スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

CDJ その1

たまってるレポは沢山あるけど、フェス恒例のリアルタイムレポ行きます。

くるり@EARTH STAGE

新曲4曲含め8曲ほどだったかな?ケルトから少し戻ってブルーグラスっぽい曲が多かった感じ。岸田さんの衣装もウェスタンブーツに、麦藁のテンガロンハットだったし。

Bleach@MOON STAGE

1. ジョヴォビッチ ~DEAD BLOOD~
2. サムライジャングル
3. デス子
4. 悪魔は隣
5. Sun-dance (Moon-dance)
6. 踊る首
7. この頃ファンタジー
8. げっちゅー人間
9. トーチ

Bleachのライブは新エレキのゲスト以来、久々の2回目。SEが流れると手拍子も起こり、その中お三方が登場。カンナはベージュの露出度高いミニワンピに黒のパンツと同じく黒のロングブーツ、ミヤは黒の膝丈ワンピに黄緑のタイツと黒のバッシュ、さゆりは赤主体のペイズリー柄っぽいミニワンピに黒いサブリナパンツだったかな。ミヤは前回からメガネが無くなり、髪もベリーショートになっていたので、ちょとビックリ。1曲目は6月にリリースされた『気炎』のオープニングトラックで、いきなりカンナのシャウトからスタート。途中から入るミヤのデス声シャウトは相変わらずで、それと掛け合いするカンナのハイトーンとの対比はBLEACHならでは。2曲目も『右も左も~』のオープニングトラックで攻めてきたわ。さゆりの祭囃子を思わせるバスタムのリズムから踊らずにはいられない。そこに、カンナがGt.をゆっくりとスクラッチして行く呼吸もバッチリ。
3曲目はDr.ソロから始まり、ミヤの気合入ったシャウト一発でGt.とBs.も参加。ミヤのデス声でのヴォーカルも凄い勢いで、「死ぬんじゃないよ、簡単に」という叫びは説得力あるね。お得意の「ア゛オ゛ー」というシャウトの連発も心に響いてきた。間奏のGt.ソロにミヤもBs.で挑みかかるとか、演奏も乗ってきた感じ。ちょっとチューニングの間があって、4曲目も引き続き『気炎』からのナンバー。ミヤのスラップが最初から爆発してて、フロアも沸いてきたっけ。5曲目もミヤのスラップから始まったけど、ここでトラブル発生。気合入り過ぎたのかミヤが爪を割ってしまったみたいで、途中でその割れた爪を引きちぎってたな。ローディーさんに目で合図してテープを持ってきてもらい合間にテープを巻いて、今度は両手でスラップ入れたりしたけど応急処置のテープもはがれてしまう始末。そんな中6曲目がメドレーで始まり、徐々にBs.のピックガードに血が染まって行ったっけ。途中からミヤが血が流れる右手でマイクを鷲づかみにして叫びながらステージ前方に出てきたけど、勢い良過ぎて危うく落ちそうになったのもトラブルの影響かな。またチューニングタイムで、ようやくミヤもちゃんとテープを巻き直して再出発。

7曲目はまたさゆりの土俗的なタムのリズムからスタートしたけど、ミヤの出血は続いていて時折顔をゆがませる場面も。途中から人差し指をあまり使わず、主に中指で弾いてた。ここでちょっとMCがあり、ミヤがいつものか細い声で「爪割っちゃった」と申告。8曲目はミヤのリードでダミ声でのシャウトは、MCとのギャップが凄過ぎ。カンナとさゆりのコーラスも加わると、ダミ声とハイトーンのミクスチャも初めて聴く人にはインパクトあるでしょうね。で、ラストは名曲の「トーチ」で締め。ゆったりしたGt.ソロからハウリングに被さる爆発するリズム隊のビートから上がるわ。「Answer me, Answer me」のコーラスにはフロアも加わって、盛り上がって大団円。ミヤは下がると同時に床に倒れこんでたっけ。いや、トラブルはあったけど、いいステージでしたよ。

Perfume@EARTH STAGE

ほとんど初聴きだったけど、中田ヤスタカの曲はMEGでお馴染みなんでガッツリ踊らさせていただきました。打ち込みのみのステージがちょっと寂しかったね。

ハナレグミ@GLAXY STAGE

ハナレグミは春に野音で、先日も畠山美由紀姐さんのゲストで観たんで参加。とある曲の途中で「ポリリズム」をワンフレーズ歌ったり、「スカパラが俺の後ろに見える」と言うと実際に欣ちゃんが後を通ったりと終始楽しいステージでした。

