スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ビューティフルハミングバード / Bophana@mona records

また遅くなってしまいましたが、6/14に下北沢のmona recordsで行われたBophana主催の「パンデイロ通り ~春夏編 Vol.2~」というイベントに参加してきました。ゲストはこれも大好きなビューティフルハミングバードという2組の出演だったので、気合を入れて行ってきましたよ。

ビューティフルハミングバード

1. カレン
2. いつか私は
3. 流線形
4. 虹のまなざし
5. あしおと
6. Ray
7. 青葉
8. そっとみていよう
9. 眩しい季節のなかへ

BHBのライブは昨年末のワンマン以来で、7回目かな。明日館での生音ライブも応募したんだけど、外れてしまったんだよね。今度の生音ライブも先行を見逃していたので、一般でチャレンジしなきゃ。19:00の開演を8分ほど過ぎて客電が暗くなり、しばらくしてお二人が登場。この日の小池さんの衣装はオリーブ色のコットンと思われるロング丈のワンピースで、昨年より短くなった髪には紫陽花の髪飾り。お二人による短い挨拶もそこそこに1曲目がスタート。最初の曲ってこともあってか、アイコンタクトを取りながら慎重に音を合わせてゆくお二人。この日も小池さんの声は好調で、見始めた頃のように波が無くなったのはプロ意識が高くなったからかも。間奏で目を閉じて気持ち良さ気にスキャット歌っていた姿から、自分の声の調子の良さを実感していた雰囲気も漂っていたかな。
2曲目は小池さんから「縁側でのんびりしている気持ちで聞いて下さい」とのリクエスト。やさしいハイトーンで描かれた一幅の風景画を見ているような感じになりましたね。私が座っていたのが窓際の一段高いエリアで、靴を脱いでいたのもあってリアルに縁側気分でしたよ。3曲目はBHBには珍しいアップテンポなナンバーで、小池さんの声もパワフルに。リズミカルなストロークに乗って笑顔で歌う小池さんも楽しそうでしたね。ここで長目のMC。Bophanaとは以前からの知り合いで、山田さんと小池さんは昨年のハリー細野の還暦ライブでケーキを運ぶ大役を任されたとか。リハもおしゃべりばかりしていたら、monaの人に怒られてしまったそうです。4曲目は6月生まれのお二人にちなんで梅雨をテーマに作った曲だとか。静かな曲調の中にも美しい世界観が広がって、梅雨の憂鬱を忘れさせてくれます。アウトロをやさしいアルペジオとハミングでフィニッシュするあたりも、余韻があったな。

5曲目は小池さんのハイトーンを抑えた語るような歌い方から、徐々にドラマティックに歌い上げてゆく展開。小池さんもやさしい笑顔から、集中した感じまで表情豊かで歌に寄り添っていたのが面白かったわ。6曲目は廃盤状態の1stミニアルバムの曲で、そういえばこのミニアルバムはここmonaからリリースされたんですよね。配信でもいいですから、再発してほしいものです。タバティには珍しく弦を叩くようなパーカッシヴな場面もあり、弾むような小池さんのヴォーカルも楽しかったよ。大サビではタバティがベースラインのみ刻み、小池さんのハイトーンを活かしていたのも素敵でした。メドレーで突入した7曲目もそのミニアルバムの曲で、こちらは何度かライブで聴いていましたっけ。自在なフェイクが各所で聴けたりと、歌い慣れている感じでしたよ。間奏でのスキャットもエモーショナルでシビレたわ。
8曲目もメドレーで突入したっけ。ここらはちょっと記憶が曖昧で、もしかしたら曲順も違っていたかもしれません。そして、タバティの奏でる9曲目の長いイントロをバックにお別れの挨拶があり、そのまま歌へ。小池さんは体を揺らしたり、マイクを持っていない方の手のアクションも出るなど、かなり気持ち入ってたね。ファルセットも綺麗に伸びていて、この日一番のパフォーマンス。アウトロのスキャットとロングトーンも圧倒的でしたよ。50分ほどのステージでしたが、8月の生音ライブも是非行きたくなるような出来でしたね。何とかチケット確保せねば。

Bophana

1. パンデイロ通り
2. Happiness Runs
3. Troubled And I Don't Know Why
4. あなたから遠くへ
5. Rainha Do Mar
6. ?
7. ?
8. Coisinha Do Pai
9. 夜へ帰ろう
10. Qui Nem Gilo
<アンコール>
11. 今日の日はさようなら
12. エーデルワイス

