スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

LOVES.@UNIT

遅くなりましたが、代官山UNITで行われたLOVES.のワンマン「LUCKY ME, LUCKY LUCKY YOU!」のレポをお届けします。かなりアヤシイですがセットリストから。

1. sky
2. Lucky me
3. Double fantasy
4. I want you
5. Hide and Seek
6. Kill! Kill! Kill!
7. Speed Champs-Elysees
8. トキメキflying
9. what you gonna do babe?
10. my name is happening
11. See Ya Comin' In
12. NEW LIFE
13. feather
14. 風穴
15. Jessy
<アンコール>
16. the end of shite
17. Naked Me

LOVES.のライブは昨年2月のイベント以来、3回目で初のワンマンですね。開演10分前ほどに到着したんですが、フロアはガラ空き。大丈夫かいなと思っていましたが、開演時間を10分過ぎて客電が落ちる頃には結構埋まって来て一安心。
洋楽をバックに5名がバラバラと入場。前列左からDr.秋山隆彦、真ん中に愛葉、右にGt.岩谷啓士郎のメンバーが陣取り、サポートの元ナンバガBs.中尾憲太郎と、秋山さんが参加しているfresh!からSx.中村浩のお二人は後方に位置しました。愛葉の衣装は素肌にペンシルストライプのテーラードスーツのヴェストのみ、ボトムはジャケ写と同じ白いチュチュ。足元は右足黒、左足は赤いストッキングに黒いピンヒールのショートブーツ。髪は凝ったカットのショートをラフに跳ねさせて、メイクもパンキッシュに目の周り黒くして気合入ってましたよ。

1曲目は愛葉のミニKb.と歌だけがメロディ有ったのと対照的に、愛葉以外のバンド全体でのリフにシビレましたね。2曲目では一転各メンバーがインプロっぽくバラバラに演奏するイントロから。愛葉もGt.を置いてハンドマイクになってステージ左右に動き始めました。3曲目は岩谷さんが操るMacBookでの打ち込みから入る展開。リズム隊中心の単調なリフとドライヴ感ある愛葉のVo.がカッコ良かったわ。中村さんのウィンドシンセと岩谷さんのGt.が代わる代わるVo.に絡んで来たのもスリリングだったよ。愛葉もこの辺りから笑顔が出て、落ち着いて来た感じ。
メンバー紹介などのMCをはさんで、4曲目からバンドも更にパワフルになってきました。この曲では途中でハウリングしちゃって、PAさんが慌ててモニターSPの位置を調整してました。5曲目は秋山さんのバスタムが強烈だったね。彼のDr.は一癖有るって言うか、独特のリズム感覚だな。6曲目は愛葉が首に下げたラジカセを鳴らしてスタート。その後はミニKb.弾きながら歌ってましたね。アウトロのDr.ソロも決まってました。

7曲目は新曲で、タイトル通りスピード感あるROCKナンバーですが、愛葉のVo.はややダルでしたね。でもこの曲が一番踊れたかも。ここで中村さんは一旦退場し、8曲目では愛葉のGt.ソロもややモタリながら苦笑いでゴマカしてたっけ。9曲目は楽しいRock'n Rollで、愛葉も楽しそうに歌ってましたよ。
10曲目は最初LOVES.見たときから歌っていた曲で、岩谷さんのコーラスが効いてました。11曲目はイントロで中尾さんのBs.と愛葉のGt.が見事にシンクロしてスライドダウンしてたのが印象的だったわ。12曲目は意外にも愛葉ソロでのデビュー曲をやってくれましたね。この曲はちょっと苦手と言ってましたが、やはり途中で歌詞が怪しくなってしまいました。でも、ダルな感じはすごく良かったよ。
15曲目ではまた愛葉もGt.を下ろし、タバコに火をつけてゆったりと歌ってました。この曲だけ中村さんが戻り、クールなS.Sx.ソロ聞かせてくれました。14曲目はアウトロのスキャットとかVo.に掛かったディレイが、比較的高いUNITの天井に綺麗に響いてましたっけ。15曲目はCDと同じくBメロまで岩谷さんのGt.のみで歌い、その後バンドが入る展開。中尾さんのフィルも意外性あって面白かったわ。

アンコールでは先ず愛葉がタバコ吸いながら一人で入場し、オーディエンスやスタッフに感謝の言葉を述べてましたね。そして、次のライブとして9/7にSHELTERでクラムボンと対バンすると発表。最近大助さんとASHがやっているLOTUS GUITARで愛葉がゲストVo.している縁かな。これは是非参加したいけど、チケット取るのが大変そうだわ。16曲目は「サービスソングです」と紹介して始まりましたが、イントロで観客から黄色い声が上がってましたね。愛葉が提供したYUKIのソロ・デビュー曲ですが、ちょっと短めで最後リフレインで終わるなどアレンジもかなり変わってました。いや、愛葉のVo.でこの曲が聴けるなんて幸せでしたよ。
そして、オーラスは新曲で、今秋公開予定の「クワイエットルームにようこそ」という松尾スズキ監督の映画主題歌だそうです。最初はブルージーな感じでしたが、段々ハードになる展開がカッコ良かった。これも期待できそうです。今後は露出も多くなって来ると思うけど、会場で姿を見かけた娘さんや体のことも考えて活動して行って欲しいな。
LUCKY ME

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.06.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。