スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

永山マキ@KDDI DESINING STUDIO

昨日、原宿のKDDI DESINING STUDIOで行われた「KDDI DESINING STUDIO LIVE RECOMEND FIRST STAGE」に参加してきました。出演は永山マキさんと芙咲由美恵さんでしたが、永山さんのみレポさせていただきます。先ずはセットリストから。

1. Night and Day
2. グランドウォーカー
3. スイミーは水の中
4. 君なんて
5. On Green Dolphin Street
6. 大犬のアルファ
7. Over the Rainbow

永山さんのステージは先月のレコ発ワンマン以来3回目ですが、モダーン今夜を含めると7回目かな。開演は14:00でしたが整理券の配布が12:30からとのことで、12:40ほどに現地に着いたら整理番号が30番ぐらいでギリギリ座れました。昨日もニアミスしていたChikaさんは立ち見だったようです、(セットリスト参考になりました m(_ _)m )。
開演時間丁度にMCの方から永山さんの紹介などがあり、サポート陣が登場したのが5分ほどしてから。メンバーはレコ発、その前のタワレコ新宿でもサポートしてくれていた、Sx./Fl.の荒木真さんとKb.神村晃司さん。セッティングが終わる頃に永山さんが現れました。衣装はレコ発と同じ白のコットン・ドレスと、銀のラメが入ったオフホワイトのショール。ショールは先日歌っている最中に落ちてしまったので、ピンで留めていたようですね。髪はいつもの黒髪ストレートのロングで花冠はなし、足元はグレーっぽいハイヒールのハーフブーツだったかな。

1曲目はJazzのスタンダードでFl.のソロから入る展開。永山さんも楽しそうにステップ踏みながら歌ってましたね。2曲目の前に自己紹介的な短いMCがあり、そこから2曲目の曲を作った状況も説明していたっけ。荒木さんはT.Sx.に替わり、アウトロではそのソロとスキャットが絡むスリリングな場面もあってシビレましたよ。3曲目は荒木さんまたFl.に戻り、間奏でのソロはクールでしたね。永山さんもオフマイクですが目を閉じてスキャットしてたほど。
4曲目の前に4月ぐらいに出す絵本の紹介をしてましたが、そのストーリーの基となったのがこのモダーン今夜での「君なんか」。一昨年の『愛しいリズム』レコ発での熱唱とは違いましたが、静かな感じでもこの歌は沁みますね。5曲目はまた英語でのスタンダード、6曲目の曲紹介は先日と同じだったかな。荒木さんのS.Sx.がタワレコやレコ発ほどブロウしていなかったのが、ちょっと残念。

ラストはミュージカルの名曲ですが、もうスタンダードですね。去年のUA×菊地のアルバムにも収録されていましたが、色々なアプローチがされていますよね。昨日のアレンジはちょっと和風な感じもあり、永山さんらしかったかも。レコ発でもポルトガル語のボッサや、日本のスタンダートとも言える「朧月夜」を歌ってたし、今後はLynnも含めてこういった選曲が多くなるのかな。30分をやや超えるステージでしたが、既に『銀の子馬』を置き去りにして新たな地平を目指している印象を受けました。モダーンでの活動含め、どうなって行くのかしばらく目が離せないかも。
最後ですが芙咲由美恵さんについても一言。先ず、サポートの後藤冬樹さんのGt.に惚れました。ゴルペを派手に入れたりタッピングを多用していたり、一時期ハマってたMichael Hedgesを思い出してしまいました。芙咲さんの声も(お顔も)YUKIやMEGを連想しましたが、かなり好みのタイプですよ。また機会があればチェックしてみます。
銀の子馬 愛しいリズム

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.02.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。