スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Swinging Popsicle@440

遅くなってしまいましたが、12/2二つ目のライブは下北沢の440で行われたSwinging Popsicleの「Pops Goes On -Winter Version-」でした。不明曲が有り申し訳ありませんが、セットリストから。

<第一部>
1. something new
2. I Love Your Smile
3. スノーイズム
4. ドント レット ミー ダウン
5. フレンザゲイン
6. 赤い光
7. あるべきかたち
8. fly to the moon
9. Tiny Drops
10. 遠い空
<第二部>
11. Rainbounds
12. ?
13. Stay By My Side
14. Heaven
15. シューゲイザー
16. Ruby
17. Chocolate Soul Music
18. ?
<アンコール>
19. afterglow
<ダブルアンコール>
20. サテツの塔
21. I Just Wanna Kiss You

ポプシのライブは7月のレコ発以来でまたまた半年振り、6回目の参加かな。今回もメールで予約しましたが、当日券も出ていたみたい。開演時間の19:00を15分ほど過ぎて客電が暗くなり、先ず嶋っち制作のヴィデオが上映されました。前回より短めで、「Go On」のトラックをバックにジングルみたいな感じでしたっけ。曲が1曲目のサビに変わり、スクリーンも上がり、裏でスタンバっていたメンバーと、サポートDr.小西昭二郎さんの4人でライブがスタート。
ミネコフの最初の衣装は赤系なブラウスで、ボトムは確認できなかったわ。彼女は最初から立ちでアコギを弾いてましたね。1曲目の後に短い挨拶をはさみ、2曲目に突入。ミネコフはアコギを下ろし、ミニタンバリンで手拍子を誘っていました。間奏でのワウGt.にミネコフと平田さんがスキャットで絡んだりと楽しかったよ。3曲目は大好きな曲なんで嬉しかったですね。大サビの最初はアコギのみで歌い、しばらくしてE.Gt.が入り、最後にリズム隊が参加して行く展開もシビレたなー。いや、ミネコフのヴォーカルも絶好調でした。

4曲目もAメロ途中までアコギ弾き語りで、その後E.Gt.とBs.が続き、サビからDr.も加わってドラマチックなアレンジ。間奏でのミネコフと平田さんのハミングも雰囲気ありました。最後のハイトーンもキレイに伸びてたわ。5曲目では一旦アコギを下ろしたミネコフですが、嶋っちに突っ込まれ慌ててまた担いで、「間違っちった」とボソッと言ったのがミネコフらしかったよ。この曲からサポートでKb.のスティーブも参加。小西さんとスティーブは7月に続いての参加ですね。CDと同じチェレスタ風なシンセのバッキングも効いてたよ
6曲目でようやくミネコフもアコギを下ろし、ハンドマイクへ。ステージアクションも派手に、古目の曲を熱唱していた感じかな。この後、ミネコフと嶋っちの掛け合い中心に長目のMC。7曲目からスティーブはまた袖に下がり、4人での演奏。この曲では7月と同じくミネコフはハコ備え付けのアップライトPf.に移動。そのアコピ弾き語りから始まり、Bメロあたりからバンドが入りました。ブルージーなE.Gt.ソロと、切なげなミネコフのヴォーカルが沁みましたよ。

8曲目からは小西さんもステージを去り、ポプシのみでのステージとなりました。お三方ともスツールに腰掛け、嶋っちはミネコフが弾いていたアコギにスイッチ。気だるげなミネコフの歌い方もフィットしてたかな。9曲目は嶋っちのアコギのみから始まり、BメロからワルツっぽいBs.が入っていきました。この曲での嶋っちのコーラスがかなりフィーチャーされていて、ツインヴォーカルみたいだったね。10曲目はミネコフがシェイカー振ってたけど、マイクから遠くて音が小さかったかな。ユルいアコギのカッティングとミネコフの泣きのヴォーカルのマリッジは絶妙だったな。アウトロでのアコギとミネコフのスキャットのユニゾンも美しかった。
ここで15分ほどの休憩があり、またヴィデオの上映の後に第二部がスタート。ミネコフはカッパーゴールドのブラウスに黒っぽいスラックスで登場。12曲目は前回の1曲目でしたが、その時よりバンドも一体感あって良かったかな。スティーブのarp風なシンセのバッキングもカッコ良かった。ミネコフのヴォーカルもバンドのノリの良さにドライブされてか、よりパワフルになってましたよ。メドレーで入った12曲目はOrg.とE.Gt.の絡みや、間奏でのミネコフのスキャットで聴けたファルセットにやられたな。ここで平田さんも参加しての3人によるユルいMCがあり、平田さんのおとぼけキャラに笑ったよ。

