スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

toddle / noodles@CLUB Que

昨日ですが、下北沢のCLUB Queで行われたnoodles主催の「OFF THE WALL」というイベントに参加してきました。

toddle

1. Colonnade
2. hesitate to see
3. Gulp It Down
4. Step With the Gloom
5. Calligram
6. oyster
7. I dedicate D chord
8. Sack Dress

トップバッターのtoddleは7月のタワレコ以来で、4回目のステージとなりました。開演時間の19:00を10分ちょい遅れて客電が落ち、いつものNeutral Milk HotelのSEをバックに、メンバーとサポートのDr.鶴田加奈子が入場。後のMCでチャコちゃんが言ってましたが、加奈子さんは高校時代にバンドを組んでいたとか。同年代でのバンド活動というtoddleのコンセプトに合った人選で、今後正式メンバーになって欲しいな。チャコちゃんの衣装は黒いバンドTシャツにジーンズ、アイコンも黒のポロにジーンズだったっけ。
1曲目は7月と同じ曲でスタート。ゆるいイントロから入ったけど、相変わらず江崎さんのBs.は最初から歌ってたね。チャコちゃんのVo.は最初と言うこともあってやや不安定だったけど、まあそれもtoddleの売りの一つ。アイコンのCho.はイイ感じだったので、良しとしましょう。加奈子さんのDr.は江崎さんのBs.に負けじとパワフルで、かなり好印象だったね。アウトロでのBs.ソロと二人のスキャットのハーモニーも端からシビレたわ。前の曲からアイコンのハウリングでブリッジして、2曲目に突入。チャコちゃんのVo.もしっかりして来たし、Gt.ソロも鋭さ出てました。

3曲目は江崎さんのCDの倍速と思われる高速ピッキングにヤラレた。アイゴンのリフも美しかったし、チャコちゃんのディストーション効いたGt.ソロは凄まじい緊張感。この後やや長いMCが入り、チャコちゃんからイベントに読んでくれたnoodlesに感謝の言葉があり、スタッフエリアで見ていたAYUMIに手を振ってましたっけ。4曲目はツインGt.のハーモニーからノリが良かったね。アウトロでのチャコちゃんのGt.ソロも前曲を上回る切れ味。彼女のGt.アンプの前で空気が真っ二つに割れるのが見えるよう。この後も一曲あった気もするけど、記憶がやや飛んでます。
5曲目は加奈子さんのDr.が弾けてたな。江崎さんもややタジタジで、ようやく付いて行く感じだったかも。アイコンはその様子を見て微笑んでましたよ。6曲目はチャコちゃんのアルペジオでのリフと、江崎さんのBs.のオクターブ上げたバッキングがイイ感じで絡んでたな。アウトロでのチャコちゃんのストロークはリズム主体でシンフォニック、江崎さんと攻守交替した感じ。正にリズムGt.だったけど、リズムGt.でここまで感心させられる音を聴いたのは初めてかも。いや、いいもん聴かせていただきました。

6曲目からメドレーで雪崩れ込んだ7曲目も前曲のテンションそのままに最初からバンドのグルーヴが高かったわ。江崎さんのBs.はどこまでも突き進むような勢いで、今度は加奈子さんがやや遅れ気味。フロントではチャコちゃんのヒタスラ高みを目指すGt.とは対照的に、アイコンはマイペースでゆったりソロ弾いてました。まあそれもいいキャラです。ラストはチャコちゃんも歌に戻ったせいか、周りに合わせてたかな。アイコンとアイコンタクト取ったり、リズム隊を煽ったりしながらグルーヴ高めてた感じ。いい雰囲気で45分ちょいのステージを締めてくれました。

うつみようこGROUP

うつみさんのステージは初めて、音源も聴いたことは無かったっけ。でもブルージーな曲達と、彼女のブギーなGt.はカッコ良かったよ。

noodles

1. Cover me Shakespeare
2. straw
3. ?
4. Fool song
5. ?
6. ?(新曲)
7. splash
8. slits
<アンコール>
9. She, her

noodlesのライブは昨年10月のワンマン以来、久々の3回目ですね。相変わらずセットリストも穴だらけで、進歩無くて申し訳ありません。セッティングでBs.アンプがトラブってたようでちょっと時間がかかり、ステージが始まったのが21:10過ぎだったかな。YOKOは白にベージュのプリント入ったTee、IKUNOは黒いTシャツに同じく黒の細いマフラー、AYUMIは白黒ボーダーのタイトなニット(Teeかも)、お三方ともボトムはジーンズだったようです。髪はYOKOが明るめブラウンのストレート、IKUNOはやや長めな黒髪のおかっぱ、AYUMIは金髪ショート。
1曲目からハードな感じで来ましたね、YOKOが初めから弾けてましたよ。昨年から比べてYOKOはややふっくらした印象でしたが、IKUNOはちょっと顔色が悪くてちょっと辛そうだったな。AYUMIはいつものように元気でした。2曲目ではAYUMIの弾むDr.とCho.が効いてました。この曲の後にちょっとMCが入り、noodles主催のイベントは初開催だったとか。最終的にはフロアもかなり埋まっていたので、YOKOも安心してた感じ。3曲目は曲名が分からなかったけど、日本語主体の歌でしたっけ。

4曲目はYOKOのVo.も結構ハスキーになって来て、それと同時にGt.のプレイも安定して来たかな。この曲での5~6弦使ったGt.ソロはシビレました。5曲目も曲名不明ですが、英詞の曲だったと思います。Dr.ソロからGt.のリフが入るイントロ。メロはかなりポップだけど、ROCKしている感じがいかにもnoodlesらしかった。6曲目は10月リリースのニューアルバムからの新曲。noodles初(?)な打ち込み入った曲でしたね。ドラムンベースのような低音のシンセが入って、それまでより更に重心が下がって良い感じでした。キャッチーでコケッティッシュさあふれるYOKOのVo.が楽しかった。この曲でPVも撮ったそうなので、そちらも期待してます。
8曲目でのYOKOのファルセットは美しかったけど、Gt.ソロでミスったのがちょっと残念だったわ。で、アンコールはYOKOのシビレるリフでやや信頼回復し、AYUMIのコーラスとYOKOのシビレるハーモニーでキッチリ締めてくれたかな。こちらも45分ほどのステージだったけど、主催イベントの割には控え目な出演だったかも。もう少しステージ見てみたかった。まあ10月のアルバム後にはツアーも控えているそうなので、量的にはそちらに期待していますよ。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.09.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。