スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

チャットモンチー@Zepp Tokyo

さて昨日二つ目のライブは、Zepp Tokyoで行われたチャットモンチーの「生命力みなぎりTOUR」です。ツアー中で気が引けますが、お約束なのでセットリストから行きますよ。

1. 真夜中遊園地
2. Make Up! Make Up!
3. とび魚のバタフライ
4. 橙
5. 親知らず
6. 手のなるほうへ
7. ハナノユメ
8. ウィークエンドの幻
9. 恋の煙
10. さよならGood bye
11. 世界が終わる夜に
12. おとぎの国の君
13. 恋愛スピリッツ
14. 小さなキラキラ
15. バスロマンス
16. モバイルワールド
17. ミカヅキ
18. 東京ハチミツオーケストラ
19. コスモタウン
20. 女子たちに明日はない
21. シャングリラ
<アンコール>
22. 素直
23. サラバ青春

チャトモのライブは8月のイベント以来で、とうとう10回目ですね。昨年1月の初参加から2年も経たずに2桁となりました。今回は先行が全て外れて、ようやく一般発売で2階席をゲット。横浜から移動しギリギリ滑り込んだけど、指定席で良かった。最後まで座って見れたのでメモも取り易かったけど、椅子が硬くてお尻がシビレましたわ。先ず席についてビールを飲んでいると目に飛び込んだのがステージ後方の「生命力」と大書された文字。「花よりAX」と同じくクミコンの妹さんの書だとか。そして通常のステージの上に設置された白いエクストラステージが目を引きました。常々Zeppはステージ低い、と思っていたのでフロアの方には嬉しい配慮だったでしょうね。
開演時間の18:00を5分ほど過ぎて客電が暗くなり、BGMがBeatles「In My Life」のカバーに変わりました。この曲、多分チャトモが歌っていたみたい。そのSEに乗り、お三方が登場。えっちゃんは白に黒でポップなキャラのプリント入ったTeeに黒のゆったり目なパンツで、黒のズック靴。あっこは紫のTeeに大胆な白黒格子柄の膝丈スカートで、グレーのスパッツと青のバッシュ。クミコンは白Teeに黒のベストとカットオフジーンズだったかな。

1曲目は新譜の中でも好きだった疾走感のある曲で幕開け。CDと同じくGt.のみで歌い始めたけど、イエローのレスポ使ってたね。あっこもスカートなのに大股開いてガンガン弾いてたのが、彼女らしくて好きだわ。2階席も後の方だったけど心配していた音もマズマズ、音量もやや物足りない程度で安心しました。えっちゃんのヴォーカルも端からイイ感じでしたね。2曲目もCDと同じくDr.ソロからでしたが、やや長めに叩いていたのはGt.とBs.のチェンジを待っていたからかな。えっちゃんはレスポからお馴染みのサンバーストのテレキャスへ、あっこはいつものブルーのプレベからサンバーストのプレベへスイッチ。このサンバーストのプレベは初めて見たかも。この曲はあっこの作詞だけど彼女らしい視点と、えっちゃんならこういった曲をつけるんじゃないかとノリの良さを想定して書かれているかな。いや、ビートの効いた良い曲になっています。
3曲目はシングル曲ですが、夏からちょっとアレンジが変わっていたような気もします。そのせいかえっちゃんもGt.ソロをミスってたり。一方あっこのフィルは派手でメロディアスだったな。Gt.がストロークのリズム中心で、逆にBs.がかなり歌ってましたよ。4曲目も最新シングル曲ですね。サビでのクミコンのコーラスが素敵で、サウンド的にも厚み出てたよ。アウトロのGt.ソロはブルージーでシビレたし、CDより長かったかな。ここでまたGt.とBs.の交換、最初のレスポとブルーPBに戻りました。5曲目は新譜で一番好きな曲で、できればこれでスタートして欲しいと思っていたけど、ようやく登場しました。ライブで聴くのは初めてだけど、リズム隊のドライヴ感が凄いね。クミコンのDr.もかなり走ってたし、あっこのスラップに近い強烈なピッキングにはヤラレました。えっちゃんのヴォーカルもそれに乗せられてか、エリコ節炸裂してたわ。

ここで最初のMCで、クミコン担当だったかな。そこから6曲目のコーラスをフロアに指導してました。中心からあっこサイドをあっこのパート、えっちゃん側をクミコンのパートに分けて練習。えっちゃん側の客層が明らかに反対側と違っていて、クミコンに「こっちは野獣だね」とか言われてたっけ。Gt.がいつものテレキャスに戻り、その6曲目がスタート。クミコンのタムのコンビネーションが気持ち良くて、コーラスも楽しかった。7曲目の歌が始まるとフロアから大歓声。完全に初期の代表曲となってますね。サビではフロアも大合唱してて、それを見ていたえっちゃんが嬉しそうに頷いていたのも印象的だった。私は春以来久々に聴いたけど、クミコンのDr.が進化していて別な曲にも聴こえちゃう部分もあったね。昨日はご当地歌詞は無かったけど、ツアーを回って行くと出るかも。
ここからしばらく『耳鳴り』の曲が続きました。8曲目はCDやこれまでのライブより少しテンポが速くなってたかな。これがえっちゃんのイメージに近いサウンドなのでしょうか、彼女も伸び伸び歌ってた気がしたよ。あと、『生命力』のアルバム曲よりはフロアも馴染んでいるようで、ノリは良かったなあ。9曲目でもちょっとした発見。サビでのあっこのBs.でのディスコビートが明確になっていて、「シャングリラ」とのつながりも感じたね。間奏のストロークでのGt.ソロにBs.で絡んでいくとかあっこも挑戦的、先日のトップランナーでの「3ピースでも音を厚くしたい」というインタビューを思い出したよ。10曲目はこれまでのライブとは違いヴォーカルに深いリバーブがかかってなかったかな。この曲からバリライトも活躍し始めて、えっちゃんに集中砲火浴びせてましたね。