13曲目からはミネコフがまたアコギを担ぎ、アコギメインで優しい歌声が引き立ってましたっけ。ここでまたスティーブはステージを下がり、14曲目はギタポ全開な名曲の登場。軽やかなアコギのストロークと4~6弦主体のE.Gt.ソロもマッチしてたわ。昔の曲だと小西さんも安心してDr.叩けるのか、キョーレツなアタックだったよ。引き続き15曲目もスピード感あふれる曲が続き、平田さんのコーラスもミネコフのリードをよりドライヴさせてたみたい。この2曲のコンボがこの日のベストだったかな。16曲目は初めて聴いたかな。戻ったスティーブのストリングス系のシンセとワウ効かせたGt.が面白かったし、ミネコフのハイトーン主体のヴォーカルもノリが良かった。
ここでいきなりまたステージ前にスクリーンが降りて、17曲目のトラックをバックに7月のステージでの様子が映し出されて、振り付けの予習となりました。このヴィデオも結構凝った作りで、そのままPVとして流しても良い感じ。スクリーンが上がるとステージには7月と同じ2名のダンサーがミネコフと共にポーズを決めて待ち構えてましたね。ミネコフの指示で全員立ち上がり、踊りましたよ。18曲目もそのままスタンディングで、アウトロの「Ho! Ho!」をコール&レスポンス。盛り上がって本編が終了しました。

アンコールではミネコフと嶋っちがGo On Tシャツ、平田さんが来週開催される「ミネコフとセッションしよう」というイベントのTシャツを着て登場。ここで夏にもあったプレゼント大会が行われました。私は小西賞にカスったけど、当りませんでした。19曲目はCDと同じく4ビートが気持ち良くて、ミネコフのファルセットでのシャウトも決まってました。あと、この曲だけじゃないけどポプシのコーラスワークはどれも凝っていて楽しいね。
ダブルアンコールでは平田さんからサプライズ。来年の8月に440で2 Daysが決定したとの発表。ミネコフと嶋っちも初耳だったようです。20曲目では途中から嶋っちのGt.にトラブル。「間奏のGt.ソロまでに治れ」とのミネコフの願いも叶わず、シールドを交換してやり直し。まあ、ポプシ随一の名曲を1回半聴けたので良しとしましょう。オーラスも前作のオープニングトラックで、ポプシらしくさわやかに締めてくれました。終わってみれば22:00を少し回っていたかな。休憩やプレゼント大会、映像の時間を差っ引いても2時間を越えるステージだったと思います。前回よりサウンド的にも良かった感じだし、皆さんいいパフォーマンスでした。来年の2 Daysもどちらか参加したいな。
Go on

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2007.12.05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

ながみーさん、フォローありがとうございます

最初の衣装はブラウンに白の水玉入ったシフォンのワンピだったかな。ちょっと記憶が戻ってきました。後半は七分丈のパンツだったかも。腿辺りまでは見えてましたよ。
にしてもいいライブでしたね。ユルさと楽しさ、それに美しいメロディが満喫できました。また来年も盛り上げて行きましょう!

2007-12-07 金 01:52:42 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

衣装

前回のワンマンは後方で見てたので、
今回は早めに行って、3列目でバッチリ見れましたよ~!
美音子さんの衣装は、
最初はシフォンの水玉のワンピースにタイツにショートブーツ。
次は、ベージュのふわっとしたブラウスに
タイツとブーツはそのままで
ボトムは確かショートパンツでしたよ。

2007-12-07 金 00:40:55 | URL | ながみー #hGOVZxRE [ 編集 ]

junperさん、フォローありがとうございます

暇が出来たらセトリ直します。でも現在ライブ4連戦の途中なので、いつになるやら。
来年の2 Daysはもう少し椅子を減らして前後左右余裕作るか、スタンディングで見てみたいですね。Chocolate~で踊っている時も左右の人とぶつかりまくってましたから。来年はまたご一緒できるといいですね。

2007-12-06 木 00:14:53 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

ポプシ情報ありがとうございました

ポプシライブ、長丁場お疲れ様でした。
?曲、フォローします。12曲目がParadeで、18曲は遊びにおいでよ、です。どちらもファーストからのチョイスでした。それからシューゲイザーのあとにkitchen Tableが入っていたと思います。
実は自分の方の記事は結構辛口なんですけど、ファンとしてはすごく楽しんでました。体揺らしながら見たいんですけど、座ってるとなかなか動けなくて。うずうずしてました。

2007-12-05 水 12:42:27 | URL | junper #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。