スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

orange pekoe@音霊

昨日二つ目のライブ、先々週の一青窈、先週のbirdに引き続き、3週連続で逗子の音霊 SEA STUDIOで行われたorange pekoeのアコースティック・ライブに参加してきました。ちょっと自信がないけどセットリストから。

1. 太陽のかけら
2. Honeysuckle
3. さくら
4. 君の夜空
5. bottle
6. 黄金色の羽根
7. スウィート・ムービー
8. ルビィのこころ
9. 南風
10. やわらかな夜
11. Green Flash
12. よろこびのうた
<アンコール>
13. 空に架かるcircle
14. ひとつになれば
15. Happy Valley
16. LOVE LIFE
<ダブル・アンコール>
17. 虹

オレペコのステージは5月の六本木ヒルズ以来、3回目になります。昨年も名前は変わってますが、同じ場所で行われたアコ・ライブにも参加していますね。昨日のトモジの衣装は白地にターコイズ・ブルーのプリントが入った膝丈のワンピースで、肩の出たパレオのようなリゾート風でしたね。足元は裸足で、パール・ピンクのペディキュアをしていたかな。ネイルはパールで、首にラインストーンと木の数珠を組み合わせたようなネックレス、左手首にはラインストーンを散りばめたバングルをたくさんしてたっけ。髪は後ろでまとめて、前髪は上にカールさせてた感じ。あ、最近空けたというピアスもしてましたね。メイクはワンピに合わせたブルーのシャドウが少し濃かったかな。

開場からDJがラテン系を中心にトラックを流す中、開演時間を10分ほど過ぎて先ず一馬が入場。DJの中村さんを紹介しました。後のMCでも話がありましたが、一馬と同じクラブで回したこともあったDJさんとか。その後トモジが登場し、ライブがスタート。1曲目では一馬はGibsonのフルアコを指弾きしてましたが、前半はフルアコとアコギを曲に合わせて適宜スイッチしてました。2曲目はアコギで指弾きのストロークがちょっとカヴァキーニョぽくて、サンバしてました。
2曲目の後で短いMCで、一馬は「今日は何曲やるか決まってません、お楽しみに」とのアナウンスに開場は大歓声上げてました。お客さんも昨年より多くて、熱い人がいっぱいいましたよ。3曲目はフルアコに戻って、Jazzyな雰囲気。以前は一馬のE.Gt.はちょっと見ていてハラハラするとこもあったけど、昨日は大分安心して聴けました。この曲のアウトロでのトモジのスキャットとの掛け合いも、なかなか聴かせてくれましたよ。

4~6曲目はまたアコギで、前2曲はしっとりと弾いてました。トモジも「波の音が聞こえて、いい感じ」と言ってました。6曲目はまた指弾きでかき鳴らす激し目な展開に観客も手拍子でサポート。7曲目と10曲目はまたフルアコで、特に10曲目の4ビートでのGt.ソロは良かった。この後はほぼアコギのみで通してたかな。トモジも8曲目あたりからステップ踏み始め、ヴォーカルも絶好調になって来たかな。
11曲目辺りから観客のコーラスも自然発生的に出始めて、締めの定番12曲目では客席とのコーラスを掛け合いして盛り上がって一旦ブレイク。アンコールで再登場のトモジは投げキスをしながらと、ご機嫌の様子。13曲目のイントロのスキャットはなかなかシビレましたよ。アンコールでも観客のコーラスは止まず、15曲目はトモジから一馬へ耳打ちで曲を変更し、コーラスし易い曲を選んだみたいだね。もう開場一体となったステージになってました。

15曲目の後に一馬がギターを下ろしたのですが、それを見ただけで観客はアンコールの拍手が始まり、トモジも「そんなんいわんでも、私の方から歌わしてもらいたいわ」と切り替えし、一馬をせかして16曲目を歌い始めました。この後また退場したのですが、やはりアンコールの手拍子は止まず、ダブル・アンコールとなりました。
17曲目はしっとりした曲で観客をクールダウンさせ、楽し過ぎるステージはお開きとなりました。またDJの中村さんが登場し、余韻のあるトラックを流してましたね。

まあ、楽しいのはいいんですが、雰囲気は去年のユルイ感じの方が良かったかな。アゲアゲなステージはどこのハコでも出来るんで、このシチュエーションを生かしたステージングを観客も作って欲しかった。トモジのヴォーカルも去年より濃い目だったし、ステージ上でスタッフに来年のブッキングをお願いしてたけど、その点は戻してくださいね。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.08.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。