スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

松崎ナオ@Zher the ZOO

昨日になりますが、代々木のZher the ZOOで行われた松崎ナオの「ワンマンショー」に参加してきました。とりあえずセットリストから。

1. 東京の空
2. 交差点の置き手紙
3. 明日に花
4. きれいな果物
5. 祈り
6. 木のうた
7. 白夜の音
8. 呼吸メロディ
9. 風鈴ヶ丘
10. 一番星
11. 金魚をすくう
12. 混沌
13. つめたいあたたかい
14. 川べりの家
15. 風になる
16. passin' away
17. 十九の春
18. 花嵐
19. 白いよ。
20. 愛のキャベツ
21. 空の主張
22. 月と細胞
23. 神様々々
<アンコール>
24. prayer
25. Hello, Goodbye

ナオさんのライブ8月のレコ発だったフリー・ライブ以来で、5回目だったかな。で、毎度ながらセットはいつもお世話になっている、こちらのサイトを一部参考にさせていただきました。サポートは8月に引き続きE.Gt.小宮山聖、E.Bs.湯浅崇、Dr.奥村純のお三人に加え、U.Bs.で原田真悟の4名でしたね。
開演時間の19:00を15分ほど過ぎて客電が消え、しばらくしてナオさんが一人で登場。「こんばんわ」と一言挨拶してから、小宮山さんのE.Gt.のみの伴奏で1曲目をPA無しで歌いました。いや、こんなオープニングは想像もしていませんでしたね。Gt.の伴奏もPAは無くて、多分ギター・アンプのみの生音だった感じです。途中から湯浅さんなどのコーラスも入りましたが、こちらはPAが多少あったかな。

この日のナオさんの衣装はベージュっぽい襟なしのブラウスに真紅の羽織で、ボトムは確認できませんでした。Zher the ZOOは初めて行きましたが、ステージが低くやや見づらい感じではありました。髪はオレンジに近いカラーリングで、60年代風に結い上げた髪型だったかな。先日見たミホミホマコトのウイッグを思い出してしまいました。
2曲目からは普通のバンドでの伴奏となりましたが、ベースが2本いるステージは多分初めてだと思いますね。前半は湯浅さんが通常のベース領域を、原田さんは自由な感じでアドリブ入れて演奏していたようです。この曲からナオさんはE.Pf.を弾いていましたが、この曲では力強いアタックが感じられる弾きっぷりでしたね。

3曲目もE.Pf.からのイントロでしたが、途中でコードを間違えたようで弾き直すところもありましたが、奥村さんの行進曲風なキッチリしたDr.にも助けられていい感じで歌い切りましたよ。4曲目はCD同様に奥村さんのダブっぽいDr.と、小宮山さんのカッティングが冴えたスカ風な曲になってました。6曲目はストイックなDr.で始まり、ラストで疾走する感じが良かった。ナオさんも最初E.Pf.を力強くコードを押さえていた感じでしたね。
7曲目でナオさんはE.Pf.を離れ、ステージ中央へ。E.Gt.のみの伴奏で1コーラス歌い、間奏では湯浅さんのソロが美しかったね。2コーラス目では原田さんの弓弾きのU.Bs.がフィーチャーされ、ラストのバンドでの演奏へと雪崩れ込みました。8曲目はサポートの陣が下がり、ナオさんのミニ・キーボードのみで演奏されましたね。9曲目はバンドも戻り、ナオさんはアコギを演奏。声は裏返り気味でしたが、シビレるヴォーカルを聞かせてくれました。

10曲目は新曲と言ってましたが、しっとり目な曲だったかな。11曲目は最初ナオさんのアコギのみで1コーラスで歌い、途中から湯浅さんのE.Bs.がバッキングに入る展開。ヴォーカルだけだと、この日一番シビレた曲かもしれませんね。12曲目はまたナオさんはアコギを下ろし、ミニ・キーボードを演奏。CDでも特徴的だった80年代風な打ち込みDr.もそれで再現してましたっけ。まあ、それだけでなく奥村さんのDr.も大活躍してましたけど。
13曲目でナオさんはまたE.Pfに戻り、小宮山さんのE.Gt.のアルペジオと、奥村さんのシンバルのみと3人の伴奏で始まりました。しかし、2コーラス目は原田さんヴォーカルで始まり、途中からナオさんがデュエットで入る展開でしたね。ここで長めのMCが入り、「川べりの歌」がNHKのドキュメンタリー番組のエンディングに採用されたこととか。「中嶋みゆきになりたいね」ってのが、ナオさんらしいコメントでした。14曲目はその曲で、間奏のE.Pf.ソロが美しかったわ。15曲目はKb.をそれまでのE.Pf.からオルガンに切り替えてのイントロでしたが、後半はまたE.Pf.に戻って弾き語りで1コーラス歌ってたかな。

