スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Leyona@duo

昨日、渋谷のduo MUSIC EXCHANGEで行われたLeyonaの「Clappin'」レコ発ライブに参加してきました。不明曲があって申し訳ありませんが、セットリストからです。

1. Sweet Baby Love
2. Thank You
3. ?
4. ひかりのうた
5. Mr. Lonly
6. 揺れながら
7. Wnfd Blow
8. ダンスミュージック☆あいつ
9. Kumba Kumba
10. Fatou Yo
11. Free Wave
12. The Beat Goes On
13. 長い夜
14. ?
15. travellin' man
16. LOVE
<アンコール>
17. Rainy Blue
18. ?

Leyonaライブは初めてですが、ASA-CHANG & BLUE HATSのゲストで短いですが一度ステージは見てますね。開演時間を少し過ぎてからいきなりお馴染みのラティールがセネガルの民族衣装を着て、メンバー4人を引き連れて登場。アフリカ・スヌ・ヘルコムという打楽器ユニットだそうです。メンバーの内ひとりは日本人で、先日一十三十一のサポートでベースを弾いていた南條レオさんのようですね。2曲で20分ほど、声と打楽器だけですがメチャ熱いステージを見せてくれました。
そして、19:30ほどに先ずサポートが入場。Perc.はオープニング・アクトから引き続きのラティール・シー、Bs.はUAのサポートでお見かけした鈴木正人、Kb.は朝日美穂やエゴラのサポートですっかり顔なじみのエマーソン北村、Gt.に山本タカシ、Dr.は沼沢尚という超豪華な面々!

しばらくしてLeyonaが登場しましたが、最初の衣装はジーンズに黒のチューブトップで、ラインストーンのベルトがアクセント。duoのステージが低いので、足元は確認できませんでした。アクセはシルバーのネックレスとブレスでしたが、共に細い鎖のものでB系なごつい感じではなかったですね。髪は黒髪のストレートでサイドを一部後ろでまとめた、サーファーっぽい感じでした。
1曲目からいきなりエマーソンのハモンドが効いたブルーズでしたね。Leonaもアコギを弾いていましたっけ。2曲目はDr.とジャンベで始まり、LeyonaのBlues Harpが加わるイントロ。CDではピンと来なかった曲ですが、このイントロは反則です。グッときちゃいましたよ。Leyonaは後半タンバリンを叩いて、早くも観客を煽ってました。3曲目も多分聴いたことあるんだけど、曲名が出てこないや。

4曲目はCDのようにBlues Harpで始まりましたが、AメロをBlues HarpとE.Gt.のみで歌う展開になってましたっけ。5曲目は山本さんとラティールのコーラスも効いていましたが、E.Gt.のソロにさりげなくオフ・マイク気味のスキャットで絡むLeyonaがカッコ良かった。
6曲目からはCDにも参加している田村玄一さんがPedal Steelでゲスト参加。6曲目は南部風なSteelとなっていて、LeyonaもSteelの音に身を委ねるように目を閉じて体を揺らしながら歌っていたのが印象的でした。7曲目は少し雰囲気が変わってハワイっぽく、8曲目はガラっと変わってディストーションの効いたRockなSteelと技を聴かせていただきました。

9曲目からの2曲はラティール以外のサポート陣が一旦下がり、オープニング・アクトでも活躍したアフリカ・スヌ・ヘルコムが再登場。9曲目は最初スワヒリ語(?)から日本語で歌ってたかな。10曲目はCDよりややテンポが早く、アフリカン・ビートがより気持ちいいアレンジになってました。Leyonaも間奏では楽しそうに踊ってましたね。
11曲目からは最初のメンバーに戻りましたが、アフリカンな空気が残っているかのようなジャンベのソロで始まるイントロ。Leyonaの歌もCDのダルな感じよりも、かなり激しかったっけ。12曲目は「久々に歌う曲です」とMCでありましたが、1stアルバムからの曲ですね。13曲目は曲名ちょっとアヤシイですが、鈴木さんのフィル・インが強烈でしたよ。14曲目も曲名不明ですが、エマーソンのゴスペルちっくなハモンド・ソロがシビレましたわ。それに絡むLeyonaのスキャットも前半よりハスキー度が増してきて、Cool!

15曲目はスローな入りでしたが、徐々に盛り上がる展開。本編ラストは途中で2階から風船が大量に落ちてくる演出で、かなり盛り上がってで一旦締めました。アンコールで再登場のLeyonaは白のツアーTシャツに着替え、髪も首の後ろでまとめて左肩から前に流す感じに替えてましたね。17曲目は山本さんのアコギのみでしっとりと歌い、オーラスはまたバンドで盛り上がって終わりました。
明日からは静岡を皮切りにツアーが始まるそうです。私もまたQUATTROかファイナルの横浜に参加したいですね。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.09.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。