スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

中納良恵@QUATTRO

既に一昨日となってしまいましたが、渋谷のCLUB QUATTROで行われた中納良恵の「ライブツアー Soleil」に参加してきました。不明曲ばかりで申し訳ありませんが、セットリストから。

1. ?
2. あくび
3. パステル
4. ソレイユ
5. ?
6. no place to hide
7. 幸福の会話
8. ?
9. しずく
10. Fall
11. ?
12. ?
13. ストリッパー
14. ?
15. 空の記憶
16. 夢
17. 無題4
<アンコール>
18. Dear Boy
19. I'm a Believer
20. …
21. ?

先日リリースされた中納良恵のソロアルバム『ソレイユ』を受けてのレコ発ツアーファイナルでした。よっちゃんのソロライブはもちろん初参加。エゴラでは先月恵比寿のイベントでお会いしたばかりだったね。開演時間の19:30を15分ほど過ぎて客電が暗くなり、しばらく後によっちゃんを先頭にサポート陣の皆さんも登場。メンバーはDr.あらきゆうこ、Gt.はその旦那さまの清水ひろたかと名越由紀夫、Bs.鹿島達也という4名。あらき、清水、名越のお三方はSalyu、鹿島さんはRie fuのサポですっかり顔なじみの面々。
この日のよっちゃんの衣装は白のスタンドカラーなジャケットに黒のクロッシュで、ボトムは確認できず。QUATTROはステージが低いのでご勘弁ください。1曲目は先ずエレピでキーを確認してから、先日の恵比寿で初めて使ってたサンプラーに「ティンコン」というコーラスを生で吹き込み、それをループさせるイントロから。1コーラス目はそのサンプラーのみバックに歌い、その後Dr.そしてBs.が加わり、最後にGt.が入っていく展開。端からディープな曲調でフロアもやや戸惑い気味だったかな。まあ、よっちゃんは最初から声も出ていて気持ち良さそうに歌ってましたけどね。

2曲目もアヴァンギャルドな変拍子が特徴な『ソレイユ』から。あらきさんと鹿島さんのリズム隊コンビ良くて、いい仕事してましたね。ちょっとしたMCをはさみ3曲目も新譜からで、バッキングの清水さんのGt.にシタール風なエフェクト効いてたり、よっちゃんもこの日初めてエレピを弾いてましたっけ。よっちゃんも落ち着いてきたのかヴォーカルもドライヴ感出て来たよ。続いては新譜のタイトルナンバー。エレピ中心ですが隙間の多いサウンドをバックに、よっちゃんもフェイク多目で自在に歌っていたね。清水さんのコーラスも効いていたし、ディストーションたっぷりのGt.ソロもカッコ良かった。
実はこの日は名越さんと鹿島さんは柱の影でほとんど見えなかったので、どちらが弾いていたか判別できなかったけど、5曲目は深いリバーブがかかったダークなGt.ソロからスタート。よっちゃんは「Callin' Callin'」というフレーズをサンプリングし、Gt.とバスドラ+バスタムのコンビとサンプラーのみをバックに歌い始めました。あらきさんのDr.が徐々にアフロ全開になって行き、2本の空間を切り裂くようなGt.と無機質なサンプラーのコーラスが不思議な高揚感を出してました。いや、よっちゃんのヴォーカルもグルーヴしてましたね。

6曲目は清水さんのブルージーなGt.ソロから。スローな曲なんだけど、名越さんのタッピングもしくは弓を使ったバッキングも効いていて、沁みる曲となりました。ヴォーカルだけだとこの日一番だったかも。7曲目も続けて新譜から。この曲は鹿島さんのクールなフィルが目立ってましたね。長いアウトロでもよっちゃんのエレピやスキャットとBs.が絡んでスリリングだったな。ここでサポート陣が袖に下がり、やや長目のMCもあってよっちゃんソロって感じが強くなってきたっけ。8曲目は英詞の曲をエレピ弾き語りでしたが、これはカバーっぽかったかな。訥々としたよっちゃんのヴォーカルも味がありました。
9曲目はCDではバンドありましたが、この日は弾き語り。エレピの音も少なめに抑え、しっとりとしたヴォーカルを堪能できたよ。10曲目からはサポートも戻り、後半戦のスタート。よっちゃんのパーカッションとあらきさんのジャンベのイントロから。この曲はかなり自信がないけどよっちゃんが参加していたバンド、Ju Ju KNIEPPの「Fall」だったかな。パーカッションの後はよっちゃんはエレピに移動、かなりインプロ気味なエレピ弾いてました。ヴォーカルは東洋スケールも入った神秘的な感じで、途中から激しさを増したリズムや、サンプラーのコーラスも加わりクラクラ来ましたね。

