スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

天野月子@キネマ倶楽部

昨日、鶯谷の東京キネマ倶楽部で行われた天野月子の「アマフェス 2007 ~スペシャルデイ~」に参加してきました。不明曲があり申し訳ありませんが、セットリストから。

<第一部・天野月子アコースティック>
1. カメリア
2. スナイパー
3. スパイダー
4. Stone
5. 刺青
6. 月
7. 梟
8. 風船
9. 国道
10. Howling
11. 砂
<インターミッション・9nine>
12. パレード
13. 白い華 ~White Garden~
<第二部・A LUNCH>
14. A LUNCH
15. (?)
16. TENDER JAPAN
17. Slowly life
18. BEAST BEAT BEATNIKS
19. IROBO・KE・ROBO
20. 人魚
21. ミサイル
22. BOOSTER ROCKET
23. ミスティ
24. GLORIA
<アンコール>
25. 人魚
26. ミサイル
27. ミスティ

つっこさんのライブは昨年11月の新木場以来、7回目ですね。昨年も行われたキネマ2Days、昨年は1日目のみ参加だったっけ。今年は1日目をスペサル、2日目をWithプレイボーイズとキッチリ色を変えて来ました。昨年はセットのみ入れ替えたんだよね。
この日は二部構成で、前半を天野月子アコースティック、後半はA LUNCHと分けてました。開演時間の18:30を5分ほど過ぎて恒例となったつっこさん直々の諸注意アナウンスが流れ、BGMが室内楽と虫の声に変わり、初めて聴く「カメリア」の打ち込みSEに乗りサポート陣が入場。メンバーはVc.Futaba、Cho.Rie、E.Pf.QoonieのSeptemberトリオにA.Gt.宍倉聖悟の4名でした。

続いてつっこさんも登場。最初の衣装は白に黒のレースを重ねたようなシャツで、ボトムは確認できなかったな。サポート陣は全員白いトップで揃えたとか言ってました。SEがフェイドアウトし、そのまま1曲目に続きました。打ち込みのリズムとストリングスも使われてましたが、Futabaさんのチェロが歌ってましたね。Rieさんに加えQoonieさんもコーラスしてて、スローなんだけど結構分厚い音になってました。
「早速だけどみんな、歌いましょう」というつっこさんの一言で始まった2曲目。そう振られるとアコ構成だろうが盛り上がっちゃいます、当然サビは大合唱となりました。続いてはそのカップリングだった「スパイダー」。打ち込みのコンガとOrg.が効いて黒っぽいアレンジでしたね。QoonieさんのPf.ソロもJazzyだったよ。短いメンバー紹介のMCが入り、4曲目はFutabaさんの朗々と歌うVc.のイントロから。このあたりからつっこさんも声が出てきて、シビレるファルセットを聴かせてくれました。

5曲目は打ち込みによるバスタムとタムのコンビネーションのイントロから。抑制されたリズムからつっこさんが徐々に熱唱していく展開は、分かっていてもテンション上がります。ここでつっこさんはアコギを下ろし、座ったままハンドマイクに。6曲目はPf.+A.Gt.+Vc.によるイントロとCDそのままのアレンジでしたね。つっことRieさんのハーモニーが美しかったわ。つっこさんとしっしーによる掛け合い、って言うかしっしーメインでMCがあり、「初生演奏です」と紹介された7曲目。そう言えばこれまでは全部打ち込みのみだったっけ。Pf.とVc.ピチカートのユニゾンとかもあって、つっこさんも楽しそうに歌ってました。
8曲目は5枚同時リリースのシングルから。間奏でのしっしーのA.Gt.ソロがブルージーでしたね。9曲目からまたつっこさんはエレアコを担ぎ、Qoonieさんの力強いタッチのPf.が引っ張り、間奏でのPf.ソロとしっしーのアコギの絡みもカッコ良かったよ。9曲目の前にこの曲が出来た経緯について途切れがちなMCがあり、Pf.のイントロから。途中から入ったシンバルとコンガの打ち込みが効いてました。2番の入りで歌詞が飛んで、つっこさん苦笑いしてました。

