スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

paris match@FAB

12/20ですが、表参道のFABで行われた「Smooth Blaze ~paris match X'mas premium live~」に参加。とりあえずマリさんのブログから拝借したセットリストから。

<第一部>
1. SILENT NIGHT
2. 太陽の接吻
3. 眠れない悲しい夜なら
4. ANGEL
5. 東京ベイ
6. Saturday
7. KISS
8. ARTHUR'S THEME (BEST THAT YOU CAN DO)
9. アルメリアホテル
<第二部>
10. DRIVING HOME FOR CHRISTMAS
11. 風のうまれる場所で
12. ETERNITY
13. SUMMER BREEZE
14. DESERT MOON
15. (I'M STILL) LOST IN YOU
16. OCEANSIDE LINER
17. STARS
<アンコール>
18. SONG FOR YOU
19. DEEP INSIDE
<ダブルアンコール>
20. 虹のパズル

パリスマのライブは10月のオレペコとの対バン以来で6回目だけど、ゲスト含めたマリさんソロ合わせたら10回かな。2005年に初めてマリさんのステージを見てから約3年、最近パリスマのライブが増えてきて嬉しいっす。この日はオープニングアクトとしてBEN thinks little of sneakersとvividblazeの二組が登場。BEN thinks~はパリスマのサポートGt.の東君、vividblazeはKb.の岡ぴーとCho.三保ちゃんのバンドなんで、杉山ファミリー勢ぞろいって感じ。フロアではマーシーの所属するchocolatreのあずさんを見かけたり、オマケにジルデコのブログによるとchihiRoもいたみたい。そう言えばchocolatreは1/21に杉山さんのプロデュースでミニアルバムをリリースするんだっけ。そんな訳でパリスマの出番は開演から1時間ほど過ぎた19:45近くだったかな。先ず杉山さんとサポートのDr.繁泉英明、Bs.マーシー、Gt.東陽平、Kb.岡野泰也、Cho.手塚三保、Sx.かわ島崇文、Tp.小出儀嗣が入場し、1曲目のイントロが始まるとマリさんも登場。この日の衣装は白い縁取りがついた濃紺の中華風膝丈ワンピと、いつもの落ち着いたブラウンのボブにフェイクファーのシャプカをかぶったクリスマスっぽい装い。
この1曲目はパリスマが唯一冬にリリースしたクリスマスアルバム『SONG FOR YOU』のオープニングトラックで、このイベントの趣旨にピッタリな幕開け。ムーディーでグルーヴもあふれたスタートとなったわ。2曲目はアンセムの一つで、イントロから手拍子も始まったな。マリさんもリラックスした表情になって、声も出て来た感じ。アウトロのS.Sx.ソロにも楽しそうにスキャットで絡んでたよ。「久しぶりの曲を」という紹介から3曲目へ。私もライブで聴くのは初めてかな。CDではウィスパーなイメージがあったけど、ライブではかなりパワフルなヴォーカルでノリも良かった。T.Sx.のバッキングが結構ブロウしてたんで、声にも力入ってのかも。4曲目も比較的ライブではよく演奏される曲かな。マリさんのファルセットはちょっと不安定なとこもあったけど、アウトロの三保ちゃんとのスキャットでの掛け合いはシビレたわ。そこに絡んできた東君のセミアコもカッコ良かった。5曲目はライブ聴くの2年ぶりかな。この曲も好きなんだよね。イントロから岡ぴーのウーリッツァー風E.Pf.のバッキングがキラキラしてて、マリさんもクールな表情ながら泣きのヴォーカルをたっぷりと聴かせてくれたね。

