スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

BUGY CRAXONE / toddle@SHELTER

8/27に下北沢のSHELTERで行われたMARS EURYTHMICS主催の「CITY CONNECTION」というイベントに参加してきました。BUGYとtoddleのみで申し訳ありませんが、レポしますね。

BUGY CRAXONE

0. Big mouth
1. Come On
2. FAST
3. WATCH YOUR STEP
4. Why not?
5. How are you?
6. Good day
7. Oh yeah
8. ベートーベンとチェルシー
9. New Sunrise
10. I scream

BUGYのライブはつい先頃のRSR以来で、13回目かな。6月のLOFTから約2ヶ月の間に4回もBUGYと会えるなんて、昨年1回だけだったのが嘘みたい。BUGYはトップバッターで、開演時間の19:00を15分ほど過ぎてお馴染みのSEに乗り登場。由紀子嬢の衣装はフレンチスリーブの黒いツアーTシャツにジーンズで、髪はRSRよりやや伸びた印象で以前のように目にかかる長さ。相変わらず薄めのメイク、つうかスッピンに近い感じだね。1曲目は旭君のBs.ソロからテンション上がるな。由紀子嬢のヴォーカルにはやや深めのリヴァーブがかかって、RSRとは違った雰囲気。アウトロはモンチのシャウトから始まったけど、由紀子嬢がアウトロ中ずっと後ろ向きでモンチのドラミングに視線を送ってたのも印象的だったわ。2曲目は由紀子嬢がGt.を背中に回して、シャウト一発入れて歌い始めたのがカッコ良かった。気合は目つきにも表れてて、時折スタンドマイクを鷲掴みににして歌うとか集中してたな。
モンチの四つ打ちをバックに短い挨拶をして、そのまま3曲目に突入。この四つ打ちが始まるとフロアからも自然に手拍子が出るのも恒例で、フロアもこれでヒートして来ます。サビでテンポアップし、またAメロから元に戻って、またサビでテンポが上がることでバンドのダイナミズムも上がって行くし。笈川君のリフで4曲目が始まると、由紀子嬢が「Why not!」というシャウトで続きます。由紀子嬢のハイキーなリフと、及川君の低いリフのハーモニーはいつ聴いても美しいし、スピード感あふれてるな。そこに旭君の倍速ビートが絡むと、体がじっとしてられなくなっちゃうよ。由紀子嬢は時折目を閉じたり、一点を見つめるなど集中した表情で歌っていたっけ。お決まりの「Thank you!」というシャウトで締めくくり、少しMCがあって5曲目へ。この曲はBメロをリズム隊のみで歌いだすとか、リズムに重点を置いての演奏。笈川君のリフも控え目で、間奏では旭君のBs.が歌ってたね。

6曲目は由紀子嬢のクールなリフと、笈川君のハーモニクスやスクラッチを入れたGt.の対比がいつも面白い。ヴォーカルも抑え目な前半から、噛み付くようなシャウト気味のサビへなだれ込む展開もシビレるなぁ。ただ、由紀子嬢は歌い終わって、納得いかなかったようで首を傾げてたっけ。レポを書いていて気が付いたんだけど、ここまで6曲は全てRSRと同じセットリストだったんだね。で、7曲目は由紀子嬢の「Oh yeah!」というシャウトから激しいイントロのJamでまた盛り上がるね。間奏で自らを奮い立たすようなシャウトを入れると、モンチもシャウトでお返し。フロアからも「Oh yeah!」のコーラスもあって、由紀子嬢のハートに油を注いでたな。それらに応えるような渾身のロングトーンのシャウトは凄かった。終わってからフロアを指差し、「ありがとう」と叫んでいたのもうなずけたよ。ここで9/20の主催イベントの紹介などがあり、8曲目は6月のLOFT以来の登場。モンチのハイテンションな口ホイッスルも慣れてきて違和感なくなって来たし、由紀子嬢も口ホイッスルが入ると微笑んでたな。最後に由紀子嬢の口ホイッスルもあって、アウトロではモンチと向かい合ってGt.をかき鳴らしていた姿はカッコ良いの一言。
メドレーで続いた9曲目は久々にライブで聴いた。多分1年ぶりですが、この曲大好きなので嬉しかったよ。あの時よりダウンビートっぽい感じになってて、ちょっと最近のdet7を思い出したっけ。これって流行なのかな?ようやくこの曲でバンド全体のノリが同じベクトルに向いた感じもあって、フィニッシュへの盛り上がりも凄かったよ。で、ラストはモンチのシャウトから始まり、由紀子嬢のシャウトが続いて10曲目がスタート。いや、この曲でのバンド一体となった怒涛のビートは、毎度ながら圧倒されてただ踊るだけ。最後フロント3人がジャンプしてフィニッシュするとこも見事なシンクロで惚れ惚れしちゃうわ。柵に上って「Thank you! Bye bye!!」と別れを告げる由紀子嬢にフロアから大きな歓声が上がると、満足気な笑顔で去っていったっけ。45分ほどのステージでしたが、RSRとは違っていつものBUGYが戻ってたかな。9/20の主催イベントは対バンにdet7という絶好な組み合わせでチケットも取ったけど、潮音ちゃんのツアーと重なっちゃったんで泣く泣く断念です。det7は11月のワンマンで、BUGYも今年中にはリベンジしたいね。

