スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Angela Aki@武道館

既に日付は変わって昨日になりますが、日本武道館で行われたAngela Akiの「MY KEYS 2006」に参加してきました。いつものセットリストから。

1. Rain
2. Will You Dance
3. ハレルヤ
4. Kiss Me Good-Bye
5. We are the champion ~ We will rock you
6. On & On
7. 心の戦士
8. 大袈裟に「愛してる」
9. 宇宙
10. 愛するもの
11. 赤とんぼ ~ HOME
12. サクラ色
13. 奇跡
14. MUSIC
<アンコール>
15. Train-Train
16. This LOve

アンジーのライブ10月の1stツアー以来、4回目かな。会場の武道館は十数年ぶり、もしかして松田聖子以来になるかな。今回は先行で申し込んだためか、座席がかなり悪くて2階席の最後尾から数列前という悲惨さ。でも会場について着席してみると、思ったよりは見やすかったですね。ピアノがセットされたステージが北西側と、私の居た南東側に設置されていてそれほど距離感が無かった感じ。
遠い方の北西ステージがメインで、近い方がサブだったけどそれぞれ設置されているピアノが違っていましたね。メインは先日のAXと同じYAMAHAもしくはスタインウェイのフル・コンサート・グランドで、サブはベーゼンドルファーの普通のグランド・ピアノだったかな。開演前に調律師が入念に調律していました。

開演時間の19:00を5分ほど過ぎて開演を知らせるアナウンスが入りましたが調律はまだ続いていて、19:20ぐらいにようやく機材の撤収を始めました。そして、最後に調律師がキーを確かめるようなコードを叩いているうちにいきなり客電が落ち、そのコードが繰り返される中アンジーが登場し、しばらく調律師の奏でる単純なコードにインプロを重ねるような合奏でライブがスタートし、1曲目のイントロが出た時点で「武道館へようこそ」のMC、調律師は下がって歌が始まりました。最初のアンジーの衣装は黒ボディで袖が白の長Tにジーンズと相変わらずでした。
最初はやはり少し声が出ていない感じではありましたが、パッセージは切れてたね。Vo.より先にPf.のフェイクを見せてくれたのが嬉しかった。で、2曲目の前に最初の長~いMC、雨女のカミングアウト話やJanis Ianについて。その流れで2曲目に突入しましたが、CDよりややテンポが遅い感じでPf.は力入り過ぎかミスタッチが多かったね。しかしVo.はMCしゃべって緊張が解けたのか声にも伸びが出てきました。

3曲目は緩やかなイントロから入りましたが、サビではいきなり観客のコーラスを要求。こっちにも心の準備ってもんがありますんで、こんな最初からは声も出ませんでしたよ。4曲目はブレイクのきっかけとなったゲームの挿入歌ですが、アンジーも歌い慣れているのか美しい声で楽しめました。この後前より更に長~いMCで紅白出場についてなど。
5曲目はQUEENのカバーでしたが、フライヤーと共に座席に置かれていた封筒その1を開けとのご命令。そこには「We are the champion」のサビの歌詞とその要約が入っていました。Zeppではホワイトボードでしたが、今回は更に予算をかけた「アンジーの英語でしゃべらナイト in 武道館」と言う訳ですね。合唱の途中でアンジーがピアノのボディを叩き、「We will rock you」に転換。そこではハンドマイクで北側のステージまで行き観客を煽ってました。

6曲目は最近某映画のタイアップにもなった新曲で、初めて聴きましたがなかなかノリのいいROCKな曲でしたね。これ、好きかも。そこからアウトロをブリッジして7曲目に続きましたが、この曲が昨日は一番良かったかな。声のアタック感やPf.のリズムがこれまで3回ライブで聴いた中ではベストでしたね。照明もそれまでは比較的地味でしたが、この曲では八方からのスポットやステージの周りの照明なども絡んですごくショー・アップされてましたっけ。
ここでZeppでも行った歌の宅配便のコーナー、長いMCはもうカンベンして欲しいね。歌で盛り上がったテンションがガクンと下がって、曲の印象も悪くなるよ。まあ、この曲からサブのベーゼンに移ったんだけど、ブルージーなイントロはベーゼンに合っててなかなか良かったかな。