で、6曲目に来ました、大アンセムがっ!いつもは1~2曲目に来ることが多かったんで、今日は無いかと諦めかけてたとこに来たもんだから嬉しさ倍増。でも、この日はイントロの杉山さんのセミアコにスキャットでユニゾンしてたのが三保ちゃんだけでちょと残念。まあ、間奏ではマリさんもユニゾンしてくれたんで、一安心。マリさんのヴォーカルにもフェイクが多くなって、ステップ踏んで踊り出したりとノリノリですよ。7曲目も定番曲になるかな。杉山さんのワウ効かせたカッティング聴くだけで、テンション上がってくるわ。かわ島さんのT.Sx.ソロもクールで、マリさんの少し鼻にかかったヴォーカルにフィットしてた。8曲目はカバーですが、『QUATTRO』にも収められている曲。この曲に関してはマリさんも丁寧に歌っている感じで、やはり歌いなれてる曲とは違ったかも。バンドは結構グルーヴィーだっただけに、惜しかったな。さて、第一部最後はこれまた名曲ですが、巡り合わせが悪かったのかライブでは初めて。イントロから三保ちゃんのリードで手拍子も始まり、盛り上がったわ。マーシーのBs.は超ファンキーだったし、小出さんはTp.とミュートさせたF.Hr.を持ち替えてたりいそがしそうだったね。マリさんもハンドマイクでアクション激しく、腰を沈めてたりして熱唱気味。
第二部の最初はアコースティックコーナーで、杉山さん、三保ちゃんと小出さん以外のサポート陣でスタート。マリさんもローズピンクのワンピに黒のベルト、シャプカを脱いで白いレースの髪飾りに衣装替え。10曲目は『SONG FOR YOU』からのカバー曲で、そのアレンジのままボッサ風に。マーシーはU.Bs.に、東君もGut Gt.に替わって、マリさんも落ち着いた感じで歌ってたっけ。ミラーボールも回っていい雰囲気でした。11曲目もそのユルいボッサのままで、イントロからしばらくはGut Gt.のみで歌い出し、その後リズム隊とローズっぽいエレピが参加。間奏から入ったS.Sx.とスキャットの絡みもクールで、マリさんのミスティでダルなヴォーカルも素敵だったね。12曲目も「久しぶりに歌います」と紹介したけど、私もライブでは多分初めて。Pf.メインでGut Gt.が少しバッキングで入るイントロで始まり、サビからU.Bs.が参加。この曲はDr.とSx.はお休みしててたっけ。マリさんは時折目を閉じてしっとりと歌ってたな。13曲目はパリスマの代表曲ですが、これまで無かった小編成で。イントロのGut Gt.のリフからいつものサンバ全開とは違って、少し抑え目なボッサ風。最初のサビ以降入ったA.Sx.のバッキングにつられて、後半はマリさんもノリが良くなっていつも通りのフェイクも飛び出したな。
ここで元の編成に戻ってメンバー紹介などもあり、14曲目も定番曲で来ました。またヴォーカルはダルな感じになって、マリさんらしくていいね。かわ島さんのFl.とかバンドのグルーヴはあふれてるんだけど、ヴォーカルがその上をフワフワと漂うよう感じが素敵だわ。メドレーで15曲目に突入したけど、この曲はちょっとバンドのノリが悪かった感じ。この曲も人気のある曲だけど、ライブで聴いたのは2回目かな。やっぱ演奏機会が少ないからか、アウトロ近くになるまでまとまりが無かったな。マリさんのヴォーカルも少しラフだったかも。16曲目はCDと同じくラジオっぽいLOW-FIなSEからスタート。杉山さんはGt.を下ろしOrg.を演奏。間奏ではそのOrg.ソロもあったけど、3月の時の方がノリは良かった感じ。マリさんはイントロから手拍子を煽って、ヴォーカルも絶好調だったね。そして、本編ラストはこれまでラス前かアンコールの出番が多かったラストスパートの核となる曲。マーシーはうねりまくるBs.ラインを叩き出し、東君もGut Gt.に戻ってサンバなリフで攻撃的に。マリさんもまたサンバなステップを踏んで、ファルセットの伸びもまだまだ健在。ホーン隊も最後の力を振り絞ってブロウしてたな。

アンコールでは今後の予定の発表などがあり、先ずマリさんのソロ作のレコーディングに入り、その間杉山さんは8枚目のアルバムの曲作りをして、春にはマリさんと合流してレコーディングし夏前にはリリースしたいとか。マリさんソロはプロデュースが誰なのか楽しみ。アンコール1曲目はまたまた『SONG FOR YOU』からで、そのタイトルナンバー。初めて聴いたけど、パリスマらしい疾走感のあるAOR風な曲。サビではヴォーカルにマーシーのBs.が濃密に絡むなどインタープレイも出たり、ホーン隊のアンサンブルもクール。そのノリのままノンストップで19曲目になだれ込む展開で、先サビのマリさんのリフレインから切なげなファルセットでKOされそう。Fl.でバッキングしていたかわ島さんが間奏ではT.Sx.でのソロをブロウし、それに続く岡ぴーのウーリッツァーソロもカッコ良過ぎ。ダブルアンコールでは最初にこのイベント恒例の抽選会をして、オーラスに突入。イントロからマリさんと三保ちゃんのお揃いでのクラップもすっかりフロアに浸透してて、即座に反応してたっけ。この曲では毎度ながらマーシーの指さばきに釘付けになっちゃうね。いや、かなりのプレイです。間奏での小出さんのラテンフレイヴァーあふれるTp.ソロもカッコ良かったし、大サビではマリさんもシャウト入れる勢いで派手にフィニッシュ。
終演は22:20ぐらいだったから、休憩時間や抽選会の時間を差っ引いても2時間以上のステージ。ヴォリュームたっぷりなクリスマスプレゼントとなったな。やや後半バンドのノリが悪い曲もあったけど、単発のライブでこれほどの曲数、途中アココーナーはさんだりと、リハも大変だったのが想像できます。特に今回はあまりライブで演奏していなかった曲も多くやってくれたんで、文句も言えませんね。とりあえずマリさんのソロアルバムを楽しみにしてますんで、製作がんばってください。
Flight 7

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2009.01.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。