スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

朝日美穂@Star Pine's Cafe

一昨日になってしまいましたが、吉祥寺のStar Pine's Cafeで行われた朝日美穂のワンマンに参加してきました。今回は新曲が多かったので、セットリストは割愛させていただきますね。朝日さんのライブは昨年11月のワンマン以来で、7回目かな。ミホミホマコトでは今年3月のイベントで一度お見かけしていましたが、ソロは久々の参加となってしまいましたよ。6月の上野でのイベントには行こうと思っていたのですが、仕事で行けなかったんだっけ。
開演時間20:00のほぼ定刻に美穂さんとサポートのBs.千ヶ崎学、Dr.楠均の3名が登場。この日の朝日さんの衣装は黒いコットンのシンプルな膝丈ワンピに、同じく黒い布製ペッタンコ靴。髪はMy Spaceでのプロフィール写真と同じようなカーリーでしたね。1曲目は先ず新曲をnordのエレピからスタート。曲の途中からアコピに移ったんだけど、リハのときからnordの調子が悪かったとか。2曲目は「Friends」で、このトリオでは初めて聴いたかな。緊張感高い演奏で、昨年のワンマンの楽しい雰囲気とはちょっと違いましたね。

3曲目の「Black Milk」はいつものようにチガちゃんのリリカルなBs.ソロから入り、Pf.が参加する展開。途中から控え目なハイハットとスネアが加わり、バスドラだけが大きめに入ってきたのがいいアレンジでした。Pf.もシンプルに右手のみで進行してて、歌を引き立ててましたよ。4曲目は「バスタブライムス」だったかな。チガちゃんのハーモニクス奏法も出たり、リズム隊も自在にインプロ入れてきましたね。5曲目は「ムーンライトシンフォニー」で、歌ではこの日一番シビレたよ。歌に聴き入ってしまい演奏の印象がすっ飛んでしまいました。
6曲目も新曲だったみたいで、ラグタイム風なPf.やちょっとコミカルな歌詞などが楽しい曲でしたよ。7曲目も新曲かな。こちらはJazzyな曲調で、リズム隊だけでなくアコピもインプロ気味に演奏してましたよ。ここでサポートお二人が袖に下がり、8曲目は前日に出来たばかりの曲を弾き語りで。ショパンぽいPf.が印象的なラヴソングでしたね。ここで第一部が終わり、20分ほどの休憩に入りました。休憩中に調子の悪かったnord electroはelectro2に交換されました。

第二部が始まる前にリズム隊とドブロを抱えた高橋健太郎さんが入場し、南部風なインスト曲を演奏。昨年のワンマンでもエマーソンがインターミッションに演奏してくれたけど、ちょっと得した感じでいいですね。ここで再登場の朝日さんは衣装はそのままでしたが、髪に白い生花をプラスしてました。このフラワーアレンジメントは朝日さんのお母様がなさってくださったとか。第二部開始の10曲目は昨年のワンマンでも歌っていた岡村靖幸のカバー「だいすき」で、nordのOrg.とドブロが効いた黒っぽい音がカッコ良かった。
11曲目も新曲で、この日の観客全員に配られたCDRに収められていた「Black Cupid」。音源はエレクトロな感じでしたが、ライブではボサっぽいアコギのリフのみでAメロまで歌い、その後リズム隊が参加するアコースティックなアレンジでした。朝日さんのKb.もお休みだったけど、楠さんがCho.してたっけ。12曲目は「Momotie」で、朝日さんはハンドマイクに。アコギとBs.にDr.とCDと同じような構成でしたが、CDでは無機質だったアコギのリフがかなりエモーショナルになってて、後半盛り上がってゆくつれリズム隊もパワフルになってましたね。

13曲目は「さかさまパラシュート」でテレキャスに持ち替えた高橋さんがイントロを間違えて、朝日さんからストップがかかりやり直し。サンバっぽいリフでスタート。朝日さんのOrg.も加わって、この曲でのバンドのグルーヴは凄まじかったね。曲が終わっての歓声も一番上がってましたよ。ここで高橋さんが一旦退場だったかな。14曲目も新曲みたいで、マレットでのタムのコンビネーションや、ペダルヴォリューム使ったBs.ソロが面白かったな。そして本編最後は「唇に」で華麗にフィニッシュ。1番はAメロまでアコピのみで歌い、逆に2番はPf.レスで歌うとかグッと来るアレンジ。演奏と歌トータルではこの日一番シビレたかも。
アンコールでは朝日さんに煽られてまず高橋さんがアコギ弾き語りで1曲披露し、締めは「Eternal Flower」。この曲も最初はアコピ弾き語りで入り、Bメロからバスドラのみが参加し、その後バンドが加わる展開。高橋さんのブルージーなGt.ソロもカッコ良かった。途中休憩含めて2時間半近くのステージでしたが、アッという間に感じたな。いや、毎度ながら朝日さんのステージはシビレますよ。今年一杯レコーディングして、来春にはアルバムをリリースしたいと言ってましたが、期待してます。
Classics

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.08.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。