スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

CDJ 06/07 その1

昨日、遥々幕張メッセまで出張って、初めての大型フェス「COUNTDOWN JAPAN 06/07」の1日目に参加して来ました。まあフェスなんでいつものような細かいレポでなく、ゆるい感じで失礼します。

ジン@COSMO STAGE

昨日一発目のメイン・ターゲットのジン。ジンは初めてのライブですが、「言錆の樹」だけは夏頃から聴いていました。先日のタワレコ渋谷のインストアも参加しようと思っていたのですが、立て込んでいて断念したんですよ。
くるりもちょっと見ようと思っていたのだけど初めてのCDJだったので勝手が分からず、COSMO STAGEに着いたらもうメンバーが登場するところでした。壁越しに盛り上がっているくるりのステージ後半を微かに聴きながら、スマッシュ・ヒットした「雷音」からスタート。いや、ジンいいわ。ひぃたんのヴォーカル、ハスキーな声もいいけど何処となく和風な雰囲気のある節回しがクセになりそう。アップテンポの曲だけでなく、4曲目の「お天気雨」などのバラードが特に沁みたよ。

ハルカのギターもケルトっぽいリフがバツグン、踊れるギターでした。ちょっとチリヌルヲワカの坊っちゃんを思い出したよ。最近の若い人はすごいわ、リフが体に染み付いているかのようにギターを弾いている感じ。ケルトなギターとひぃたんのちょっと和風なヴォーカルの相性もバツグン。リズム隊も重心低くて、いい仕事してました。
出だし3曲ほど右側のスピーカーから音が出ていなかったのが残念。「こっちを聴け!」という岸田さんの呪いだったかも。来年2月のフル・アルバムが楽しみだし、ツアーもあると思うので絶対参加しますよ。

鶴@MOON STAGE

ジン終了後、軽くビール飲みながら食事して移動し、ステージ途中からの参加でした。鶴は初めて見ましたが、観客の盛り上げ方が上手かったね。楽しくていいんだけど、音は印象にあまり残っていなかったかな。

スパルタローカルズ@GALAXY STAGE

鶴のステージが終わって、観客の流れに身を任せていたら隣のGALAXY STAGEにいました。スパロー初めて聴いたけど、声がちょっと好きになれないかな。常連さん達には受けていたようですが、ステージングもややグダグダな感じがしたし。

Salyu@GALAXY STAGE

スパロー全部見てGALAXYにそのまま居残り、昨日二つ目のメイン・ターゲットであるSalyuの出をまちました。ステージから10mほど離れた正面に位置でき、サポート陣自らによる入念なセッティングも見れたよ。面子はいつものDr.あらきゆうこ、Bs.北田マキ、Gt.名越由貴夫に加え、Kb.にミスチルのサポートでも知られるSunnyの4名だったかな。
メンバーがそのままステージ上にいる中、ほぼ定刻にSalyuが登場。昨日の衣装はややくすんだ感じのラベンダー色グラデのショルダーレスなロングドレスで、肩のフワフワなシフォンの飾りがキュートだったね。髪はまとめててシルバーのエクステ(帽子か?)がまるで雲の切れ端が頭にひっかかっているよう、ナチュラルなSalyuのイメージにフィットしてました。

9月に見た小谷美紗子との対バンではSalyuの明るさにギャップを感じたんだけど、バンドではこういうROCKな路線で行くんでしょうね。春のアコ・ツアーや昨年の1stソロ・ライブのようなダークさは、アコ構成のステージだけになっていくんでしょうか。
それでも昨日のSalyuは圧倒的な声のパワーでしたね。新曲の「トビラ」や「Tower」、「風に乗る船」、「 to U」など5曲ほど、30分のステージでしたがシビレまくりましたよ。時折Sunnyさんがコーラスしてて「またコーラス入っているな」とSunnyさんの方をみると、実は歌っていない時もあってひとりで二人分の声が出ていたような感じ。ちょっとハスキーなSalyuの声は全開で歌うと倍音がすごく出て美しいし、基音の部分と合わせてちょっとホーミーのようにも感じてしまいます。

来年のツアーは横浜のチケをゲットしたけど、昨日のメンバーでやりそうですね。できればアコ・コーナーも設けて欲しいかな。

凛として時雨@MOON STAGE

Salyuの後、タバコ1本吸ってMOONに移動。リハから最後までガッツリ見ました。時雨のステージも初だったのですが、CDは先日『#4』を買ってちょっと予習してました。男女ツイン・ヴォーカルの3ピースで、かなりオルタナなサウンドです。いや、フロアは盛り上がりましたね。昨日見た中ではダントツの熱さ。かなり閉鎖的で狭いMOONだからそう感じるのですが、ライブハウスでのステージそのままでしょうね。
後半は禁止されているダイバーが続出してて、すぐにスタッフに連れ出されていましたっけ。個人的にはBs.345さんの声は気に入ったけど、Gt.の北島くんの声がCDよりは好きになれなかったな。サウンド的にはモロ好みなんだけど、惜しい。でも、ラストの弦を切りながら弾いたギター・ソロは凄まじかったよ。

10-FEET@EARTH STAGE

今日の事変の下見ってことで、2~3曲聴いただけ。コメントは特になしで、すみません。

SPECIAL OTHERS@COSMO STAGE

EARTHを出たら丁度メンバーが入ってくるところで、その拍手に誘われフラフラとCOSMOに入場。1曲目から持って行かれましたよ。初めて見たけどいいバンドですね。基本Jazzyなインスト・バンドなんですが、ヴァイブレーションがいいです。後方から見てましたがフロア全体がゆらゆら揺れているのが、それを表していました。
サウンドもソロをまわしたりするとこはJazzに倣っているんですが、リズムは8ビート中心だったかな。変に4ビート入れたりとか、昔のフュージョンみたいに16ビートに走ったりしていないところが好きだわ。私も最後まで踊りまくりましたさ。楽しかったです。

この後はミドリカワも気になっていたのですが、スペアザで踊りすぎてエネルギー・ゲージがレッド・ゾーンに。残り3日間もあるんで昨日は、ここでグッド・ヴァイブレーションと共に帰途につきました。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2006.12.30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

つっつさん、いつもありがとうございます

Salyu今回は特に出来が良かったかな。個人的にこれまでは昨年の1stソロ・ライブがベスト・アクトだと思っていたのですが、それを上回っていた感じ。来年のツアーがすごく楽しみになりました。

2006-12-31 日 01:02:36 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

新曲の「トビラ」がはやくフルで聴いてみたいです。
視聴部分だけでも良さそうな気がしています。

2006-12-30 土 21:56:47 | URL | つっつ #HHwP0Xsw [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。