スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

wyolica@duo

昨日になりますが、渋谷のduo MUSIC EXCHANGEで行われたwyolicaの「Folky Soul Night Vol.2」に参加してきました。あまり自信がありませんが、セットリストから。

<第一部>
1. 悲しいわがまま
2. One Wish
3. Honey
4. もしも
5. ありがとう
6. シェルター
7. 秋
<第二部>
8. Unchained Blues
9. スパークル
10. Close To You
11. Good-bye Summer
12. Kaleidoscope
13. cycle
14. 愛をうたえ
15. 風をあつめて
<アンコール>
16. さあいこう

wyolicaライブ昨年末のコマでのワンマン以来、2度目ですね。第一回目の「Folky Soul Night」は、他のライブと重なったため行けませんでした。今回はそのライブに参加していたあ~るさんに情報をいただき、予定を確保して無事チケットも先行でゲットできました。
MCでAzumiも言っていましたが、今回もチケットはソールド・アウトだったそうですね。次回の12/20はこれまでのシーティングからオール・スタンディングに替え、クリスマスらしく楽しいパーティーにしたいそうです。でも、duoはステージが低いのでスタンディングだと見難いんだよね。

入場して最初に目に入ったのは、ステージにセットされた二つのソファで、下手の背の高い一人用はAzumiさん用、もう一方のラブ・チェアはso-toさん用でした。開演時間を8分ほど過ぎて客電が落ち、それまでの低いBGMからビートの効いたSEに替わり、それに乗って先ずso-toが入場。ギターのセッティングが終わったあたりでSEも消え、Azumiが登場。
最初の衣装はフェミニンな感じの白の膝丈ドレスで、腰の白いドットが入ったリボン結びのベルトが可愛かったね。髪も明るめなブラウンでヴォリュームのあるカーリーでしたっけ。

1曲目はミニ・アルバムの「Folky Soul」に収められているヴァージョンに近い感じで、しっとりした始まりとなりました。ややAzumiのヴォーカルは硬かったかな。2曲目の前に軽い挨拶があり、2曲目は最初Azumiが歌い出しを間違えてやり直し。やはり大分緊張していたようですがお客さんの手拍子のサポートもあり、段々とリラックスしてきた感じです。手拍子もあってかこの曲はCDよりもやや早いテンポだったかな。
3曲目はso-toのブルージーなGt.ソロがカッコ良かったね。4曲目は「Folky Soul」と同じくガット・ギターを使用していて、Bossaっぽい感じになってましたっけ。5曲目ではAzumiも余裕が出てきたのかフェイクを入れたりで、声も伸びてきたね。7曲目は新曲で、タイトルもまだ仮だそうです。

15分ほどの休憩が入りましたが、途中で二人が楽屋から「もう直ぐ第二部が始まるので、準備をよろしく」みたいなアナウンスがありました。再登場でのAzumiはスリムなグレーの七分丈ウール・パンツに白いワイシャツというボーイッシュな感じ。ネクタイのような長いペンダントが面白かったね。髪は頭の後ろでまとめ、大きなターコイズ・ブルーの布製髪飾りが帽子のようにも見えました。足元はシルバーのラメが光るパンプスだったっけ。
第二部からはパーカッションに前回も参加した大儀見元(from D.C.P.R.G.)が入り、二人が座るソファもスツールに替わってました。8曲目では大儀見さんはカホンとティンバレスを手で叩いてたかな。大儀見さんはコーラスもしていて、so-toもこの曲ではこの日初めてコーラスしてて、ラストでの3人揃ってのスキャットではAzumiが一番音外してのに笑ってしまいましたよ。
10曲目はご存知カーペンターズのカバーでしたが、so-toが入りを間違えてやり直し。Azumiも譜面を見ながら歌ってましたね。途中からヴォーカルをオクターブ上げるなど、凝ったアレンジでなかなか楽しかったよ。大儀見さんはティンバレスを竹のブラシで叩いたり、コーラスでも活躍してました。

11曲目と12曲目はまだ音源化されていない曲で、既にライブでは何度か演奏しているとか。昨日のベストは13曲目でしたね。ブルージーなギターのイントロからシビレましたが、Azumiのヴォーカルもフェイク入れまくり、大儀見さんのジャンベのビートもクールでした。so-toのギターも一番歌ってましたね。
14曲目は大儀見さんはジャンベとシェイカーで、Azumiもシェイカーでサポート。お客さんも前の曲からズーと手拍子してたかな。本編ラストもその手拍子は止まなく、盛り上がって一旦終了しました。アンコールはso-toと二人のみでしっとりと締めてくれましたが、so-toのアルペジオのみのバッキングが美しかったね。

11月にはSOFFetとの対バンもLIQUIDであるそうです。ライブいっぱいやってくれるのも嬉しいですが、そろそろ音源もお願いしますね。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.09.16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

>>Chikaさん、我ながらちょっとクレイジーですね

やはりこのペースはやはり異常ですよね。本当なら13日もビューティフルハミングバードのレコ発もあったのですが、仕事で涙をのみました。こんなラッシュは私も初めてで、たまたま重なってしまった結果ですよ。
それと、レポを上げて行かないと記憶力に自信が無いので、忘れてしまうという理由もありますね。

2006-09-17 日 00:52:05 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

すごいペースですね!

先週のワッフルズから、一週間でワンマン5本ですね!
驚嘆させられる素晴らしいペース(&気力+体力)。しかも、全部レポあげてらっしゃるところが素晴らしいです。私は、ワッフルズ以降は、木曜に1本(対バンイベント)に行っただけですが、そのレポもまだですからね…。トホホホ。

2006-09-16 土 13:14:44 | URL | Chika #ADwRyeRo [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。