ここでQoonieさんを残し他のサポは下がり、昨年のキネマで演奏してくれた「砂」へ。1番はQoonieさんがリード、2コーラス目以降は交互にリード歌ってたかな。繊細なQoonieさんの声と力強いつっこさんの対比が面白かったよ。ここでPf.のイントロから「白い華」の最初のフレーズをつっこさんが歌って、「9nineちゃんの登場です」と一言を残し二人がステージを後にしました。しばらくマイクのセッティングがあり、9nineが2段ステージから登場。1stアルバムから「Parade」と、つっこさんが曲を提供した「白い華」の2曲を披露してくれました。
で、いよいよ第二部の開始。まずGt.クーロンを先頭に楽器隊が入場。サポートのDr.は1月と同じく田部井さんでしたが、やっすん83は急遽出演できなくなったそうで、ピンチヒッターとしてプレイボーイズからアッキーが参加。やっすんには悪いけど、アッキーを連日見られるのはラッキーだったかも。再登場の天子ちゃんは霜降りに白いプリント入ったTeeと黒のパンツ。髪は細かいウェーブが入ったロングのエクステ付けてましたね。第一部では隙間のあったフロアも1曲目が始まるとギュッと前にパックされ一段と盛り上がって来ました。

14曲目はA LUNCHのテーマ曲でガツンと来ました。あー、やっぱ爆音いいわ。第一部も雰囲気あって良かったけど、縦ノリで踊れて楽しかったし、ラストのアカペラでのシャウトで悶絶しましたさ。15曲目は曲名分かんなかったけど新曲かな?田部井さんのパワフルなDr.とアッキーの走るBs.がカッコ良かったR&Rナンバーでした。16曲目は生Dr.に加え打ち込みのDr.も使ってたかな。アッキーのスラップも切れ味鋭かったね。アッキーはちょこっとライトハンドも見せてくれたり、結構サービスしてたよ。
17曲目はクーロンがアコギにチェンジ。打ち込みのRohdes風エレピとアッキーのBs.が絡む間奏もクールでした。ここで天子ちゃんはテレキャスを下ろし、ハンドマイクとなりステージ左右に動いて来ました。この18曲目は打ち込みのシンセとクーロンの歪んだGt.がドライブ感あふれてたなあ。19曲目は田部井さんの重心の低いDr.とアッキーの弾むBs.がいいコンビで、天子ちゃんも噛み付くような歌い方がスゲーROCKしてたよ。

「ここからカバー曲行きます」と天子ちゃんが言って始まった20曲目はセルフカバーでしたね。この曲でまたテレキャス担いだけど、エクステが絡まって気になったのか、ちょっと歌詞が怪しくなった部分もありましたっけ。ムンチャイのレコ発でもストラップがエクステに絡んだのを思い出してしまったよ。21曲目もつっこさんのカバーだったけど、田部井さんのDr.はJJと比べると手数は少ないけど、適度に荒くてパワフルな感じが好き。クーロンとシャラさんを比べるのは忍びないけど、クローンの方がオルタナっぽいとこは良いかも。
続けてまたオリジナル曲に戻り、ミサイルからロケットへ上手いリレー。楽しいR&Rナンバーで、アッキーも余裕が出てきたのか笑顔を見せてたね。23曲目は新曲だそうで、やっすんから曲をもらった時にMYSTというゲームを完了したばかりだけど、苦労して終わった割りにエンディングがしょぼくて納得が行かない気持ちをぶつけたとか。ゲーマーらしいモチベーションですね。でもBs.とGt.がユニゾンで抑制された感じで入り、徐々に盛り上がるとこなどA LUNCHと言うよりは、つっこさんに多い展開かも。ユニゾンの部分ではアッキーが珍しくピック使ってて、途中盛り上がる部分は指弾きになり、ピックをくわえている姿もセクシーでしたよ。

そして本編ラストはA LUNCHの第二のテーマ曲とも言えるカバー曲で盛り上がって締めとなりました。ここではアッキーが前に出てきて超絶テクのソロを聴かせてくれたのが泣けましたよ。アンコールではA LUNCHが天子ちゃんを先頭に再登場。客からリクエストを募り、この3曲が挙がりました。昨日のベストはこの25曲目だったかな。天子ちゃんが2段ステージまで上り2階席のお客さんも煽ったり、アッキーは信じられない指の動きからタッピング入れたソロを聴かせてくれたり、もうお腹一杯でした。
間にゲストやセットチェンジなどもありましたが、3時間近いステージ。つっこさんお疲れさまでした。2日目の今日も参加する予定なので、またレポしますね。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.07.28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

玲王さま、まあSEがカメリアだったので

多分1曲目もこれで来るだろうってのはバレバレでしたけどね。
2連荘はちょっとキツかったけど、2日目も楽しかったよ。また明日レポしますんで。お待たせしたスマンm(_ _)m

2007-07-29 日 01:05:33 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

いいですね!!

アコースティックからA LUNCHまで
最高のライブですね!!!
やっぱり無理してでも行くべきでした~ノ(´д`*)
一発目カメリアなんて感動的過ぎます!!

withプレイボーイズのレポも
楽しみにしてます!!

2007-07-28 土 21:15:11 | URL | レオ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。