Bophanaのステージは2月のイベント以来で、12回目だと思います。今年はPraca Onzeでの月例ライブもあまりないようですし、ちょっと間が空いてしまったかな。BHBの後セッティングをはさみ20:10ほどに、いよいよ主催者Bophanaの登場。山田さんの衣装は紺に花柄のブラウスにジーンズ、髪はまとめて天辺でお団子にしてたっけ。木の玉を連ねたネックレスがナチュラルな山田さんにピッタリだったね。1曲目はイベントタイトルの曲から。楽しい曲ですが、1曲目からコール&レスポンスを振られるとは思っていなかったよ。2曲目も最新アルバムからで、山田さんは右手にいつものシェイカー、左手には初登場の鈴を持ってと大活躍。織原さんもBs.でスルドのような音で参加してたり、龍平君のGut Gt.もカバキーニョ風なカッティング。山田さんと龍平君のハーモニーから入り、ブレイク後は山田さんがリードで龍平君がコーラスに回る展開も決まってました。
3曲目は曲名がちょっとアヤシーけど、ボブ・ディランのカバーだとか。1コーラス目は山田さんのリードからデュオ、2コーラス目は龍平君のリードだったかな。ディランの曲とは思えないほどボッサ風にアレンジされてましたね。4曲目は山田さんが入りを間違えてやり直す場面もありましたが、しっとりとした良い曲ですね。昨年のレコ発と同じく龍平君の口笛がいい味出してたし、お二人のスキャットの絡みは鳥肌モノでした。5曲目でようやくブラジルの曲が来ましたね。山田さんは2月でも叩いていたトライアングルにチャレンジしたり、口クイーカも飛び出すなどノリが良くなって来ましたね。ヴォーカルもフェイクが出始めてきたかな。Gt.もカバキーニョっぽく高音3弦のみパーカッシヴに弾いてたっけ。

6曲目は曲名が分からなかったけど、英詞と日本語が混じってたので新曲のオリジナル曲かも。ボッサな感じの曲で、龍平君が英語、山田さんが日本語のパートを歌ってました。間奏での龍平君のBlues Harpソロはちょっとブルージーでしたよ。7曲目も曲名不明ですが、こちらはポルトガル語の曲。イントロから山田さんが口クイーカ入れたり、手拍子を煽るなどハイテンション。曲紹介で言っていたけどコミカルな歌詞だそうで、山田さんも楽しそうに歌ってましたね。8曲目も引き続きブラジルの曲でしたが、こちらはややクールな雰囲気。大サビではGt.とBs.もパーカッションのような音で伴奏していたのが、山田さんの深みのある声を引き立てていたな。最後、龍平君のスキャットをバックに歌っていた山田さんのヴォーカルも気持ち入ってたよ。
9曲目はまだ音源化されていない曲ですが、ライブではすっかりお馴染みになりました。この曲だけ山田さんのマイクに多目のリヴァーブがかかって、夜らしいムードに。ワルツのようなテンポに乗って、情感たっぷりに歌っていたのも素敵だったな。一転して本編ラストはまたショーロで盛り上がって締め。間奏ではスキャットをお客さんと合唱したり、大サビの入りは手拍子のみで歌うなど一体感ありました。それに応えて山田さんも最後は唸るようなフェイクを交えたり、渾身のロングトーンでフィニッシュしてましたね。アンコールでは先ずBophanaのみが入場しましたが、直ぐにBHBのお二人も呼び込み、この日が誕生日だったタバティと、前週誕生日を迎えたばかりの小池さんお二人にケーキセレモニーと、ハピバの合唱をプレゼント。二人とも恐縮しながらも嬉しそうでしたよ。

アンコール1曲目は合唱隊出身の小池さんのために、山田さんがセレクトしたと言う合唱の定番曲から。最初山田さんがリードで、2コーラス目は小池さんへ。艶と深みのある山田さんの声と、涼やかなハイトーンの小池さんの声が一時に味わえるなんて幸せです。オーラスはBHBがCMでも歌っていますが、有名なミュージカルナンバー。これをボッサ風にアレンジしてましたね。今度は1コーラス目を小池さんが英語、続いて山田さんが日本語、最後は英語でデュエットという展開。ステップ踏みながら歌う小池さんや、タバティがなれないボッサのリフにてこずっているのが見られたのも楽しかった。最後、山田さんと小池さんがアイコンタクト取りながらロングトーンでフィニッシュするところも見物でしたよ。
Bophanaのステージはアンコール含めて70分ほどだったかな。このイベントも盛況で、今後も続いていきそうなのでまた参加したいですね。Pracaでの踊れるライブも期待していますので、よろしくお願いします。
呼吸 Bom dia, Boa noite

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2008.06.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。