スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

フジモトタカコ / SHUUBI@RUIDO

昨日ですが原宿のRUIDOで行われた「SPACE TRIAL 公開収録イベント vol. 10」に参加してきました。お馴染みのフジモトタカコSHUUBIに絞ってレポします。

フジモトタカコ

1. 願い事
2. キラリ
3. がんばる君の歌
4. 永遠の空
5. adventure
6. 消せない記憶
7. カムイポプニカアーホイヨ
8. また明日

タカコさんのライブは4回目ですが前回が昨年3月のフリー・ライブでしたので、お久しぶりでした。そう言えば昨年8月のMUZA広場でも1曲だけですがお見かけしていましたっけ。昨年のワンマンは他のライブと重なってて行けなかったんですよね。そのワンマンは会社の後輩が行ってて、良かったと言っていたので悔しかったのを思い出しました。
昨日のタカコさんの衣装はグリーンのキャミの上に白に黒いモダンなプリントのミニ・ドレスを重ね着し、グレーっぽい半袖の薄いトップを羽織ってました。ボトムはスリムなジーンズ、明るいキャラメル色のシルクのパンプスを履いてたかな。ネイルはターコイズにラメを散らしたデザイン、皮ひもに鳥の羽根がついたネックレスがいつものナチュラルな雰囲気でしたね。髪は後ろでまとめ、ラフに高く結い上げてた感じ。

ステージは先ずsoonersのkeiさんとgajaGさんのご兄弟が入場。しばらくしてタカコさんも登場し、いつものGUILDを担ぎました。1曲目はkeiさんとのアコギ2本のみ、keiさんのコーラスも効いて美しいハーモニーでスタート。2曲目はgajaGさんのカホンも加わり、タカコさんの特徴だと思っているナチュラルなヴィブラートがたっぷり聴けましたし、keiさんも楽しそうにコーラスしてましたね。タカコさんのライブは4回目と書きましたが実はハコで見るのは初めてで、彼女の声がこれほどまでシビレるとは思っていなかったよ。
3曲目はkeiさんのブルージーなGt.ソロが良かった。4曲目は一昨年のCITTAで聴いて以来でしたが、この曲好きなんですよ。曲の中でのアップ・ダウンが激しくて、エモーショナルなタカコさんの声にピッタリだと思います。昨日は最後の方でシャウトしてたりと、昨日ではベストのパフォーマンスでした。

5曲目も前曲に続き1stアルバムからで、ライブでは初めて聴いたかな。この曲ではタカコさんはギターを下ろし、gajaGさんもお休みでkeiさんのアコギとコーラスのみで歌ってたね。タカコさんはハンド・マイクで、左手が表情豊かに舞っていたのが印象的でした。6曲目でまたアコギを担いだタカコさんですが、この曲は新曲のようで初めて聴きましたね。雪の情景を歌う歌詞にミラーボールも回って雰囲気ありましたよ。
7曲目は最近の定番曲らしいですが、間奏でのkeiさんのGt.ソロにタカコさんもスキャットで絡んだり、曲の後半ではコール&レスポンスしたりと楽しかった。ラストもストリートでの定番曲ですが、またハンド・マイクになりタカコさんも楽しそうに歌ってましたね。鈴木兄弟もアイ・コンタクト取りながら、しっかりとサポートしてましたっけ。

ライブ後はInterFMのMCで、このイベントのトリも取ったpieceのakiさんとトーク・コーナーがありましたが、成人式で帰郷した際に眉毛を細くしたら整形したと噂になった、など面白い話も聞けました。ステージ40分をMC少なめでフルに歌ったのは、このトークがあったからだったのか。いや、いいステージでした。またハコで見たいですね。