toddle

1. Recollection
2. Sack Dress
3. hesitate to see
4. Aerial Things
5. Gulp It Down
6. a sight
7. ?
8. Colonnade

toddleのライブは5月のイベント以来で、6回目。toddleの出番はBUGYに続いての2番目で、20:12ほど。いつものNeutral Milk HotelのSEに乗って、メンバーと前回に引き続いてのサポートDr.内野正登(from moools)が登場。ひさ子から一言挨拶があり、1曲目がスタート。イントロから江崎さんがオフマイクで吼えるとか、ハイテンションでしたっけ。ひさ子とアイコンもステージ上でビールを飲むなど、皆さん上機嫌だったかな。2本のGt.のメロディアスなアルペジオ(ひさ子は時折ストローク)とリズム隊の走るビートが絶妙だね。アイコンのリードは毎度ながら頼りなげですが、ひさ子のコーラスが参加すると不思議な浮遊感出て面白いんですよ。2曲目は逆にひさ子がリードを取って、アイコンがコーラスに回る構成。いつもはしっかりしているひさ子のヴォーカルはこの日、やや不安定だったかな。ひさ子はbuchersのレコーディングやら、ツアーもあったしtoddleのリハは出来てないのかも。ああ、この曲では江崎さんのカラフルなビートがその辺を救ってたね。
前の曲のアウトロからDr.でブリッジして3曲目に突入。この曲からリズム隊とフロント二人のGt.の一体感も出て来て、そうなるとひさ子のヴォーカルも少し安定して来たっけ。サビでのアイコンとのユニゾンも平板な感じですが、面白いよね。ですが、今度はひさ子のアウトロのGt.ソロが残念な出来になっちゃったり。ここで相変わらずユル過ぎるMCが入り、4曲目はちょっと自信が無いけど前回初めて演奏してくれた新曲かな。間奏では前回もシビレた江崎さんのBs.ソロですが、2本のGt.がバッキングしているとこや、四つ打ちが効いてるなど発見もありましたよ。前回toddle史上最もメロディアスなヴォーカルと書いたけれど、今回はひさ子のロングトーンが目立ってたっけ。5曲目は江崎さんのBs.ソロから始まったけど、サビからテンポが上がると江崎さんの目の色が輝き出したのを見逃さなかったよ。ジャンプを繰り返して激しいビートを叩き出す江崎さんたら、素敵過ぎ!アウトロのひさ子のケルティックなGt.ソロも心に突き刺さって来たわ。

6曲目はバンド全体でのハードなビートから踊らされますね。江崎さんのオフマイクでのシャウトから転調して歌が始まる、リズム隊主導での進行。ひさ子のリードはまた心配させる場面もあったけど、アイコンのコーラスで救われてたかな。スパッと激しいリズムを切るフィニッシュが決まって、ニヤリと笑った江崎さんの笑みが不敵だったよ。またユル過ぎるMCがひさ子とアイコンで交換され、7曲目は初演奏の新曲だとか。アイコンが「キンチョーする~!」とか言ってましたが、まずまずのGt.とコーラスこなしてたかな。この曲はtoddleには珍しく東洋スケールを取り入れたりしてて、新たな挑戦もしてたね。新曲の4曲目と同様にヴォーカルも凝ったメロディにチャレンジしていて、音源化が楽しみだな。toddleらしく激しいビートはカッコ良かったよ。歌い終わってひさ子から「楽しいね~」という発言もありました。で、ラストはひさ子とアイコンの掛け合いのヴォーカルも聴ける華のあるナンバーで締め。ウッチーのバスタムが強烈だったし、それにシンクロする江崎さんのビートも見事でした。アウトロの2本のGt.とBs.の絡むJamはもっと聴いていたいな、と思ったよ。
こちらも40分ほどのステージだったかな。toddleらしく随所でオシイと思わせる部分もありましたが、全編楽しく踊らさせてくれたのは流石です。10月初旬も対バンですがライブが目白押しだそうなので、どこかで参加したいわ。また新曲が増えてるといいんだけど。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2008.09.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。