スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Salyu×渡和久@duo

既に昨日になりますが、渋谷のduo MUSIC EXCHANGEで行われた「from mouth to mouth vol.3 "duo de duo !"」というイベントに参加して来ました。Salyu×渡和久がメインですがレポしますね。

昨日はちょっと会議が長引き、私が到着したのはエレクトリックギュインズの前田栄達とトル竜の名嘉真祈子のコラボが始まるところでした。レーベル・メイトだというこの二人は和気藹々とした、サポ無しのステージでしたね。前田さんのアコギと、名嘉さんのnordのみでしっとりとして二人の歌声が引き立っていましたよ。
続いてはさかいゆうとAsia SunRiseの畑崎大樹のステージ。この二人が昨日一番のサプライズだったかな。さかいさんのエレピと畑崎さんのGt.に加え、一十三十一のサポで何度かお目にかかっている田中慶一さんのPerc.でした。いや、さかいさんのVo.が良かった。これまで日本人で好きなR&Bの男性Vo.ってほとんどいなかったけど、彼の節回しにはゾクゾクしたよ。畑崎さんのGt.もエモーショナルで心に残りました。

3番目のChocolat & Akitoはご夫婦で、AkitoさんはGREAT3で、Chocolatさんはソロで活躍していますが、このコンビでCDもリリースしているとか。他の出演者から見れば反則ですね、とAkitoさんも謝っていましたっけ。このカップルにはアコギで、Salyuのサポでお馴染みの清水ひろたかさんがサポートしていました。清水さんのGt.ソロも良かったし、Chocolat & Akito二人のレトロな雰囲気のVo.も結構好みかな。
さて、メイン・ディッシュのSalyu×渡和久は21:40スタートとかなり押しての開始となりましたね。Salyuのライブは2月のレコ発ツアー以来で8回目。ちなみに渡さんはナチュラルハイのゲストで1回、風味堂のステージも対バンで1度見ていますよ。先ずはセットリストから。

1. 風をあつめて
2. You've Got a Friend
3. Blue
4. Lovin' You
<アンコール>
5. ゆらゆら

サポートは渡さんのレーベルの後輩、オトナモードからKb.の山本健太とPerc.小野田尚史の二人。もちろん渡さんも4曲目を除きエレピを弾いていました。Salyuの衣装は右が赤白のギンガム・チェック、左が白地に赤の花柄というトップに、くすんだゴールドの長目のスカート。この衣装はスタイリストお手製だったとか。足元は赤いタイツと白いスニーカー、髪はブラウンのカラーリングで後でまとめてましたね。
1曲目ははっぴいえんどのカバーで1番をSalyuが、2番は渡さんがメインで歌い、3番をデュエットする展開。最初からSalyuも声が出ていて、ハイトーンも力強かったわ。間奏での渡さんのラグタイム入ったエレピもシビレました。この曲は確か細野さんが作曲でしたが、南部ルーツ・ミュージックに造詣の深い細野さんをリスペクトしてのラグタイムだったのかな。

2曲目はキャロル・キングのカバー。ジャンベのソロから入り、渡さんのRhodes風エレピが美しかった。この曲はAメロをSalyu、Bメロを渡りさんが歌い、後は二人でデュエットしていた感じかな。SalyuのVo.が思いの外ゴスペルちっくで面食らったけど、黒っぽい歌い方も上手いね。流石の渡さんもタジタジだったかな。後半はCall & Responceもあってちょっと盛り上がりましたよ。
3曲目はSalyuがメジャー・デビュー前によくカバーしていたという、ジョニ・ミッチェルの名曲でほぼSalyuだけ歌ってました。Bメロまでエレピのみで歌い、サビだけかすかにオルガンが入っていたっけ。SalyuのVo.はそれまでと違い声を張り上げず、押さえ気味でありながらかなりエモーショナル。『landmark』までのヴォーカル・スタイルを思い出しましたね。いや、昨日一番のVo.でしたよ。

4曲目はミニー・リパートンの歌唱で有名な曲ですが、この曲では渡りさんがエレピを離れSalyuとサイド・バイ・サイド。山本さんがシンセから渡さんの弾いていたエレピに移動し、Rhodes風エレピを奏でてました。最初のスキャットをSalyuが歌って1番は渡さんがメイン、サビの「ラララララ~」は二人でハモり、2番はSalyuが主旋律、3番はまた渡さん主体で歌う感じだったね。2番のBメロあたりまではエレピのみで、サビからジャンベも参加してたかな。Salyuのバッキングも地声からファルセットへ入る領域で、ご本家ミニーの超高音とは違う感覚で良かったよ。
アンコールは風味堂でも最後に歌われる曲だとか。当然渡りさんがメインで歌っていましたが、Salyuのバッキングもすごくフィットしてました。アンコール含め40分弱と短いステージでしたが、ツアーに引き続きSalyuは絶好調だったよ。また夏にはフェス出演があるだろうし、できれば秋にはツアーして欲しいね。昨日のようなミニマムな構成だといいんだけどな。
TERMINAL

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.04.18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

つっつさん、YUIも進化してますね

2ndでもたつくかなと思っていたら、1stより良かったのが意外でした。そのちょっと屈折したYUIのドロドロとした思いの発露とは対照的なSalyuの明るいパワー、今のところ向かうところ敵なしって感じですよ。
先日久しぶりに『呼吸』を聴いたら、あれほど惚れ込んでいたダークさに違和感を抱いたほど。昨年のアコ・ツアーと同じ構成でも、今のSalyuだとパワフルになってしまうかな。

2007-04-19 木 00:04:23 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

Salyu、絶好調ですか^^
次のツアーは去年のアコースティックツアーみたいな感じがいいかも。。
音的には今年のより去年の方が良かった印象が。。

YUI、結構いいなぁって思っているんですよ^^

2007-04-18 水 20:45:29 | URL | つっつ #HHwP0Xsw [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。