スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ketchup mania / 中ノ森BAND@QUATTRO

昨日ですが、渋谷のCLUB QUATTROで行われた「B. B. ROCK FESTIVAL 07」に参加してきました。けちゃと森BANのみで申し訳ありませんが、レポします。

ketchup mania

0. BUSTARDS!
1. ?
2. Sunshine Girl
3. ?
4. L・O・V・E
5. マロンスカー
6. リアル ヤーヨ
7. LIFE SIZE
8. BES-POSI

けちゃのライブは7月のワンマン以来で、3回目かな。4番目の出番でその前のYum! Yum! ORANGEとGOLLBETTYのスカパンク勢でフロアがえらい盛り上がっていたのでちょっと心配しましたが、けちゃファンも負けてはいなかったですね。引っ切りなしにダイバーが飛び交っていたGOLLBETTYほどではなかったけど、モッシュもダイブもかなりありました。外人さん4~5人もモッシュに加わっていたのですが、その内一人はdet7のライブで何度かお見かけしたジェームスさんだったような。ライブが少ないdet7に代わってけちゃに浮気していたんですかね。
さて、ステージはまずアニメのヴィデオジングル、そして「LIFE SIZE」のPVがステージ脇のスクリーンに映写されて始まり、新譜のオープニングトラックをSEとしてメンバーが登場。今日のHIROの衣装は赤いタータンチェックのミニスカート、黒のフリルでデコレイトされたノースリーブのトップ。茶色の編み上げロングブーツで、明るいブラウンの髪を後でまとめしていました。たくさんのネックレスぶら下げ、ラメ入ったシャドウとかワンマンの時と同じだった感じ。

先ず1曲目から3曲目までは曲の一部だけをつなげて演奏する形だったので、メモが追いつかず曲名が不明となってしまいました。いや、最初から飛ばしてましたね。HIROやDAIもステージ前に出て、フロアを煽る煽る。WANIのDr.も強烈だったし、けちゃのパフォーマンスはワンマンより上回っていたかも。短いMCをはさみ4曲目、新譜のタイトル曲へ。この曲ではワンマンと同じく打ち込みのシンセが使われていましたね。そしてメドレーで同じく新譜の5曲目に突入。コーラス部分を歌ってもらおうとHIROがお立ち台に上ってマイクをお客さんに振ってましたが、ここではちょっと空振りだったかな。
で、6曲目では曲の前に「ヤーヨ」のコーラスを曲前に練習して、そのコール中曲になだれ込む展開。練習の甲斐あって後半は楽しいCall & Responseとなりましたね。7曲目はPVも流れた曲ですが、この曲も聴く度に「いい曲だな」って感じますよ。ケルト風なメロディとHIROのポジティヴな詞がマッチして好きだわ。そして、ラストはまた盛り上がる曲で華々しくモッシュ&ダイブの嵐となりました。大サビ前のアカペラ部分ではフロアと合唱となり、いい締めでした。30分と短かったけど、楽しかったですね。

中ノ森BAND

1. ポラリスピケトラ
2. TOY
3. Oh My Darlin'
4. 雪
5. イソブラボー
6. Fly High

森BANのライブは8月のイベント以来で、6回目となります。森BANはけちゃに続いての5番目の登場でした。客電が暗くなり、ヴィデオジングル、そして「イソブラボー」のPVが流れ、ロカビリーなSEが流れる中、サポートのJUNを先頭にメンバーも続いて入場。AYAKOは黒ボディ袖が白の長T、YUCCOはその逆な同じく長T、JUNさんはグレーの長T。SHINAMONはボーダーのTeeにターコイズのミニワンピを重ね着。CHEETAは未確認で、全員のボトムもチェック出来ず、申し訳ありません。髪はAYAKOが金髪に近いラフなカールのミディアム、YUCCOがほぼ黒髪のロングを天辺でまとめ、SHINAMONも金髪に近いカラーで長めなボブ風、CHEETAは明るいブラウンで細かいウェーヴのショート。ちなみにJUNさんはいつものソフトドレッドで、茶色のニットキャップを最初かぶってましたっけ。
で、前述の8月の時のサポートGt.はJUNさんと書いてしまいましたが、どうも違う人だったみたい。スミマセンでした。それまでは一段高いところで見ていたのですが、森BANならモッシュも無いだろうとフロアに降りたのですが、ファッションチェックが不完全になっちゃいましたね。QUATTROはちょっとステージ低いかな。1曲目はAYAKOがストラト担ぎ、ライブではお馴染みのナンバーから。この日はSHINAMONのOrg.バッキングがしっかりと聴こえたし、彼女のCho.も効いて凄く乗れました。PAが一新されてからのQUATTROは音がバツグンですわ。

2曲目はライブではお久しぶりですね。初期の名曲でライブ栄えする曲なんですが、何故かここ最近はセットから外れてました。この日はAYAKOのハスキーな声も全開で、アウトロのスキャットとかフェイク満載で楽しかったよ。3曲目は森BANの代名詞みたいな曲ですが、ようやく近頃打ち込みを使わなくなってきたかな。SHINAMONのエレピやAYAKOのアコギも活躍して、このバンドアレンジの方がいい感じです。JUNさんのE.Gt.もエレクトリックシタールのようなエフェクトが効いてたかも。ここでQUATTROの近くのJ POP CAFEで現在メニューに乗っている「イソブラボーバーガー」についてなど、長目のMCが入りました。
その話題から続く2曲は両A面シングルを連発。先ずはミディアムなROCK A BALLADな「雪」で、真島さんらしいメロが美しい曲でした。AYAKOのハスキーなヴォーカルも生きてたよ。ミラーボールも回り、この日最初のしっとりとしたムードがQUATTROに流れた感じ。で、一転「イソブラボー」は明るいR&Rで、これも同じくクロマニヨンズの甲本さんらしいかな。この両面を続けて演奏できる森BANもある意味凄いかも。AYAKOはこの日初めてGt.を下ろし、ハンドマイクでステージ狭しと大暴れしてました。ラストは締めの定番曲。この曲はドラマ主題歌にもなったし、他のバンドのファンもノリが良くてフロアは大盛り上がり。AYAKOもスゲー感激していたようだったな。退場時にはSHINAMONがお客さんとハイタッチしていたのも印象的でした。次はそろそろワンマンが見たいですね。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.10.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。