スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

UA@LIQUIDROOM

大変遅くなってしまいましたが、先日恵比寿のLIQUIDROOMで行われた「LIQUIDROOM 3rd ANNIVERSARY」という一連のイベントの内、UAのワンマンに参加してきました。先ずはセットリストから。

1. 黄金の緑
2. Love scene
3. リズム
4. Melody lalala
5. 踊る鳥と金の雨
6. トュリ
7. ノレンノレン / 灰色した猿の夢
8. The color of empty sky
9. Niji
10. Paradaise alley / Ginga cafe
11. 閃光
12. Moor
<アンコール>
13. 情熱
14. 男と女
15. Panacea
16. 水色

UAライブ5月のFM公開放送以来で、7回目かな。この日は19:00開場、20:00開演予定と遅めの時間設定だったので、仕事を端折って何とか開演少し前には会場にもぐり込めました。ステージ後方には白いスクリーンが張られていて、2004年のSUN Tourの時のような映像があるのかな、と期待していましたがこの日は特に何も無かったですね。8月末から始まるツアーではどうでしょう。
開演予定時間を15分ほど過ぎて客電が暗くなり、先ずサポート陣が入場。メンバーは5月の時と全く同じで、Gt.内橋和久、Dr.外山明、E.Bs.鈴木正人のいつものトリオに、Cho.太田美帆、Eu./F.Hr.の権藤知彦、Tb./横笛の青木タイセイ、Cl./Sx.など塩谷博之の7名でした。少し遅れてUAも登場。最初の衣装はジーンズ素材のフリルをバイアスにデザインした膝丈ワンピースで、サーモンピンクのコットン生地をショールのような感じで縫い付けた手作りっぽい感じでした。髪は緩いウェーヴのロングだったかな。

先ず1曲目の前に「こけら落としから早3年」と一声唸ってから、「Happy birthday, dear LIQUIDROOM」を観客と短く合唱しましたね。続く1曲目はCDまんまの美しいホーンのアンサンブルのイントロから。やっぱハコだと音圧が感じられて良かったよ。最近UAはホールや野音ばかりだったので、スタンディングで音を浴びるように聴くと楽しいわ。最初ちょっとBs.がハウってたのが残念だったけどね。
2曲目は外山さんのDr.ソロから入るイントロ、この日の外山さんは5月と違い普通のDr.セットだったみたい。UAの優しい歌声とシンフォニックなホーンが絶妙でしたね。メドレーで続いた3曲目のイントロでは観客から歓声が上がりましたね。この曲ではホーン隊はAORっぽい疾走感出してましたね。Tb.のソロにUAもスキャットで絡んだり、Dr.も触発され自在なプレイを見せてくれ、やっぱ結構インタープレイが出始めてきました。

外山さんも気合入ってきたのか、4曲目では途中から立ち上がってDr.叩いてましたね。アウトロの鳥の鳴き声は美帆さんと二人で掛け合いとなり、そのまま5曲目に突入。個人的にはこの曲がこの日のベストだったね。鳥の鳴き声で入るのはいつものイントロなんだけど、この日はそれが2倍!おまけに曲の後半では美帆がアラブ風な詠唱をソロで聴かせてくれたり、それにUAがスキャットで絡み、ホーンの重層なアンサンブルも加わり、クラクラ来ました。鈴木さんの派手なフィルもシビレましたよ。
鳥ネタ3連発となりましたが、6曲目は先ずホーンのみで歌い始め、サビからリズム隊が入る展開。美帆さんのスキャットもホーンの一部って感じでしたね。これもアウトロでインタープレイが静かに交錯してましたね。7曲目は鈴木さんがBs.を下ろしてトイピアノを弾いたり、美帆さんもウッドブロックを叩いたりとうたううあ的なアンサンブル。UAも楽しそうに歌ってました。

8曲目は最初ホーン主体の部分ではワルツ的でしたが、リズム隊が本格的に参加するとイタリアっぽい行進曲な感じもありましたね。その上をフワフワと漂うなUAの歌声が気持ち良かった。9曲目も続いて「Breathe」からでしたが、内橋さんのGt.にスチールパンみたいなエフェクトがかかってましたね。一昨年のツアーや年末のライブでは大野由美子さんのスチールパンがフィーチャーされていたのを思い出しましたね。この曲では外山さんはコンガ叩いてたかな。アウトロでのGt.ソロもクールでした。
10曲目ではまた新作に戻り、曲に入る前に観客にコーラスのレクチャーをしてからスタート。最後の大合唱は美しかったね。そこでステージが暗転し、アカペラで11曲目が始まりました。途中でGt.のカッティングからトリオが参加し、2コーラス目からホーン隊が加わる展開。曲の後半は大インプロ大会となりましたね、いや楽しいわ。UAのステージはこうでなくちゃ。本編ラストは内橋さんのアコギのイントロから。Cl.の懐かしい音色のバッキングがUAのバラードを美しく彩り、しっとりと締めてくれましたね。

アンコールでは先ずサポート陣が入場。内橋さんから「お色直しが長引いてます」と説明があり、彼のGt.からトリオ中心にインプロで演奏が始まり、しばらくしてからUAも登場。衣装も生成りのシルクっぽい素材でドレープが入った膝丈のシンプルなワンピになって、髪もアップに結い上げてました。インプロからDr.のソロになり、13曲目のイントロに変わるとまた観客の一部から歓声。途中Dr.のみで歌う部分では外山さんがかなりUAを煽ってましたが、UAはあまり乗ってこなかったかも。
メドレーで入ったアンコ2曲目は踊りまくりましたよ。内橋さんのカッティングがアフリカっぽいリズムで、トリオ3人がリズム隊と化してましたね。その上に乗るホーン陣はクールなアンサンブルで静と動、欧州とアフリカという対比が明確で面白かったよ。UAと美帆さんのスキャットもどことなくアフリカ風だったかな。15曲目では外山さんのポリリズムが凄かったね。CDでは芳垣安洋とサム・ベネットのダブルドラムだったんだけど、一人でそれを上回るような演奏を聴かせてくれましたっけ。

ここで一旦UAだけがステージに残りお別れかと思いましたが、ホーン隊のみ招き入れてくれましたね。アカペラで入り、Bメロあたりから静かに整ったアンサンブルが加わり、しっとりとフロアをクールダウンさせてくれたわ。2時間弱のステージでしたが、UAらしい素敵なステージでした。野音、そしてツアーの横浜公演が楽しみになりましたよ。
Golden green

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.07.27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

あ~るさんも参加してましたか

アンコールだけでも充分楽しかったですね。私は野音は夜の部、ツアーは横浜に参加予定です。AXは参加しないので、何かサプライズがあればコメントでもください。

2007-07-28 土 10:32:49 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

参加しました

mikeさん、こんばんわ。
僕も参加してきました。(踊らなかったけど^^;)
UAのワンマンは初めての参加でしたが、いや~良かったです。
ライブだとUAの歌声が想像以上に変化に富んでいたし、
メンバーとの掛け合いも面白かったです。
アンコールだけでも行った甲斐がありましたよ。
野音、AXも参加予定なので、またご一緒させていただきます。

2007-07-28 土 01:09:43 | URL | あ~る #JyN/eAqk [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。