スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ロング・グッドバイ / 矢作俊彦

天切り松で読書熱がぶり返したのか、ずっと読みかけだった本を一気に読んでしまいました。刊行からちょっと時間が空いてますが、ご勘弁を。

矢作の作品を読んだのは処女作の「マイク・ハマーへ伝言」でした。それまでハードボイルドをほとんど読んだことが無かった私にとって、新たな世界との出会いでした。「マイク~」は青春小説的な面も併せ持っていて、型にはまったハードボイルドではなかったのですが、続いて出版された「リンゴォ・キッドの休日」では彼の地の伝統を受け継いだ立派なハードボイルドでしたね。

この「ロング・グッドバイ」はその「リンゴォ~」で初登場した二村警部補を主人公とするシリーズの最新作で、タイトルはレイモンド・チャンドラーの「長いお別れ」を意識したものであることは明白ですね。
ストーリーは結構大仕掛けで、一時期矢作がハードボイルドを離れ「暗闇にノーサイド」などの冒険小説を書いていた頃を思い出しました。私はハードボイルドも冒険小説も大好きなので許容範囲内でしたが、純粋なハードボイルド好きはどう捉えるでしょう。
まあ、ハードボイルドに必要不可欠なしゃれた会話や筋の通った男の姿などは満載なので、ハードボイルド・ファンにもお勧めできますけど。

THE WRONG GOODBYE ロング・グッドバイ / 矢作俊彦
4048735446 リンゴォ・キッドの休日

スポンサーサイト

2005.06.02 | コメント(0) | トラックバック(0) |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。