スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

SHUUBI / 松崎ナオ@FAB

昨日、表参道のFABで行われたハコ主催の「flower voice scene 30」というイベントに参加してきました。とりあえずお馴染みなSHUUBI松崎ナオについてのみレポします。

SHUUBI

1. 僕らの星
2. うららかな
3. ハジマリノウタ
4. ?
5. 秘密の樹

SHUUBIライブ昨年10月のワンマン以来、4回目かな。大分ご無沙汰してしまいました。今年のワンマンも行きたかったけど、予定が重なっちゃったんだよね。SHUUBIは2番目の出演者で19:30少し前に客電が落ち、先ずサポート陣が入場。メンバーはいつもの井出っち、かおぴー、もりっしーの3名。
最後にSHUUBIが登場しましたが、衣装は白と黒のキャミを重ね着して、その上からミニ袖のニットを羽織って、ボトムはゆったり目なケミカル・ウォッシュのジーンズ。足元は赤いエナメルのペッタンコ靴、髪はオレンジに近いブラウンのボブだったかな。去年より少し痩せた感じかな?

最初の3曲は井出っちがE.Pf.のピアノ・トリオで、SHUUBIはハンド・マイク。1曲目からかなり演奏も力入ってましたね。CDよりもテンポ速めでROCKしてましたよ。間奏でのオフマイク気味のスキャットとかシビレました。ラスト近くでE.Pf.のみで歌うところもカッコ良かった。
2曲目は井出っちのコーラスが効いていたね。途中4ビートに転調してスキャット入れたり、また元に戻ったりと面白かった。3曲目はイントロとかストリングスの打ち込み使ってたけど、美央ちゃんがいなかったのが残念だったね。

4曲目では井出っちがE.Gt.を担ぎ、SHUUBIがE.Pf.へ移動。アップテンポなROCKナンバーでしたが、聴き覚えが無かったんだけど新曲かな?この後サポートが下がり、最後は弾き語りとなりました。ここで「今年バンドでのライブは今のが最後だったんですよね、さびしいな」とやや気弱なMC。逆に客席からの声に励まされているSHUUBIも珍しいかな。
5曲目はしっとりと、でもエモーショナルなヴォーカルで締めてくれました。SHUUBIのファルセット、好きだなー。30分を少し超えるステージでしたね。今年は1回だけのライブ参加とタイミングが合わなかったけど、来年はもっと参加したいし音源のリリースも期待しています。

松崎ナオ

1. あっちの空っていいな~木のうた
2. 愛のキャベツ
3. 川べりの家
4. 一番星
5. ミジュクナイチゴ
6. 神様々々
7. hello, goodbye

ナオさんのライブ9月のワンマン以来ですね。来週のワンマンもチケットは確保しているのですが、detroit7のワンマンと重なっていて参加できるかヒジョーにビミョー。まあ、そのお詫びととして昨日これに参加した訳でもあります。ナオさんの出番はSHUUBIに続く3番手でしたが、SHUUBIの出番前にロビーへタバコ吸いに行ったらナオさんが先日出演した演劇の出演者らと談笑中。以前見られた目の周りを黒く塗るステージ・メイクの前段階か、塗り絵のように外側の線だけ書かれていてのが目を引きました。
20時をちょっと過ぎたあたりで客電が落ち、ナオさんを先頭にメンバーが入場。サポートは先日とほぼ同じGt.小宮山聖、Bs.湯浅崇、Dr.奥村純の面々。で、メイクは計画変更したみたいで、目の下にビニール・テープを張る程度に抑えていましたね。サポート陣も皆さんお揃いでテープ張ってましたが、湯浅さんだけ額に張っていたのは何か理由がありそう。ナオさんの衣装は白いTシャツに栗色のコーデュロイ・パンツ、白のスニーカーとこの所定番だった羽織は無しでした。

3曲目まではナオさんはE.Pf.を演奏。1曲目はURiTAさんの「あっちの空っていいな」をAメロだけ歌って、「木のうた」に突入する展開。相変わらず奥村さんのDr.は気合入ってましたね、最初からパワー全開でしたよ。対して間奏で目を閉じてエレピを叩くナオさんは、クールな入りだったかな。ラストでバンドが走るところあたりで、ナオさんもようやくテンション上がってきたかな。
2曲目はいつもの切なげなヴォーカルが出始め、シビレましたよ。この後NHKの番宣のような短いMCが入り、最新シングル曲を披露。4曲目からナオさんはエレピを離れ、アコギを担ぎました。5曲目は初めて聴きましたが、アップテンポで、奥村さんのコーラスが効いていましたね。曲の途中で普通はPAさんにサインで出す「私のギターの返しを大きくして下さい」という指示を、歌で唄ってしまうところがナオさんらしかったわ。

ここらでナオさんはもう汗びっしょり。飛んだり跳ねたりすると汗が飛び散ってましたね。歌っている最中のお遊戯のようなダンスも楽しそうでした。最後の7曲目は出だしBs.のみでAメロを歌い、その後バンドが続く展開。ここでも奥村さんのDr.が点火剤となってバンドに火を付けたかな。いや、凄まじい一体感ある演奏でお開きとなりました。

最後の出演者は、このイベントのホストでもある辻香織さんで、昨年夏にナオさんを見に行った浅草のイベントでもMCしていたのを思い出しました。辻さんのサポートには小宮山さんが連続出演してましたが、目の下のテープは流石に外していました。辻さんのステージの後、参加者全員でセッションとなり、湯浅さんと奥村さんも登場してユニコーンの「雪が降る町」を演奏。ナオさん、ソロパートはマイク使ってましたが、合唱部分は生声でしたね。あー、楽しいイベントでした、辻さんの人柄が感じられるような暖かい雰囲気が素敵だったわ。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.12.10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

またまた

今日は私から…またしてもご一緒してましたね。
実は、mikeさんも来そうだなとは思ってたんですが、椅子が目一杯に詰め込んであるセッティングだったので、人探しは断念しておりました。でも、なかなか良いイベントでしたね。

2006-12-10 日 13:37:39 | URL | Chika #ADwRyeRo [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。