スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ROCO@Grapefruit Moon

昨日、三軒茶屋のGrapefruit Moonで行われたROCOの「swinging show ~the 8th curtain~」に参加してきました。ややアヤシイですが、セットリストから。

0. スモールタウンショップ
1. カラフルファンファーレ
2. チクチクタク
3. DOGEYE
4. ジンジン
5. What a Lovely Way
6. 各駅電車
7. Sunny Day
8. メロディーアーチ
9. 果てしない雨の鼓動を聴きながら
10. ベリースマイル
11. イナズマラブ
12. ケセラセラピクニック
13. ○×アーメン
14. ソライロ
15. コミカルライフ
16. happyend
17. スペシャルメニュー
<アンコール>
18. 太陽の子
19. 不死鳥のブルーズ
20. スウィングハート

ROCOライブ2月のツアー以来、9回目かな。昨日は整理番号は結構良かったのですが、開場時間には間に合わず立ち見になってしまいましたよ。昨日もGrapefruit Moonパンパンでしたね。ネット中継もしてたようですし、ROCOの人気も定着してきたようで嬉しいな。
開演時間の19:00を12分ほど過ぎて客電が暗くなり、最近定番となったインスト曲をバックに先ずサポート陣が入場。メンバーは前回と同じくE.Pf.櫻井大介、E./U.Bs.Chubby、Dr./Perc.若森さちこの3名。少し遅れてROCOも登場しました。昨日のROCOの衣装は少しゆったりしたデザイナー・ジーンズ、チョコレート色に大きな白い水玉が入ったシフォンを重ねたようなブラウス。足元は皮のサンダルで、髪はいつもの明るめなブラウンで天辺でまとめる感じ。

1曲目からちょっと歌詞が飛んじゃいましたが、何とかごまかして続行。ROCO、最初から声も良く出てていて、凄く良かったな。昨日のステージ全体見て、ちょっと歌唱法が変わったような印象あったね。ヴォイトレとかの成果でしょうか。最初からさちこさんは色々な小道具を駆使して、楽しい音世界を創り上げていましたね。彼女は昨年の1st curtainからの参加だと記憶していますが、もう彼女無しのROCOワールドは考えられなくなりそう。
2曲目は櫻井さんのラグタイムなPf.とハイハットのみで歌う入りがシビレたね。コンガとChubbyさんのBs.が加わってからはROCOも弾けて楽しかった。3曲目はちょっとラテン風なPf.のリフとか、間奏でのROCOのスキャット含めた4人でのインプロっぽい絡みが面白かったよ。間奏まではスローな展開だったけど、後半はテンポ・アップしていつもの感じに戻ったかな。

4曲目はブラシ使ったスネアが落ち着いた感じで、ROCOもスツールに腰を掛けてしっとりと歌ってましたっけ。4曲目からBs.のソロでブリッジして入った5曲目はAメロまでBs.のみで歌う展開。この5曲目、ROCOの歌唱が一番違っていた感じで、これまではエモーショナルに歌うと荒くなりがちだったのが、感情を込めても結構スムーズだったな。まあ、昔の歌い方もROCOらしかったけど、この変化は歓迎したいね。
この後いつものユル~いMCが少しあり、6曲目はさちこさんのロッド使ったスネアがマーチ風で楽しかった。2番のAメロではバスタムのみ叩いてたりと変化もあったし。ラストでのミニマムなPf.のみで歌うとこもROCOの進化を感じられたし、続く7曲目でのハイトーンも美しかったわ。8曲目はCDと同じくリリカルなPf.ソロから始まり、ChubbyさんのBs.が弾んでましたよ。最近恒例となった櫻井さんとさちこさんのコーラスも効いてたし、アウトロでのスキャットとPf.の絡みも楽しかった。

ここでリズム隊の二人は一旦袖に下がり、櫻井さんとROCOのデュオとなりました。その最初の9曲目は廃盤となってしまった『nonchalant』からでしたが、最近iTunesStoreで配信が開始されたとか。私も持っていなかったので試聴してみましたがそのJazzyな雰囲気とは違い、昨日は語るような歌い方やPf.のバッキングがシャンソン風な印象でしたよ。10曲目は新曲だそうで、スローな展開でしたが後半に行くにつれドラマティックになる感じがこれまでのROCOにはあまり無かったタイプの曲だったかも。
11曲目からはさちこさんとChubbyさんも戻り、Chubbyさんはいきなり昨日初めてU.Bs.を持ちましたね。Swingyで楽しいBs.でしたよ。12曲目はロッド使ったさちこさんのDr.ソロから。間奏ではROCOも踊ってたり、観客も盛り上がって来ました。13曲目はPf.とBs.がインプロっぽく少し入る程度で、ほぼアカペラで歌いだしました。途中から普通の演奏となりましたが、ROCOのVo.も安定していたね。

14曲目も1番はPf.のみで歌い、間奏からリズム隊が参加する流れだったかな。15曲目はブラシ使ったスネアが4ビートしてたし、さちこさんはコーラスも良かったよ。16曲目ではROCOはステージ前の通路を行ったり来たり、ステージも左右に動くなど大サービス。間奏では床に座ってスキャットするなどハヂケまくってました。お客さんも巻き込んでたし、きっとネット中継のオーディエンスも大喜びだったでしょうね。
本編ラストも大盛り上がりで一旦締めて、アンコール1曲目は恒例のROCOのウクレレ弾き語りタイム。いつものバンジョー風ウクレレのみで、こちらも『nonchalant』収録の大作をしっとりと歌ってくれました。サポート陣が戻った19曲目もすっかり恒例となった即興曲コーナー、4/27の数字をもじって不死鳥の曲にしましょうとROCOが提案。観客とのCall & Responseもあって、また盛り上がりましたさ。で、20曲目はちょっと記憶が曖昧で、もしかしたら違う曲だったかも。

いや、2時間弱のステージでしたが、結構お腹一杯な感じだったかな。次は7/11に場所を代官山UNITへ移してライブを行うとか。流石にもうGrapefruit Moonは一杯一杯だったので、大きなハコになって良かったわ。開始時間も19:30と遅めで社会人にも優しいし、次も行きたいですね。
カラフルファンファーレ スウィングハート ○×アーメン

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.04.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。