スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

小谷美紗子@タワレコ新宿

昨日ですが、タワレコ新宿で行われた小谷美紗子のインストア・ライブに参加してきました。ちょと怪しいですが、セットリストから。

1. Rum & Ginger
2. YOU
3. オオカミ
4. Out
5. 消えろ
<アンコール>
6. still have us

美紗ポンのライブは昨年9月のSalyuとの対バン以来、半年振りの5回目かな。去年も2回タワレコ新宿で美紗ポン見てますが、毎回沢山お客さんが集まりますね。昨日も開始10分前に会場に到着すると既にギッシリ埋まってました。おまけに出演者皆さんが座って演奏していたので、モニターでもあまりお姿が拝見できませんでしたよ。
ほぼ定刻に3名そろって入場、昨日の美紗ポンは黒っぽい衣装だったことぐらいしか判別できませんでした。「沢山来てくれてありがとう」という挨拶もそこそこに1曲目がスタート。タムのコンビネーションとBs.のみの長いイントロがこれまでにない展開でしたね。相変わらず玉田さんのDr.はアタック強いし、山口さんのBs.も最初から高速な指弾きでシビレたわ。ちょっと美紗ポンの声が聴きづらかったけど、インストアでかなりの音圧が感じられたんで良しとしましょう。

2曲目は先日リリースされたシングルのタイトル曲で、山口さんのコーラスも効いて踊れる曲になってましたね。この曲では玉田さんの絶妙なおかずや山口さんの派手なフィルも出て、皆さんノって来た感じ。3曲目はそのシングルのC/Wで、元々は『うた き』に収められていた曲ですね。去年のインストアでも演奏していた曲で1コーラス丸々Bs.のみで歌い、間奏からブラシ使ったDr.とE.Pf.が入る展開は同じだったけど、今年は更に演奏に磨きがかかってたなあ。特にDr.がワルツっぽさを強調していたようでした。
ここから2曲は6/13にリリースされる『Out』から演奏。特に5曲目はタムとバスタムのみで始まるイントロから気持ちよくて、ハイスピードなROCKナンバーでしたよ。この曲での山口さんの左手は凄まじい動きで見とれてしまったな。そして美紗ポンのインストアでは定番となってしまったアンコールもありました。「LIQUIDROOMのワンマンに来て欲しいから、今日はアンコールやらないつもりだったけど、拍手聞いて気持ちが変わりました」と感謝の言葉を述べてから演奏に入りました。

昨日ではこの6曲目が一番良かったね。美紗ポンのE.Pf.もかなり活躍してたし、バンドとしての一体感が凄かったよ。7/7はチャトモの野音やarpのワンマンと重なっていましたが、そのLIQUIDのチケを取って正解だったかも。こんな演奏は落ち着いてたっぷり見たいもんね。
Out YOU CATCH

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.05.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。