ここであっこ担当のMCがあったけど、グダグダのまま11曲目に突入。この曲からえっちゃんは初めて見るローズウッドのレスポに変わってたけど、カスタムモデルだったかも。ミディアムなナンバーだけどディストーションの効いたGt.と、重厚なコーラスワークが合わさりシビレる曲になってます。CDやこれまでのライブでは印象薄かったけど、ちょっと見直しました。12曲目も前のアルバムでは印象の薄かった曲でしたね。あっこのBs.ソロがこれまでよりも長かったかな。そこに最初シンバルのみ、続いてバスドラ中心にDr.が入っていく展開。Gt.無しで歌い始めたのはCDと一緒だったかな。この曲から最初の黄色レスポに戻ったけど、Gt.より終始Bs.が目立った曲になってたね。
で、中盤のハイライトとも言える13曲目へ。えっちゃんのアカペラはやや不調でしたが、思いっきりハウリングさせたGt.から入るバンドの音が良かった。間奏では3人が向き合い演奏したり、アウトロでのディストーション全開なGt.に、時折思わぬオカズ入れるDr.とフィル満載のBs.が渾然一体となったサウンドにシビレまくりました。14曲目からGt.がサンバーストのストラトに変わりましたが、これも初めて見たかな。ビッグヘッドだったのでビンテージかも。この曲は今年初めのCDJ以来聴いたと思うけど、コーラスが上手くなってたね。

15曲目からまたえっちゃんはいつものテレキャスに戻ってしまったけど、もう少しストラトの音も聴いてみたかった。この曲ではあっことえっちゃんの通りゃんせ風なステップが楽しいんだけど、ここでミスりがちなえっちゃんのGt.ソロも昨日はバッチリでした。16曲目はあっこの「トゥー、トゥー」というアカペラから始まり、バスドラがそれに絡むイントロから。あっこのBs.ラインが思わずファンキーだったり、えっちゃんの使うコーラス系のエフェクターも初めて聴いたかも。Gt.ソロとBs.のシンクロする部分も面白かった。17曲目からまたいつものディストーションのエフェクターに戻ったけど、そのGt.とえっちゃんの綺麗なハイトーンのスキャットが美しいバラードを引き立ててましたね。
ここからあっこは最初の方でチョロっと使ったサンバーストPBを担ぎ、えっちゃんはこれまた始めてみるゴールドっぽい色のテレキャスにスイッチ。18曲目はチャトモの中で一番好きな曲ですが、えっちゃんちょっと歌詞が飛んだかな。しばらく無言の部分がありましたね。それはさて置き、この曲でのあっこの高速ピッキングに悶絶。大好きなベーシストtoddleの江崎さんをちょいと思い出しましたね。19曲目は初めて聴いたので自信がないけど、試聴してこの曲かなと推定。『橙』のC/Wですが疾走感ある良い曲だな。チャトモはカップリングも手を抜かないので、その内入手せねば。

20曲目からまたサンバーストのテレキャスに戻り、歌が始まると同時にメタルテープがステージ左右から発射され、フロアがまた揺れ始めたね。上から見ていてもえっちゃんサイドがより揺れていたのがハッキリ分かったよ。この曲でもえっちゃんは歌に入る部分を1回間違えたかな。昨年のツアーでも昨日より少ない曲数だったし、2 Daysの2日目ってこともあって体力的にキツかったかも。本編ラストは「シャングリラ」で締め。昨年のQUATTROまではこの曲で締めることもあったけど、久々ですね。いや、当然盛り上がりますよ。バリライトは乱舞するわ、ミラーボールは回るわで大騒ぎ。えっちゃん、この曲では昨年のツアーで使っていた水色のストラトもどきを使ってたけど、これで合計6本目のGt.登場ですね。今後地方を回る時も専用トラックを使うようだし、全部持って行くのかな。
アンコールでは全員ツアーTeeに着替えて再登場。まとまりのないグッズ紹介などあり、22曲目へ。この曲ではあっことえっちゃんがエレピを連弾、クミコンはCl.を吹いてました。連弾と言ってもあっこがメインで、えっちゃんはイントロと間奏など歌の無いパート中心に参加で、間奏では右手だけだったかな。23曲目もその体制のままあっこのエレピ、クミコンのピアニカのみで演奏。これまでチャトモのこういうステージは見たことが無かったので新鮮ではありましたが、この曲はバンドで聴いてみたかったかも。まあ、えっちゃんの声が堪能できたので良しとしますか。

