スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

CDJ その2

さて、CDJも2日目。今日はちょっと地味になるかな?

DEDE MOUSE@MOON STAGE

DEDE MOUSEは一十三十一の主催イベントや12/23のイベントで観て、結構楽しかったので参加してみたよ。先日と同じDr.とKb.のサポートが入ったクラブセットで、アゲアゲな曲から彼特有の和風リリカルまで多彩なセレクション。フロアもかなりうねってたわ。一発目から踊りまくってしまったよ。

NICO Touches the Walles@GALAXY STAGE

新設されたASTRO ARENAでちょっと食事してからGALAXYへ。NICOは初めてだったけど、面白かったね。疾走するR&Rには踊らされたちゃったわ。Dr.以外結構黒っぽい感じで、皆さん上手いね。バラードはちょっと苦手みたいだけど、ここが進化したらいいバンドになりそう。

木村カエラ@EARTH STAGE

1. Circle
2. マスタッシュ
3. BEAT
4. どこ
5. You
6. リルラ リルハ
7. TREE CLIMBERS
8. Yellow
9. Jasper
10. MagicMusic

カエラのライブは8月のBLITZ以来で、12回目。2008年はホールツアーに続いてハコツアーもあったし、合計4回もカエラのステージを見れたね。2005年の1st Tourから参加してるけど、年4回は最多だわ。前回のCDJ 06/07ではモッシュピットに突入してエライ目に遭ったんで、今回はその後、2段目の柵前当たりシノッピサイドで参戦。ほぼ定刻に客電が暗くなり激しいROCKのSEが流れるとサポート陣とカエラが一緒に登場。カエラの衣装は白い長Teeに、紫色のジーンズ、髪は暗めなブラウンで内巻きカールなボブ。サポはホール以外では鉄板なBs.村上4106、Dr.柏倉隆史、Gt.渡邊忍、Kb.中村圭作の4名。先ず1曲目は大好きなアルバムのタイトルチューンで来てくれた。最初はやや乗りが悪かったカエラだけど、サビでお約束のタオル回しを見てテンションが上がったのか、それ以降はヴォーカルにも力入って来たよ。相変わらずシノッピのファルセットでのコーラスとのハーモニーも美しかったし、テディのスペイシーなシンセも浮遊感あったよ。
前の曲からそのシンセとGt.のリフでブリッジして2曲目に突入。最初の曲ではやや大人し目だったリズム隊もこの曲からいつもの変態さが出てきたかな。突っ走るキャッシーとうねりまくるようちゃんに加え、テディのグルーヴィなOrg.も効いてた。モッシュピット全体が跳ねまくってて壮観だったわ。その光景に心奪われたのか、2コーラス目の入りで歌詞が飛んでしまったカエラですが、何とかごまかして続行。3曲目はイントロのGt.からフロアに手拍子のサポート。間奏のGt.ソロではカエラも人差し指で天を指して、気持ち良さそうに踊ってたね。思わず自分も真似して一緒に踊ってしまったな。最後のGt.ソロにカエラとシノッピ二人のコーラスが被さるとこは、何度聴いてもシビレちゃう。「ありがとう!」と言うシャウトで締めて、最初のMCタイム。シノッピがアコギにスイッチし、4曲目は1/28リリース予定の新曲。カエラも「ちょっとセンチメンタル」と言っていたように、切なげなファルセットが特徴的なバラード。最後はカエラもスタンドマイクを両手でつかんで、エモーショナルなロングトーンを聴かせてくれたっけ。ただ、打ち込みのストリングスも使われてて、キャッシーもイアホンでクリック聞きながら叩いたんで、バンドアレンジになってからまた聴いてみたい。