SHUUBI

1. NIJI
2. うららかな
3. 小雪
4. カレーのうた
5. RUIDO 2007
6. アラタモノ
7. ライダー☆

SHUUBIのステージは昨年末のFABでのイベント「Flower Voice」以来、5回目ですね。今年4月からはそのイベントのホストをSHUUBIが務めるそうなので、2ヶ月に1度はライブが見られるそうで楽しみです。サブ・ステージでのタカコさんのトークが終わって、またステージに目を向けると直ぐにサポートの3名が入場して来ました。メンバーは前回と同じく井出っち、かおぴー、もりっしー。あまり間を置かずSHUUBIも走ってステージに登場。
昨日のSHUUBIの衣装は黒のキャミにゆったり目のケミカル・ウォッシュのジーンズ、明る目なブルーグレーの薄物に白いレースの襟の付いたロング・ベストをオン。足元の赤いエナメルのペッタンコ靴は前回と同じかな。髪も前回と同じくオレンジ系のカラーリングされたボブでした。SHUUBIの丸顔にボブは似合ってるね。

「お元気ですか、SHUUBIです」の一言あって、1曲目に突入。最初からバンドもSHUUBIも力入ってましたね。特にかおぴーのDr.はパワフルで、SHUUBIもラストでは肘打ちピアノするほど。ダイナミックさだけでなく、ラスト近くピアノのリフのみで歌うとことかいきなり鳥肌モノでしたよ。でもこの曲は美央ちゃんのVn.が入らないとちょっとさびしいかも。2曲目でSHUUBIはPf.を離れ、ハンド・マイクに。この曲ではコール&レスポンスもあり、前回よりは控え目に4ビート入れてましたっけ。
この後やや長いMCが入りましたが、イベントのタイトルVol.10をVol.9と間違えるなど、相変わらず天然爆発。SHUUBIもちょっと落ち込んでました。3曲目は井出っちともりっしーが袖に下がり、かおぴーのA.Gt.のみで、「2月に生まれた歌を」と紹介して始まりました。間奏のタッピングも入れたGt.ソロはなかなか聴かせてくれましたね。SHUUBIもかなり気持ち入っていたようでした。

ここでまた長いMCでもう直ぐ閉館するRUIDOにまつわる思い出話など、特にSHUUBIが企画したカレー・イベントはRUIDO系列だけでなく、他のハコにもフード付きイベントを広めるきっかけになったとか。個人的にも辛い時期だったようで、SHUUBIも少し言葉を詰まらせながら語っていました。4曲目はそのイベントでも流したクーリー(?)さんのカバーを井出っちのPf.のみで、今度はバンドで元気にRUIDOへ捧げる5曲目と続きました。
6曲目はラテンっぽいGt.のリフから始まる展開で、Dr.もちょっとラテン風味入ってた感じでしたね。何か新鮮だったよ。また短いMCがありライブ告知から、デビュー8周年の発表にはフロアからも「オメデトー」の声が飛んでました。ラストは新曲でしたが、前回よりもバンドの一体感が増していい感じになってます。

トークでは「まだ言っていいのか分からないけど」と前置きあって、「ドイツの映画に出るかも」とのサプライズも。そして、イベントの最後にオープニング・アクトを除く出演者ほぼ全員でBeatlesの「Hey Jude」をセッションして楽しく終了しましたが、時間は23:00をすこし越えてましたね。入場から計算すると5時間ほど立ちっぱでした。いや、疲れましたよ。

スポンサーサイト

2007.02.25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

Chikaさん、実は私も三連投でして

これからレポ書こうか、明日にしちゃおうか迷ってます。多分明日になりそう、お互い無理をしない範囲で頑張って行きましょ。

2007-02-25 日 23:15:38 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

mikeさん、お互い昨日はお疲れさまでした。私は昼間からいろいろ出歩いた影響もあって、最後はもうボロボロでしたよ。
それにしても2月は私としてはライブ行きすぎました。今日もこのあと前売り買ってしまったライブがあるので出発しますが、当日券なら回避したいのが正直なところ。あまり長いイベントも考え物です…。

2007-02-25 日 18:23:25 | URL | Chika #ADwRyeRo [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。