スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

KOKIA@Blue Jay Way

昨日、「KOKIA June Garden ~talk talk~」に参加してきました。KOKIAのライブは4回目かな?多分一番参加数が多いアーティストじゃないかな。
今回はアコースティック編成でのライブ。ステージにはグランド・ピアノが置かれ、松尾さんが数曲を除きアコギで、塩入さんが2曲のみアコーディオンとピアノでサポート。KOKIA自身も弾き語りなどでピアノを弾いてました。

音源化されていない曲をたくさんやってくれたのでセットリストは割愛しますけど、7月に発売するニュー・シングル「Time to say goodbye」など初めて聴く曲が多かったね。
2月発売のシングル「dandelion」はアコギのみのバックで、CDより評判の良かったPVと同じテイストで良かった。定番の「The Power of Smile」はアコギとアコーディオンでボッサ風でいい感じ。塩入さんが唯一ピアノを弾いた「Open your eyes」はこの日一番の出来で、鳥肌ものでした。

でも、その他の曲はもうひとつだったかな。トークが多めで、そのトークがいつものようにKOKIAの天然が炸裂していたので、曲とのギャップが大きかったような。
あと、情報としては正月映画として公開予定のアニメ「銀色の髪のアギト」にあの名曲「調和」がリアリンジされてオープニングで、更にエンディングには製作中の新曲が採用されるそうです。こちらも楽しみ。

Remember me / KOKIA
Remember me trip trip songbird 歌がチカラ

スポンサーサイト

2005.06.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。