ミドリ@MOON STAGE

1. Swing
2. ゆきこさん
3. うわさのあの子
4. あかん
5. あんたは誰や
6. POP

ミドリのステージはCITTA'でのワンマン以来で、4回目かな。リハから見てたけど、後まりは紫色のTeeに花柄のスカートと黒のタイツ、そしてピンクのストールに赤いゴムのブーツというガーリーな衣装だったね。髪も更に伸びて、可愛いショートカットになってた。後まりが先に下がった後、男性陣が「ちはるの恋」を1コーラスフルに演奏してくれたのもいいサービスだったね。タイムテーブルから2分ほど遅れてBGMが消え客電が暗くなると早くも大歓声。自分は前の方にいたんで分からなかったけど、入場規制もかかってたみたい。ヴァリライトが明滅しながら回転する中、大音量のハウリングが続くSEが流れしばらくして全員揃ってステージに登場。もちろん後まりはいつものセーラー服と左足のみルーズソックス、右足ガムテというスタイル。1曲目は新曲でDr.ソロから始まり、U.Bs.そしてエレピが続くイントロからタイトル通りJazzyな展開。後まりはGt.は担がず、コケティッシュなヴォーカルでスタートしたけど徐々にシャウトが混じって行ったっけ。ピアノトリオでの演奏は抑え目だったけど、ハジメのコーラスとかはROCKしてた感じ。
アウトロ中に後まりはGt.を担いで激しいGt.ソロへ。「ミドリです」と一言挨拶すると、一呼吸置いて「デストロ~イ!」というシャウトから2曲目が開始。イントロから後まりはバスドラに上って自らに渇を入れてたみたい。間奏でのGt.ソロの間にはハジメととっつあんがステージ上を走り回ってたのも、テンション上げるのが目的だったかも。ハジメは他にも前に出て来てフロアを煽ってたりしたっけ。3曲目でも後まりはイントロでバスドラ上がりを見せたけど、激しいGt.プレイでストラップが外れるトラブル。ガムテープでガチガチに止めてたのに、凄い力だわ。そのガムテが邪魔して直ぐには再装着は出来ず、サブのGt.で何とか続行。アウトロではトラブルに腹を立てたのか、マイクスタンドを蹴倒してたっけ。いや、後まりがマイクスタンド蹴倒すのを見ると、あのCITTA'での事件が思い出されちゃう。4曲目も新曲で、ハードなイントロと先サビから始まったけど、Aメロに入るとDr.のみの演奏でとっつあんは手拍子をリード。後まりのヴォーカルも大人し目で、ハジメのコーラスのみシャウトっぽかった。間奏では後まりがGt.をハウリングさせたかと思うと、Gt.を下ろしてネックを股に挟んで腰をグラインドさせるパフォーマンス。大サビになるとGt.を置き去りにしてハンドマイクでステージ右へ移動してフロアを煽り、ロッドでシンバルを叩いて最後にはステージに倒れこんでシャウトしてたっけ。

メドレーで突入した5曲目では歌いながら柵に上る後まり。これまでの彼女ならダイブする場面だけど「説明会でダイブは禁止って言われた。でも人の上を歩くなとは言われてない」と語りながら、観客の肩や頭の上を歩いてたわ。「言われたことはちゃんと守る。えらいやろ、大人やからな」と言いながらステージに戻っていったのには笑ったよ。ラストは「POP!」とシャウトしてスタート。バスドラとシンバルのみバックにポエトリーリーディング的な歌い出しから、エレピが入るとヴォーカルにもメロディが復活。間奏でのとっつあんのBs.ソロはリリカルだったな。アウトロになると後まりがマイクスタンドをフロアに投げ入れ、走って退場。最後のJAMも盛り上がり、ハジメが去り際に「I love Perfume!」と何度も叫んでたのが印象的だったわ。Perfume大人気だね。

OGRE YOU ASSHOLE@COSMO STAGE

ミドリから駆けつけたけど、1曲半ほど聴けなかった。でも、LOVES.との対バンの時に惚れた、あのケルト全開な曲がまた聴けて嬉しかったよ。今日一番踊ってしまったステージだったわ。だもんで、足がパンパンになって、ちょっと早かったけど今日はここで撤収。

<再追記>
Bleachとミドリの詳細レポが完了。お待たせして、スミマセンでした。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2008.12.28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

つっつさん、明けましておめでとうございます

mixiに誘ってくださったのはつっつさんでしたね。お世話になりましたm(_ _)m

潮音ちゃん、最近見たステージはどれも安定して素晴らしい出来だったので、絶好調かも。早くライブに参加できるといいですねー。

今年もブログでよろしくお願いします。

2009-01-02 金 08:05:45 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

今年一年もありがとうございました☆
mikeさんの緻密なライブレポには
いつも感心させられるばかりです

>ケルトから少し戻ってブルーグラスっぽい
わかる気が~

最近は潮音ちゃんの歌声に触れたいなぁと思う今日この頃です

mixi脱会しましたが
またブログ同士でよろしくお願い致します^-^
来年もよろしくです☆

2008-12-31 水 21:22:02 | URL | つっつ #HHwP0Xsw [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。