スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

MINGUSS@red cloth

大変遅くなってしまいましたが、1/20に新宿のred clothで行われたイベントにMINGUSSを見に行ってきました。相変わらず不明曲が多いので、今回もセットリストはパスさせていただきますね。MINGUSSのステージは昨年11月のイベント以来で、お久しぶりな4回目となります。red clothは1年半ぶりの訪問で、MINGUSSを最初に見たのもここでした。MINGUSSの出番は2番目で19:40ほど、メンバー自身によるセットチェンジが終わると下がらずに、そのままステージが始まりました。この日の小西さんの衣装はベージュのフレンチスリーブTeeに黒っぽいパンツ、足元はグレーのスニーカーで黒髪を後でまとめてましたっけ。
1曲目は『PREMINGUSS』にも納められている「anais nin」でスタート。この曲ではエレピに結構ディストーションなどのエフェクトがかかってて、ちょっとスペアザを思い出したわ。三原さんのDr.もアタック強烈だったし、阿部さんのジャズベも自在に歌っていて小谷美紗子トリオを彷彿とさせてくれた。1曲目でPAがまだフィットしていなく、小西さんのヴォーカルがやや小さめだったのが惜しかった。2曲目も『PREMINGUSS』から「cyclone」をローズ風なエレピで。この曲もリズム隊の弾けっぷりが凄かった。バッキング中はポリリズム入ったり、間奏でのPf.ソロには交互にたたみ掛けるように絡むなど。小西さんのヴォーカルも明瞭に聴こえ始め、リズム隊に負けないパフォーマンスを見せてくれたよ。

3曲目は多分新曲で、3月にリリースされる新譜に入っているかな。ちょっとペースダウンしてゆるいビートな曲でした。こういう落ち着いた曲だと小西さんの微かにハスキーなハイトーンの美しさが堪能できますね。阿部さんのBs.は深い海の底から響いてくるようなエフェクトでディープだったし、アウトロのBs.ソロも超絶テクをチラッと見せてくれた。4曲目も静かな感じの曲で、新曲でしょうか。サスティンをかけたエレピがシルキーな感じで、小西さんのヴォーカルと阿部さんのBs.の絡みは結構エモーショナルで面白かったよ。5曲目も初めて聴きましたが、エレピはまたローズ風。ワルツですが、ビートはかなり激し目だったな。アウトロの長いPf.ソロもカッコ良かった。6曲目はケルトっぽいリズムや、ブギー入ったPf.ソロがMINGUSSとしては珍しかったかも。転調後はいつものルーツなリズムに戻りましたが、小西さんのアレグレッシブなハイトーンと合わせ面白い取り組みだったっけ。
ここではじめて長目のMCが入り、主に3/12にリリースされる『super sonic sound』の紹介やタワレコ新宿でのインストア始めとするライブの告知、そしてMySpaceについてなど。そして最後の曲は昨年のライブでも聴いた曲で締め。アレンジは結構変わっていて、いきなり16ビートで始まって同じ曲だとは思わなかった。阿部さんのBs.が凄まじい早弾きで、前日見たアッキーのゴリゴリとした速さとは違い、軽やかな感じだったわ。小西さんのハイスピードなパッセージにユニゾンするする部分も見事に同期してましたよ。40分ほどのステージでしたが、お腹一杯になりましたよ。リリース前後はライブも多くなるだろうし、また参加させていただきます。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2008.01.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。