ほぼ2時間のステージ、楽しかったよ。やっぱフェスの短い時間ではチャトモは物足りないかも。来年の武道館はどんなステージになるのか想像できないけど、何が何でも参加したいですね。この日は2台のドリーを含め多数のTVカメラを確認したので、CSでの放送かDVDになりそう。ちょっと期待して待ってます。
生命力

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.11.18 | コメント(8) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

nisenoraさん、私も当選しましたよ

先行でアリーナは無いと思うんで、音より雰囲気を味わいたいですね。ライブハウスじゃなきゃチャトモは骨の髄まで味わいつくせないかも。
まあ、武道館はお祭りみたいなもんですから、拍手だけでも送りに行きますよ。気楽に行きましょう!

2007-12-06 木 22:23:07 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

武道館も楽しみ!

mikeさん、いつも詳細なレポートを楽しみにしてます。

チャットモンチーの場合、音圧が強くないと楽しめないので、無理してでもなるべく前のほうで見るようにしてます。スタンディングでも押されずにすむマイ定位置があるのです。周囲を20代の若者たちに囲まれるのはちと辛いですが。。。

それはさておき、次はいよいよ武道館ですね。HP先行予約が当選したとメールがきましたが、喜ぶのはまだ早いですね。席が分からないことには。しかも、3月31日と4月1日だなんて、勤め人の自分には本当に見に行けるかどうかなんて下手すると当日までわからないですしね~。しかし、なんとか万難を排して駆けつけたいものです!

2007-12-06 木 02:40:39 | URL | nisenora #EjB9wtYU [ 編集 ]

すえぞ。さん、レポ待ちくたびれてました(笑

もう今年中にそちらのレポは無理かなとあきらめかけていましたよ(嘘
MCの内容など結構違っていたので、参考になりました。ゴキブリは掃除機で吸っても手強いですよ。本体は死んでも子供がワンサカ出てきて、処理に困ったことがありましたっけ。あ、ゴキブリネタは置いといて、チャトモに戻りますが、この夏にはクミコンの成長を感じられたし、このツアーではあっこのレベルアップも確認できました。えっちゃんはまだ伸び代が隠れている感じで、確変はこれからかな。

2007-11-27 火 00:48:49 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

すっかり遅くなりましたが

お疲れさまでしたー!

えっちゃんのパフォーマンスもすっかり安定してきましたねー。
手のなるほうへのコーラス、やっぱ真ん中からですよね(笑)
前日の真ん中の人たちの様子が知りたひ…

つーか、銀テープの場所が違いますねー。

>あっこもスカートなのに大股開いてガンガン弾いてたのが
う~ん、やはりmikeさんにはベボベの史織嬢を見てもらいたいですねぇ。
彼女も、パンツが多いですがスカートで平気でこれやります(爆)
いや、そっちじゃなくてプレイがすごいんですよ、奥様エンダ旦那様!
来年、若若がもしあったら是非。
安心感からか、3組ともいつもよりパフォーマンスが良くなりますし(笑)

2007-11-26 月 01:20:50 | URL | すえぞ。 #QKSAZD.k [ 編集 ]

junperさん、いつもコメントありがとうございます

今回はCDの印象があまり良くなかったので、あまり期待しないでライブに参加したので良いライブで嬉しかった。今回のアルバムは今年の初めには録音を終わっていたらしいので、現時点でのチャトモと時差があったのかもしれません。
ご指摘のように彼女達もかなりのスピードで進化しているので、この次が楽しみです。武道館にも期待してます。

2007-11-19 月 23:30:26 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

細かいレポートですね。僕はライブ中全くメモとか取ってなかったので、参考になります。テープ飛んだのは女子たちでしたね。確かに。
世界の~の赤いレスポールは、野音でも使ってました。ストラトと、色違いのテレキャスは初見。ギターはかなり頻繁に入れ替えてましたね。あっこのゴリゴリ系の音を出すのに使ってたベースも始めてみたかな。
今回は曲数も多くて、非常に満足なライブでした。フェスを経て、一回り大きくなったなぁというのを実感しました。

2007-11-19 月 00:35:55 | URL | junper #- [ 編集 ]

kizatsさん、お久しぶりです

今回はステージの高さがアップしてたし、あまり前に行かなくても良かったかも。フロアの暴れっぷり自体は先週の東京事変や3週前の木村カエラと同じレベルだったと思います。私も昨年のツアーで懲りて、もう前にはいけません。
チャトモはこの2年でかなり進化してきました。今後は停滞もあるでしょうが、末永く見守ってあげたいですね。

2007-11-18 日 23:51:52 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

2階席良いですね~

1階は熱狂的ファンのジャンプでろくにステージ見えませんでした…。自分は初めてのライブ経験(RIJFを除く)でしたが、チャトモ良いですね。改めて惚れ直しました。

2007-11-18 日 21:13:21 | URL | kizats #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。