スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ズクナシ@PLUG

2/5は渋谷のPLUGで行われたK-106主催の「Kのるつぼ」というイベントに参加。ズクナシのみですが、軽くレポります。とりあえずセットリストから。

1. ズクナシスターズ
2. ざくろ恋唄
3. ヘイボン
4. グルグル
5. 手拍子らっぱっぱ
6. ドーナツ◎
7. はじまりの旅
8. オレンジ
9. つむぎの種
10. ヒカリアメ

ズクナシのステージは2006年1月の主催イベント以来で、2回目とご無沙汰でした。昨年リリースした初のフルアルバム『底なし』は聴いててライブも参加したいな、とは思ってたんだけどね。このイベントはK-106が隔週で開催しているもので、K-106のホームである神戸の方にはズクナシは何度か出演しているらしいけど、東京では初参加とか。19:30の開演から先ずK-106が30分ほどのステージを行い、続いてズクナシの登場。前回はホーンのサポートがあったけど、今回は4人のみのステージ。でも相変わらずソウルフルでファンク全開のサウンドには体が動いちゃうわ。K-106ファンの人達も皆さん楽しそうに踊ってて、人数的にはやや少ないフロアでしたがカナーリ盛り上がってたよ。
前回はKb.の238さんが目に付いたけど、今回はBs.のmaricoさんのうねるビートが光ってたね。自らも跳ねるようにして踊りながら叩き出すビートは、ダンサブルの一言。衣美さんのヴォーカルはちょっとノリが悪かったけど、最後の「ヒカリアメ」では衣美さんはGt.を下ろしフロアに下りて歌ってくれたのにビックリ。自分の目の前50cmで歌ってくれて、あのハスキーな声でのシャウトを体で受け止められたのには魂が震えたね。1時間弱のステージだったけど、中身は濃かったな。ズクナシの後またK-106のステージがあったけど、自分は帰宅。衣美さんのブログによると最後セッションもあったらしいね。いや、それも聴いてみたかったよ。まあ、ホーンの参加したステージは4/27の初ワンマンまでオアズケとしときますか。
底なし

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2009.02.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

mike

  • Author:mike
  • ライブ・レポートやCDレビューなど音楽に関する情報を色々とお届けして行きます。
    プロフィール画像を親愛なるへむれんさんが書いてくれました、多謝!
    <今後のライブ予定>

最近のつぶやき

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事(数)表示

全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。