スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Aira Mitsuki@LA CITTADELLA

さて4/13一発目のライブは、お馴染みLA CITTADELLAで行われたAira Mitsukiのフリーライブ。ちょっと怪しいけど、セットリストから。

1. チャイナ・ディスコティカ
2. ROMANTIC ROPE
3. Darling Wondering Staring
4. カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9

Airaのライブは初めての参加。CDもまだ買っていないけど、夏にリリース予定の1stアルバムは購入予定。Airaはこのブログ初めての登場なので、ちょっと前フリしときますと「未来で生まれたテクノポップアイコン」をキャッチに昨年インディーズでデビューし、3月には早くも2枚目のシングルがメジャーからリリースされた新人です。この日はバスがちょっと遅れてしまい、会場に着くと既に1曲目が終わりに差し掛かるとこ。そのメジャーデビューシングルをAiraと二人の女性ダンサーが踊っているのは見れました。Airaの衣装は黒のミディ丈でAラインのワンピに、黒のブーツだったっけ。髪はほとんど黒髪のロング、レモンイエローサテンのベルトと腕に巻いたリボンが春らしかった。
2曲目はそのシングルのカップリングで、視聴した時からタイトル曲より好きだったんだよね。タイトル曲の中華風全開さはちょっと鼻についた感じだけど、この曲の中央アジアっぽさを感じさせるエレクトロニカは面白いわ。この曲でも女性ダンサーがバックで踊っていたけど、真っ赤なチャイナ風なスタンドカラーのトップとタイトなパンツに、編み上げのロングブーツ。ショートカットのウィッグと、四角い一枚ガラスのテクノなサングラスがカッコ良かった。Airaもその二人のロボットちっくなダンスに、コケッティシュに絡んで踊ってるとこは可愛かったね。

3曲目は5月にリリースされるタワレコ限定発売の3rdシングルのタイトルチューン。この曲ではダンサーが下がり、Airaもスツールに腰掛けてのステージとなりました。相変わらずのヴォコーダーヴォイス全開ではありますが、ケルト風なメロディが美しいバラードです。AiraのCD購入はアルバムまで待とうと思っていましたが、500円だしカップリングの出来によっては買っちゃいそう。バグパイプをサンプリングしたようなサウンドもシビレたよ。
で、最後はデビューシングルから。この曲はダンサブルなエレクトロニカで詰め込んだ歌詞とかは面白いけど、もうすこし弾けた感じが欲しかったね。この日は全編CDのトラックを使ったステージだったようで、クラブセットだとまた印象が変わるかも。来週の土曜にはBASEMENT BARでライブがあるみたいだし、その辺は今後チェックしてみたいな。まあ、何はともあれエレクトロニカの新星なので期待していますよ。
チャイナ・ディスコティカ

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2008.04.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。