続いての9曲目のイントロの最中にサブ、それからメイン、続いて北側のステージと順にキャンドルが灯されて行きました。上からの照明もステージの暖色系とは対照的に緑や紫を使っていて、スペイシーかつアーシーな雰囲気でした。間奏のファンキーなPf.ソロもカッコ良かったわ。
10曲目では最初サブ・ステージでサティ風なイントロを弾いていたのですが、その音をサンプリングしてそれを繰り返す中ハンドマイクで北側のステージに移動しつつ歌っていた感じかな。凝った演出で、ほとんどキャンドルのみの照明とも合わさってシビレました。

11曲目は最初「赤とんぼ」を1コーラス歌って、「HOME」に突入する展開。「赤とんぼ」を歌っている間にキャンドルが次々と消されていくのに、何故か胸がキュンとなってしまったね。「HOME」も力入っていて、ハイトーンが美しかった。
ここでまた長~いMCで次の新曲の説明。そして封筒その2を開けとのご命令で、開けてみるとピンクのハンカチが入っていました。つまり、それを振れとのご宣託ですね。歌の途中でアンジーの指示で皆さんそれを振り始めると、天井から桜吹雪が降るベタな演出。曲も来年3月にシングルでリリースされるそうだけど、今更サクラですか?

本編最後は手拍子の嵐で、14曲目はアンジーの指示でスタンディング。2階席の後ろまでほぼ全員立ってましたよ。途中のMCで言っていましたが、昨日は立ち見も併せて14,000も入っていたとか。いや、3月のFM公開録音を2mの至近距離で見ていた身としては、紅白出場もそうですがこの快挙を信じられませんよ。
アンコで再登場のアンジーはグッヅの白に赤のシンプルなプリントTeeでした。そして、Zeppと同じブルハのカバーからだったけど、もうちょっと渋いチョイスも聴いてみたかったね。で、最後にまた長いMCで、内容は忘れた。アンジーも最後ちょっとウルウル来てたけど、オーラスをキッチリ歌いこなしてのは流石。ラストのフェイクもシビレたね。

来年3月にはこのライブのDVDがリリースされ、全国ツアーも行われるとか。今度はまたバンドでお願いしますよ。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.12.27 | コメント(1) | トラックバック(2) | 音楽

コメント

またニアミスですね。

こんにちは。
TB&コメントありがとうございました。
自分はアンジェラ・アキのライブは今回が初参加でしたが、ほんとに今年の躍進は驚きですね。
mikeさんは、南東側後方ということでしたが、自分は南東側最後列でした。もしかしてすれ違っているかも(笑)

それでは来年もよろしくお願いします。
来年は1/4の品川でニアミスかな?

2006-12-30 土 11:46:58 | URL | ライファート #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikbox.blog5.fc2.com/tb.php/321-3f67a87b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MY KEYS 2006 アンジェラ・アキ ピアノ弾き語りライブ in 武道館

あれは昨年の暮れだったろうか。朝、何気なくつけていたテレビの中で一人の女がピアノの弾き語りをしていた。忙しい朝の支度をしながら、ひと時だけ俺の時間が緩やかに流れた。その女がアンジェラ・アキだった。聞けば彼女はイタリア人と徳島人とのハーフだという。黒ブチの

2006.12.30 11:41 | ウゴウゴエーガ!&ケイケイライブ!

アンジェラ・アキ武道館ライブ

昨日、行って来ました。武道館も初めて。花見のときに通り過ぎるだけだったのでちょっとワクワク。武道館に入ってみた印象は、思ったより狭いなぁ、という感じ。ドーム球場の広さが頭にあったからかもしれない。逆に、このくらいの広さの方がスタンド席からも遠すぎず、良い

2006.12.27 20:08 | 日常の穴

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。