16曲目からはサポート陣は下がって、ゲストのドブロクが登場(まあ原田さんは残留でしたが)。最初はナオさんの歌を原田さんメインで途中からナオさんがコーラスで歌いましたが、田中さんの歌もナオさんに負けず劣らずシビレましたよ。17~18曲目はドブロクの曲をやはり原田さん主体、ナオさんがサブで歌いました。18曲目は元のサポートも戻り、二つのバンドの合奏のような感じとなり、盛り上がりましたね。Dr.とBs.とGt.が2つずつ、ナオさんのE.Pf.も加わっての演奏はすさまじいグルーブを生み出してましたよ。
19曲目は「懐かしい曲を歌います」とのアナウンスで始まったE.Pf.弾き語り。歌い終わってから「もう、この曲を歌う歳じゃなくったね」とのコメントが悲しかったけど、新しいもっと素晴らしい歌が生まれているので納得ですね。そのいい例が20曲目で、初期にはあり得なかったハッピーでなお且つ深遠な曲ですよ。21曲目でナオさんはまたアコギに移り、ドブロクの中西さん他2名のダンサーが羽織を着て登場。ストイックなダンスでしたが、新曲を盛り上げてくれましたね。

22曲目はナオさんは間奏でピアニカのソロを聴かせてくれたり、途中からアコギをかき鳴らしてましたが、昨日のベストはこの曲だったと思います。ヴォーカルも良かったけど、バンドの一体感が凄まじかったね。曲の後半からずっと鳥肌が立ちっ放しでしたよ、いやマジで。最後はナオさんもシャウトしてたのがその証かも。23曲目は曲の途中でメンバー紹介してましたが、ちょっと冗長だったかな。
アンコールで再登場のナオさんはグレーのツアーTシャツに、最初から同じ真紅の羽織でしたね。12/14にも同じくZher the ZOOでワンマンを行うとの告知もありました。24曲目は初めて聴いたと思いますが、なかなかいい曲でしたね。早く音源で聴きたいです。25曲目は「この曲が今一番好きです」との紹介で始まりましたが、その言葉どおりナオさんは満面の笑みで歌ってたのが印象的でした。奥村さんのスネアのアタックも強烈で、それに代表されるようにバンド全体でナオさんをサポートしようという意思がヒシヒシと感じられました。

アンコール含め3時間に近いステージでしたが、終わってみればアッという間でしたね。正直、もっとアンコール歌って欲しいという超ゼータクな気もしたのはナイショです。まあ、それは12月に期待してます、何があろうと絶対参加しますんで。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.09.30 | コメント(4) | トラックバック(1) | 音楽

コメント

すえぞ。さん、ミドリは私も気になってました

後藤さんのパフォーマンスはあちこちで目にしていますよ。一度見てみたいバンドですね。
ナオさんバンドのベースというと湯浅さんかな。彼もノった時のプレイはすさまじいので、ミドリにはピッタリかも。

2006-10-17 火 00:16:48 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

13日に見たライブの…

出演バンドの1つ"ミドリ"のベースが体調を崩しているため、
サポートの方が参加していたのですが、なんと松崎ナオバンドの
方でして、ナオさんも会場にいらしていたそうです。

たぶん、フロアーには居なかったとは思いますが…

しかし、RADWINPSのメンバーのうち2人も居たらしく、
普通にフロアーで見ていたそうです(笑)

つーか、ミドリヤバイっす!

2006-10-16 月 01:54:08 | URL | すえぞ。 #QKSAZD.k [ 編集 ]

>>ドワネルさん、胸中お察しします

>>発狂しそう
ドワネルさんのようなコアなナオさんファンであれば、この数年ぶりのワンマンに参加できない悔しさは無念極まりないでしょうね。
12月には参加できることをお祈りしていますよ。

2006-10-12 木 23:35:03 | URL | mike #- [ 編集 ]

prayerは……

mikeさん、こんにちは~。
TBいつもありがとうございます!

この日は仕事が終わらなくて、泣く泣く断念しました。
本当に発狂しそうでした……

アンコール曲1曲目の『prayer』は、実はかなり古い曲みたいです。
2002年の頃にライブでよく歌っていたような記憶があります。
最近ライブで聴いていなかったので、聴きたかったなぁ。

ライブでしか聴けない(録音しそうにない)曲がたくさんあるので、
できたらライブアルバムも1枚欲しいところですよね。

2006-10-12 木 16:54:35 | URL | ドワネル #6x2ZnSGE [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikbox.blog5.fc2.com/tb.php/281-d859f0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

09月29日(金)@代々木Zher the ZOO

□公演名:ワンマンショー□時間:開場18:30/開演19:00□出演:松崎ナオ□料金:前売り3000円/当日3500円(D別)□備考:ぴあ、ローソンにてチケット発売中。店頭は8月29日より発売。□問い合わせ:03-5358-4491 (Zher the Zoo) ・会場HP...

2006.10.12 16:50 | LIVE RALLY : 松崎ナオ Fan Blog

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。