参加するか迷っていて、ギリギリ当日券でもとか考えています。このツアーに参加すると最大5連投になってしまう可能性もあるんですよね。
いや、夏の疲れも残っていそうですし、体力を蓄えておかなきゃ。

2006-08-29 火 23:25:00 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

ビューティフルハミングバードのライブ楽しみです。
ゲストで名古屋で活動されているユニットが出演とのことで
(気になっていて聴いてみたいと思っていたのです)
一石三鳥のライブとなりそうです^^

2006-08-29 火 21:17:01 | URL | つっつ #HHwP0Xsw [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。