11曲目の前にメンバー紹介含めたMCがあり、この曲も英詞でカバーかな?かなりR&Bっぽい曲で、打ち込みのホーンとかもあったっけ。12曲目も英詞で、歌っている最中によっちゃんが手品で次々に手の中から花を取り出すパフォーマンスもあって、盛り上がりました。13曲目は懐かしいジュリーのカバー。今年は一青窈のライブでもジュリーを聴いたけど、阿久悠さんが亡くなったこともあって注目されてますね。よっちゃんの表情はちょっと照れているようでしたけど、歌は結構フェイク多目でノリノリでした。14曲目ではよっちゃんもピンクのテレキャスを担ぎ、名越さんとツインGt.でのイントロから。曲名は分からなかったけど、日本語詞で新曲かな。よっちゃんのリフもかなり聴こえていて、ROCKなGt.を聴かせていただきました。
15曲目はCDではZAEN向井とSCOOBIE DOのMOBYさんのプレイが絶品だったトラックですが、名越さんとあらきさんもかなりそれに迫った演奏を聴かせてくれました。Bs.で鹿島さんが鬼気迫るグルーヴが花を添えていたし、よっちゃんの声の伸びもシビレたよ。そして3人でのアウトロのジャムは凄まじいの一言。16曲目はエレピ弾き語りから入り、1コーラス目のサビからバンドが参加する展開。この曲ではよっちゃんの声の強さに感銘を受けたけど、この強さは彼女のしなやかな精神から生まれて来ているんじゃないかな。そして、本編ラストではまたよっちゃんがGt.を担ぎました。序盤は清水さんのGt.のみで進行していましたが、途中から3本のGt.が炸裂!リズム隊も参加してシンフォニックなROCKになってましたっけ。よっちゃんの声も大音量のGt.に負けじと爆発して、いい中締めとなりました。

アンコールで再登場のよっちゃんは黒のツアーTに着替え帽子は脱いでましたが、セルフレームのサングラスしてました。髪は天辺でまとめていたけど、おでこ全開なよっちゃんは初めて見たかも。で、この日のベスト曲に推したいのが18曲目。Ju Ju KNIEPPのナンバーでGt.無しピアノトリオでの演奏でしたが、トリオでこのグルーヴはヤヴァイっしょ。鹿島さんのBs.はうねりまくり、あらきさんのDr.もゆるいながらも変拍子交えてグルーヴしまくり。当然私は踊りまくりです。あぁ、この曲だけでもチケット代の元が取れた気がするわ。19曲目はオリジナルよりはロバート・ワイアットのカバーを下敷きにした感じ。スローだけどブルージーなシビレる曲になってました。名越さんのGt.ソロは絶品だったね。
ここでサポート陣と一緒に袖に下がりかけたよっちゃんですが、一人でステージに留まってくれたのが泣けたな。新譜オープニングトラックのインスト曲、そして新曲と思しき曲と続けて演奏してくれました。しっとりとした締めとなりましたよ。サービス精神の塊、よっちゃんに最敬礼!ありがとうございました、そして3年に1回くらいでいいからまたソロ活動してくださいね。お願いしま~す。
ソレイユ

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.10.26 | コメント(4) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

yuiさん、はじめまして

ベタなレポですが、読んでいただきありがとうございます。仕事はエンジニアで、音楽活動もしたことはないですね。大学時代に文系のクラブで少しDJ(スクラッチとかしないディスクジョッキーです)をしたぐらいかな。
私はエゴラ暦が5年ほどなので、先輩ですね。来月のツアーAXも参戦予定なので、またご一緒できるでしょうか。楽しみですね。

2007-10-28 日 13:43:53 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

はじめまして

mikeさん。こんにちは。
ググってたどり着きました(^^)渋谷にわたしも行ってきました。
こんなふうに音楽を表現する言葉を持っていないので、「すごい」とかしか自分では書けませんでした。感じていたことを、言い表してくださってありがとう~♪音楽関係のお仕事をされているのでしょうか。
EGO追っかけをして、気がつくと7年目(!)になってしまいました。よっちゃんの音に対してのこだわりを、深く感じた今回のライブでした。

2007-10-28 日 11:14:46 | URL | yui #Z5V3W/k2 [ 編集 ]

takanobuさん、私も昨日は

笹川美和の出演するイベントに参加したのですが、仕事で遅れて行ったら既に出番は終わってましたorz
よっちゃんのソロライブは次はいつあるか分からないですが、気長に待ちましょう。無戒アコースティックにゲストで出てくれないかなあ、なんて妄想してます。

2007-10-27 土 10:35:15 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

このライブも観たかったんですよ。
でも、ちょうどその時間、別の仕事中でした…。
サポートメンバーもすごくいいですねぇ。
う~ん、残念です!

2007-10-27 土 03:06:01 | URL | takanobu #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。