E.Gt.に戻ったシノッピのストロークで5曲目がスタートした途端、フロアからは歓声が上がったな。この曲、人気あるんだね。間奏ではシノッピのGt.のスタッカートからバンドのグルーヴが上がって行き、それを背負ったシノッピのGt.ソロもカッコ良かった。6曲目はカエラ自身への応援歌でもあるアンセムで、イントロから彼女のリードで手拍子も始まったな。その手拍子に気を良くしてか、歌いながらステージ左右に動いてお客さんに愛嬌振り撒いてたよ。カエラは間奏ではクルクル回りながら、アウトロの凄まじいJAMじゃ拳を突き上げて踊ってた。「ここからアゲアゲ系で」と宣言があり、7曲目は個人的にカエラの曲の中では最も好きな曲。イントロのバスタムのリズムを聴くだけで、頭が真っ白になっちゃうんだよね。この日のキャッシーもキョーレツなビートで、カエラもイントロから跳ねながら踊ってたわ。歌に入ってからも彼女のノリは良くて、テディをイヂったりするほど。8曲目はDr.ソロからDr.と隙間のあるGt.のストロークでAメロを歌うCDと同じ展開だったけど、間奏ではGt.ソロにエレピのみがバッキングしてたかな。
曲が終わると踏んづけたガムをはがしながら「もー、10 FEETの兄さん達だな!」と憤慨してたけど、メンバー紹介の最後で自己紹介した時には投げキッスをフロアに送ったりと上機嫌に戻ってた。9曲目はまたシノッピがアコギを担ぎ、そのカッティングで始まったね。カエラの踊りは切れがあって、この曲でスタートしたNHKホールを思い出しちゃった。ようちゃんはBs.を両手でタッピングしてたけど、キャッシーもまたイアホン付けてたんで打ち込みのビートも使ってたみたい。まあ、キャッシーはオカズでウッドブロックを叩いたりして、軽快さを出す方に回ってた。そして、ラストはE.Gt.のリフのみのイントロからまた手拍子を煽るカエラ、フロアもそれに応え、サビになるとお約束のジャンプも出ますね。カエラも一緒にジャンプしてたけど、コケそうになって手をつく場面もあったり。楽しく50分ほどのステージを締め括ってくれたよ。7月には赤レンガ倉庫で野外ライブを行うみたいだけど、今から楽しみだね。きっとスペシャルな夜になると思うな。

the chef cooks me@MOON STAGE

カエラの後帰るつもりだったけど、ついフラフラと途中から入場。ラップっぽい歌もあった割りにヒップホップに行かず、ファンクでとどまってるのが好印象。ガッツリ踊って楽しいステージでした。ここで今日は撤収。

<再追記>
カエラの詳細レポを追加しました。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2008.12.29 | コメント(4) | トラックバック(1) | 音楽

コメント

すえぞ。さん、アスパラもチャトモでヘロヘロに

なってなかったら見たかったんですけどねー。また今年男ク祭があれば是非!

クレラップのCMは最近TVとご無沙汰してたんで見れてなかったけど、今Webで見てきましたよ。カエラ演技もいけますね。

2009-01-25 日 10:08:39 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

カエラ嬢

たしかに、Circleのとき最初はイマイチでしたねー。
つーか、ツリクラ好きならアスパラもいけるんでわ?(^ω^)
しのっぴが歌えばまんまアスパラですよー☆

あと、10フィには怒ってないと思いまーす(笑)
まあ、あとで笑いながら文句くらいは言ったでしょうが(^ω^)


クレラップのCMおもろいです♪

2009-01-25 日 03:47:29 | URL | すえぞ。 #QKSAZD.k [ 編集 ]

すえぞ。さん、その名バラードを聴いてみたい

NICOのヴォーカルの声は結構好みでしたよ。

カエラはモッシュピット後方シノッピの前あたりで見てましたが、ブリッツの時よりカエラのノリは良かったかも。先日の対バンはCDJが控えてたんでパスしちゃったけど、そっちも見たかったな。

2009-01-02 金 08:14:50 | URL | mike #MhPUe52c [ 編集 ]

NICOは不安定

まだまだ発展途上なバンドでして、
10月のAXワンマンの時は甘い曲は凄くよかったんですが、
激しい曲は毒も牙もなくてかなり残念だったのです。
この間のツアーファイナルや、CDJは本来の牙むき出しの彼ら
だったので、逆にその辺影響してますかね?
ちなみに、梨の花って超名バラードがあるのですよ♪

2009-01-02 金 00:11:35 | URL | すえぞ。 #QKSAZD.k [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。