スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

北出菜奈@eggman

既に一昨日ですが、渋谷のeggmanで行われた「子供の日は渋谷でライブ」というイベントに参加してきました。北出菜奈のみで申し訳ありませんが、レポします。先ずは姫のブログから拝借したセットリストから。

1. Birdnest Hair ~ dark snow angel
2. 刹那の絆
3. blue butterfly
4. KISS or KISS
5. SUICIDES LOVE STORY
6. 13日の金曜日
7. 希望のカケラ
8. 撃たれる雨
9. Alice
10. 消せない罪

菜奈姫のライブは昨年10月のフリーライブ以来で、約半年ぶりの5回目かな。前回はカラオケでのステージだったので、4.5回目とでもカウントしておきましょうか。姫の出番はトリで21:00を少し回ってのスタート。セッティングからサポート陣が居残ったまま客電が暗くなり静寂の中、一挙に黄色い声が上がりステージを見ていなくても姫の登場が分かりました。サポートはいつものベテラン勢ではなく若手中心で、メンバー紹介が無かったのでお名前は分かりませんでしたがGt.とBs.にDt.のトリオでした。姫の衣装はパステルブルーに小紋の散ったキャミに、白いコットンっぽいペチコートで、その上から同じく白の薄いナイティを羽織ってったかな。足元は確認できなかったけど、髪はピンク系カラーリング入ったミディアムな長さで、頭上にはティアラも光ってました。胸元には赤と青の七宝みたいなペンダント始め、ピアスや指輪などシルバー系のアクセ満載。
1曲目はQueen Adreenaの「Birdnest Hair」のサビをアカペラで歌い始め、そこから「dark snow angel」のイントロになだれ込む展開。いや、バンドでは1年以上見ていなかったけど、カッコ良過ぎるオープニングに魂消ましたね。間奏ではGt.ソロにディストーション効きまくった重低音のマトリューシカ型テルミンで絡んだり、ティアラをフッ飛ばすほど激しく踊っったりと早くもR&Rクイーンぶりを発揮してましたね。もうこのオープニングで惚れ直しちゃいましたよ。ハウリングさせたGt.でブリッジして突入した2曲目は最新シングル『SUICIDES LOVE STORY』のC/Wで、こちらもかなりハードなROCKナンバー。シャウトしまくる姫のテンションも高く、曲の途中でナイティも脱いで気合入ってきました。3曲目は3rdシングル『HOLD HEART』のC/Wで、姫もお馴染みの黒のリッケンを担ぎましたが、こちらはややポップなナンバーで一息って感じ。

4曲目はライブでの定番曲ですが、Gt.のユルいストロークのみバックにサビを歌う入りが面白かった。その後バンドが入ってからもテンポはやや遅めででしたが、姫のテンションは高いまま。シャウト入れたり、後のMCで言ってた持参したお立ち台に上りフロアに身を乗り出したりと見ている方がハラハラすることも。この後、3日に誕生日を迎えたことなど長目のMCもありましたが、まだ21歳ですか。もう直ぐデビュー5周年ですが、この若さってのは忘れてました。5曲目は最新シングルで、指弾きのアルペジオのみで歌い始め、サビからリズム隊が参加する展開。切ないROCKバラードで、間奏やアウトロでのトレモロでのGt.ソロは泣けます。6曲目は『I scream』からのナンバーですが、大好きなんですよこの曲。ハードなGt.とリズム隊一体となったイントロから上がりますね。バンドの一体感もかなり良かったし、間奏のGt.ソロに姫もスキャットでちょっと絡んだりとその輪の中に何とか喰らい付いて行こうとする姿勢も立派。
7曲目はポップなナンバーで、また一息。でも演奏は引き続き熱かったね。で、そのヒートアップしたステージの温度を下げないように8曲目はBs.ソロからDr.も参加してのジャムの間に、Gt.はチューニングし、姫もまたリッケンを担いだりしていたステージングも良かった。この曲も間奏での泣かせるGt.ソロ始め、バンドのドライヴ感が凄まじかった。姫のヴォーカルも抑えたパートからサビで弾けるドラマティックな構成で、この日のベストだった感じ。9曲目はちょっとペースダウンして、AメロまではGt.のみで歌う展開。Gt.を下ろした姫はハンドマイクで踊りながら歌っていたけど、途中テルミンのそばを通過する時に反応して音が出てしまったのには笑ってしまったよ。

またやや長いMCがあり、ラストはまた盛り上がる曲で締め。イントロから姫もテルミンとスキャットで攻めてましたね。間奏では柵に上ってダイブしそうな勢いでしたが、まだフロアとの信頼関係に不安があるのかためらってた感じ。まだよっちゃんや後マリの域には遠いかな。でも、最後まで突っ走ってくれて良いステージでした。対バンながら1時間近いステージに大満足です。シングル曲も貯まってきたし、秋ぐらいにはアルバムをお願いしますよ。で、レコ発も期待しています。今度はススムンのGt.やターキーのDr.も聴きたいので、よろしくね。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2008.05.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。