スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

JiLL-Decoy association@spuma

もう日付は変わって一昨日になってしまいましたが、渋谷のspumaで行われたJiLL-Decoy associationの「no name collectionリリースパーティ ジルデコキッチン」に参加してきました。今回はステージ真ん前の席だったためメモを取るのがためらわれ、セットリストはパスさせていただきます。多分ジルデコのブログでセトリも公開されると思うので、その時には本文含め修正する予定です。いや、この日はやや余裕を持って開演時間に間に合うよう家を出たのですが、電車が事故で遅れて会場に着いたのが開演時間をやや過ぎてしまいました。
入場するとスタッフの方に「相席ですごく前か、後の方しか空いていない」と言われ、気安く「じゃ、前をお願いします」と伝えるとステージ前と言うか、バンドに三方から囲まれる席に案内されてしまいました。開演後しばらくしてchihiRoさんに「うるさくないですか?」と心配されてしまうほど。客席もギュウギュウでしたが、メンバー含め7名のバンドが三畳半ほどのスペースにひしめきあってましたよ。

ジルデコのステージは8月の本門寺以来で3回目。開演時間の19:30を15分ほど過ぎて、サポート陣を先頭にメンバーもそろって入場。サポートはその本門寺と同じU.Bs.Jeff Curry、Org./Syn.諸岡ひろや、Tp.田中充のお三方に、5月の六本木にも参加していたT.Sx.中江裕気の合計4名。そう言えば田中さんは8月に一青窈のサポートでもお会いしてましたっけ。
この日のchihiRoさんの最初の衣装は少しゴールドに近い生成りシルクのシンプルなブラウスに黒のサスペンダー付きパンタロン、髪はアップでグレイの中折れをかぶってました。メンバーの準備が整うのを計っていたtowadaさんのスティックカウントから1曲目の「kumo」がスタート。いきなりディープな曲で始まりましたね。師岡さんのOrg.とtowadaさんのDr.がしっかり土台を作って、その上を各パートが自在に動き回っている感じがいいね。中江さんのSx.とJeffのBs.の絡みも濃厚だったよ。chihiRoさんも最初から伸びのあるヴォーカルを聴かせてくれたわ。

2曲目は曲名忘れちゃったけど、出だしでchichiRoさんが声を詰まらせて、towadaさんに視線を送りヘルプ求めたんだけど、towadaさんは問答無用で続行。chihiRoさんも何とか続けたんだけど、今度は笑いの発作が起きてしまい、時折咳き込みながら何とか歌い切りました。あーtowadaさん、スパルタンですね。この日は二部制で、前半ではkubotaさんのGut Gt.のみで歌った「悠かなうで」が沁みたね。他の曲ではグルーヴあふれるインタープレイの続出にシビレてたけど、シンプルなこの曲が一服の清涼剤となって締まったステージになってたかな。
chihiRoさんとkubotaさんでの掛け合いのMCも面白かったね。chihiRoさんの天然爆発してたし、kubotaさんはそれをさらりと流しているのがジルデコの日常を映している感じ。ステージ狭いのでいつもステージアクション派手なchihiRoさんが、左手だけでアクションの練習を真剣にしてたのには爆笑しましたよ。6曲ほど約40分の第一部が終わり、20分ぐらいの休憩をはさんで後半がスタート。再登場のchihiRoさんは純白でリボンやドレープでデコレイトされたブラウスと黒のカッチリしたパンタロン。帽子は脱いでアップのままの髪、黒の長目のタイトな手袋もしてましたっけ。

第二部は主に新譜の『no name collection』中心の選曲だったかな。特に師岡さんのファンキーなアナログ風シンセのイントロから楽しい「鍵はどこだ」が良かったね。この曲でのJeffのBs.は走りまくってて、何処へ行くんだ~?って心配するほど。chihiRoさんのスキャットとブラスの掛け合いもゾクゾクしたわ。タイトル曲「no name collection」でのkubotaさんのGut Gt.ソロは凄い切れ味だったし、アンコール「熱」でのフロアの手拍子との掛け合いも盛り上がりました。ステージが終わると22:00を少し過ぎてたかな。いや、楽しい2時間ほどのステージでした。ほぼ固定しているサポート陣との息もバッチリだし、今度はもう少し大きめなハコでのワンマンをお願いします。
no name collection

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.10.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。