スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

新譜 2/21

さて今週はまた3枚と豊作です。

平成風俗(初回限定盤) / 椎名林檎×斎藤ネコ


平成風俗(初回限定盤)

最初は「加爾基 精液 栗ノ花」以来、約4年ぶりとなる椎名林檎名義でのアルバムです。つうかRSRでの共演が今も記憶に残っている斎藤ネコとのコラボですね。いきなり「ギャンブル」のシンフォニックなROCKナンバーで始まり、林檎のシャウトも全開。ただただ感涙。この曲はじめ半数以上が林檎時代のセルフ・カバー、スタンダードが1曲で、新曲は4曲ほど。映画「さくらん」のサウンドトラックという位置づけでいいのでしょうか、まあ全編歌モノなんで聴く分にはそこらは意識しなくても楽しめます。
斉藤さんのオーケストレーションについてはこの後のDVDでまた語りますが、音的にはROCKな曲は少なくてJazz寄りなものが多いですね。ストリングス付きのJazzは、ダイアナ・クラールとかちょっと連想してしまったり。あと、打ち込みが結構フィーチャーされてたかな、ストリングスとのマッチングも良かった。事変とは違ったことをやりたかったのでしょうね、事変と平行してこういった林檎も聴いていきたいわ。

第一回林檎班大会の模様 / 椎名林檎


第一回林檎班大会の模様

続いて林檎ものですが、彼女のファンクラブのイベントを収めたDVDです。二部構成で、第一部は前項とカブる斎藤ネコとのコラボ、第二部は林檎がファンだという長谷川きよしとの共演ですね。時期的にサントラの制作と重なっていたのでしょうか、曲的にもかなりダブっています。斎藤さんのオーケストラはVn.が厚くて、バンドが入るためかVl.とVc.が少なくなっています。ホーンの構成もTp.とTb.にF.Hornが主体、数曲でFl.が入りますがSx.は無いんですね。Vn.とTp.+Tb.の煌びやかさが目立つ音で、好みは分かれると思いますがすごく特徴的。林檎の声にはフィットしているとは思います。
で、第二部は先ず林檎のオルガン弾き語りで「幸福論」と「ギプス」で始まります。いや、この2曲でノック・アウトです。この後の長谷川きよしとの共演も素晴らしいのですが、この2曲は共に大好きな曲だし、オルガンでの弾き語りとか反則ですよ。この後ではこの日の林檎の声の調子が悪かったこともあって、あまり印象に残らなかったのが正直な感想です。『唄ひ手冥利』では草野マサムネとデュエットしていた「灰色の瞳」をご本人と歌ったやつだけは結構良かったね。

GIRL / NIRGILIS


GIRL

最後はニルのリミックス・アルバムです。『BOY』の11曲をそっくりそのまま全部Remixしてます。ソニミューの金看板を生かして、Cloudberry JamやらGo Home Productionsとか海外の豪華な面子が参加していますね。流石Cloudberry JamはClub Jazz風なシビレるミックスですよ。最後「Bed」~「ペパーミントミュージック」のアッチュの声にフォーカスしたミックスも新鮮でした。
でも踊るにはいいかもしれませんが、普通に聴いているとやや辛い曲もあるかな。今度聴く時には『BOY』と混ぜてシャッフルで聴いてみようっと。4月にはClub 251でワンマン・イベント「club NIRGILS」が開催されるそうです。メンバーによるDJもあるとか。そういう場面ではこのアルバムも活躍するかも。私もCDJ以来ご無沙汰しているので、参加したいな。

スポンサーサイト

テーマ:邦楽CDレビュー - ジャンル:音楽

2007.02.22 | コメント(5) | トラックバック(1) | 音楽

コメント

遅ればせながらTBさせてもらいました。林檎班の日記を読む限りでは映画音楽の曲のプロットはこれよりも後に持ち込んでいるようなので、映画音楽をやるにあたって、斉藤ネコ氏と組むという着想が生まれた結果かぶったんだと思います。
林檎班のライブはUNITの方(長谷川きよし)の方を見に行きました。それもTBおくっちゃいます。

2007-03-08 木 05:24:25 | URL | junper #- [ 編集 ]

非表示さん、お返事遅れて申し訳ありませんでした

ブログ移転、了解しました。またお気軽にトラバ、コメントくださいね。

2007-03-04 日 00:36:49 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007-03-02 金 17:02:23 | | # [ 編集 ]

takanobuさん、いつもありがとうございます

ニルはやっぱ『BOY』と混ぜた方がいいですよね。林檎はレコ発的なライブは無いのかな?ちょっと期待しているんですけどねー。FCの人だけでなく、堅気の人にもこういったライブを見せて欲しいですよ。

2007-02-24 土 00:35:36 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

この3作品は、やっぱり外せませんよね。NIRGILISのリミックス盤は『BOY』を聴きつつ、こちらも楽しむといった感じがいいと私も思いました。ホント、結構気に入ってますよ(笑。

2007-02-23 金 04:07:45 | URL | takanobu #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikbox.blog5.fc2.com/tb.php/357-6bf1d7a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平成風俗/椎名林檎×斉藤ネコ

アルバム発売前に出ていた、カリソメ乙女(DEATH JAZZ ver.)とこの世の限りを聴いて。このアルバムに対する期待が膨らんでいたのですが。期待以上でした!!newアルバムで既存の曲が多いってどうなんだ?!とこのアルバムの選曲を見ると疑問に思っていたんです。でも。一曲

2007.03.02 16:55 | 黒猫裏通り

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。